FC2ブログ

クローン病とともに

クローン病になった日から、これから続く共生の日々を綴っていきます

とうとう大晦日、今年も残り9時間位・・
子供がじいちゃんのとこに泊まりに行っているので、かみさんと二人静かな年の瀬です
掃除も買い物も済み、後は風呂に入って、年越しそば食うくらいです
今年は、胃痛に始まり、検査漬けの日々の末、「クローン病」の宣告で入院、退院してからは、どうにかこうにか体調管理しながら、今を迎えました。
こうやって、来年も暮れて行くんでしょうか・・
来年は、もっと体調がいい時を持続させて、出来れば、外(海外)に行きたいですね。
カナダやニュージーランドが候補ですが、どちらも10日間ぐらいで行きたいですからね
まずは、大蔵省に旅の予算を計上してもらわないと・・・・

今年は、色々な人に助けてもらい、クローン病と付き合う上で大きな力を貰いました
クローン病って、厄介な病気だと思いましたが、付き合い方で、どうにでもなるような気がしてます
これから少しづつ自分の中に取り込んで、共生して行こうと思います
当分は、一緒に生きていかないといけないんでしょうから・・
画期的な治療薬が見つからないとも限らないですがね・・

昨晩は楽しい事がありました
マイミクのtakaさんが、旅の途中で寄ってくれたので、一緒に「味噌煮込みうどん」食べて、話しました。
イメージ通りの人で、違和感なかったです
病気の事や、旅の事を話しながら2時間くらい過ごしました
takaさん、ありがとうございました、寄ってもらって楽しかったです
旅の無事を祈ってますよ

来年は、クローンのオフも考えたと思ってます。
どうしたらいいのか?思案中ではありますが・・
至らないこのBLOGにコメントを下さる皆さん、今年はほんとにありがとうございました
来年もよろしくお願いします

スポンサーサイト