FC2ブログ

クローン病とともに

クローン病になった日から、これから続く共生の日々を綴っていきます

sky.jpg


旅の事を考えて思い出したことに、日本人の気質がある。
海外を貧乏旅行しているとドミトリーをいう大部屋に泊ることが多くなる。
そこは、世界の縮図のようなもので、世界各国の人(決して若者だけではない)が寝泊りしていて、民族性が現れる。
欧米人は、日本人だけで集まって話しているのが好きでないらしい。
それを知っている日本人は欧米人の中で話をし、行動をともにする。
僕は、日本人同士のほうが意思疎通が出来るのでそれもいいと思うのだが。
ある日の事件が欧米人と日本人の違いを見せてくれた。
それは、病気。
欧米人の対処は、個人主義の見地から”病気になったのは個人の不摂生によるもの、だから自分には関係ない”とそっけない。
日本人はというと、持ちつ、持たれつの助け合い精神を持っているので、看病をする。
自分のスケジュールまで変更して面倒を見るのは日本人くらいかもしれない。
日本人の旅行者の中で、言われていた言葉
”病気になったら日本人が溜まっている宿に泊れ、誰かが助けてくれる”
確かに言えてると思う。
そんな日本人の気質が僕は好きだけどな・・・

僕が旅していた頃は、病気で倒れる奴が何人もいた。
僕は、運良くオールセーフで、寝込むことはなかったが、心細いに決まっている。
そんな時、日本人って暖かいって素直に思えちゃうんですよ
今も、この病気になって、ネットを通じて知り合えた仲間も暖かいです
大切にしたいと思います

体調は、いいほうです^^
明日は、一人休みなので、外仕事を手伝わないといけないかもしれないが、事務所も人がいないので、見てやらないといけなさそうで・・・
先週休ませてもらったので、今週頑張ります^^;
早く寝るかな^^
スポンサーサイト