FC2ブログ

クローン病とともに

クローン病になった日から、これから続く共生の日々を綴っていきます

病気に対する思いは、患者本人だろうと、家族だろうと、根底に持ってるものは、同じじゃないかな・・・と思う。
ただ、決定的に立場の違いはあるので、その立場、立場で考える思いはあるんだと思う。
患者本人しか分からない苦しみもあると思うし、家族にしか分からない苦しみもあるんだと思う。
ましてや、若い人ならクローン病との共生が辛いのも理解できる
僕など、40を半ばにして発症したので、若い人みたいに食に対する欲求が多くないが、それでも色々と辛い思いをすることもある。
何故、こんな事を考えたのかは、某コミュでのスレを見ていて感じたから・・・。
いろんな人がいて、いろんな考えがあるので、どれが正しいとは言えないと思うし、間違っているとも言えないと思う。
クローン病という病気は、色々な事を考えさせてくれる病気であることは間違いない・・・
スポンサーサイト