FC2ブログ

クローン病とともに

クローン病になった日から、これから続く共生の日々を綴っていきます

まだ、最初のサラリーマンをしていた頃、北陸に住んでいたことがある。
20代前半の遊びたい盛りで、毎晩のように酒を飲んでタクシーで帰っていた。
そんな時、一人の子(僕より3つ下の妹のような子だった)が病気になり、入院する事になった。
丁度、僕が担当していた会社に近かった事もあり、お見舞いがてら、何度か訪ねて話し相手になっていた。
退院してからは、余り話さなくなっていたのだが、そんな時、僕の転勤が決まり、隣の県にある営業所に赴任することになった。
その子の事は、すっかり忘れていたのだが、両県の合同野球大会があり、久し振り、再開した。
大会が終わり、その日は泊まりで懇親会が行われていたが、僕らも手伝いに借り出され、準備や運営を担当していた。
そこで、その子から思わぬ言葉を聞いた。
「私、SHUさんの事、好きだったのに、転勤して行ってしまって、悲しかったです」
そうだったんだ・・・何にも気付かなかった
妹のように可愛い子だとは、思っていたが、恋愛の対象には見れなかった。
女の子とそういう友達同士の関係の子は、たくさんいる
旅をしていた時は、同じ部屋に寝泊りしても、Hな事は考えもしなかった。下手したらいびきかいて寝ていたかもしれない。
女の子の安心しきった寝顔を見たら、襲いたくても萎えるよね
まだ襲いかかったことはないですよ・・・
その子と、話していると、昔の事をよく覚えていると感心してしまった
それだけ、僕のことがインパクトあったんだろうな・・・
僕は、半分位しか覚えてなくて、申し訳なかった。
思い出として語ってくれたので、辛くはなかったが、その子にとっては、辛かったのかもしれないな
ふと、昔の写真を見て、そんなことを思い出した
今は、なかなか人の心が分からないおじさんになってしまい、これから益々人の心が分からないじいちゃんになっていくんだろうと・・・
もしかしたら、知らず知らずのうちに傷つけていたら、ごめんなさい^^;

体調は、ボチボチですね、良くもないが悪くもない
腹痛は無く、先週末ストレスを作ってくれた出荷も無事に終わりました
さすがに今週のフォローも大変でしたが、なんとかなればOKです^^
明々後日は、月1の外来日。今月はどうなっているのか?
金曜日は曇り/雪の予報、降るなら、夜からにしてくれ
今週は土曜日休みなので、金曜の外来の為、早上がりで、今週終了です。
ゆっくりしてよ・・・と思っているんですがね^^;

スポンサーサイト