FC2ブログ

クローン病とともに

クローン病になった日から、これから続く共生の日々を綴っていきます

僕が去年の7月に特定疾患の「クローン病」に宣告されたのは、このブログを読んでくださるほとんどの方は知っていると思います。
確かに、生活の一部は大きく変り、でもほとんどの部分は、発症前と変らない生活を続けられている。
大変だという人もいるが、僕にとっては程度の差だと思う。
僕の知り合いで、うつ病に罹り、休職を余儀なくされている友がいる。
もう10年も改善されず、SAD(社会不安障害)も強くなっていると言う。
どうして、友がうつ病になったかは知らないが、そうやって社会に復帰出来ない状況は、可哀想でならない
ジレンマがあるのかもしれない、思い通りにならない心と体に、不安が増していくような気がしてならない
本人は、どう思っているんだろうか?、久し振りに話したいと思った
今年、上京を考えている。東京近辺に住む友達に逢いたいという気持ちが強くなったから。
その時に時間を作って、友に逢いに行きたいと思ってる
最後に逢った時から、20年近く経っている。
楽しい友だった、優しい友だった、そんな友に逢いたい
スポンサーサイト