FC2ブログ

クローン病とともに

クローン病になった日から、これから続く共生の日々を綴っていきます

15時半に造影剤を使ったCT検査のために病院へ
放射線科で受付して、検査をする部屋の前に。
CTの機械は、写真では何度か見たことがあったが、まさか自分がやるとは思いもしなかった。
左腕に針を打たれ、造影剤を入れながらCT開始
20分位の検査で終了、結果は次回までに出しておくらしい
今日は検査だけなので、会計を済ませると1万円を越えていた・・
今年は医療費がかさむな~
ガスターは効いているんだか??
スポンサーサイト
15時から2回目の診察
先日のエコーの結果が出ていたが、問題なし・・
先生も原因が分からなければ、対処のしようがない
次回は造影剤を使ったCT検査をする予定。
薬はガスター(胃薬)と鎮痛剤(ロキソニン)を出してもらった
痛みは、日に4~5回襲ってくる
何が原因なのか?早く見つからないものか・・・
16時に腹部エコーの検査
仕事を早上がりして、病院へ。
早速、腹部エコーの検査に入る。
この検査も何度かしているが、異常のあったことがない
検査自体30分も掛からずに終了。
結果は次回の診察の時だそうだ。
相変わらず、腹部の尖痛が治らない。
ずっとじゃないだけましかもしれない、夜も寝られない状態が続く
朝10時の予約で胃カメラの検査
ここは、きちんと検査着に換えて検査する。
胃カメラは既に何度か飲んでいるが、何度やっても辛い検査。
喉元を過ぎる辺りが特に辛い
検査が終わり、担当医から説明を受けたが、病変は見つからない
「綺麗な胃です」って・・じゃどうしてこんなに痛いの?
来週、腹部エコーするように予約。
今回はしっかり検査しようと思っている
昨晩は、疲れていたのか少し早く就寝したのだが、夜半に急激な腹痛で目が覚めた。
お腹を押さえて少し我慢するが、一向に良くならない。
夜明けを迎えるが、痛みは増すばかりで、脂汗まで出てきた。
いつもの腹痛とは違うと思い、K総合病院に初めて掛かる。
大きな病院の初診だけあり、随分待たされ、やっと受診
取り合えず、明日胃カメラの検査を入れて帰宅した。
何かがおかしい・・・