FC2ブログ

クローン病とともに

クローン病になった日から、これから続く共生の日々を綴っていきます

クローン病になって、はや半年。
この半年は、訳分からないうちに過ぎてきてしまった。
確かに宣告されて、入院・絶食の治療で、炎症は治まったかのようだったが、じわじわと進行しているみたいだ。
ネットや本を読み、NGのものには手を付けず、食事の方法もお弁当にしたり、おにぎりにしたりして、色々試してみている。
それでも、体調の波は起こり、お腹が痛くなったり、ピーしたりする(滅多にピーしないんですがね^^)
何がいけなかったのか、不明な腹痛も多いが、食べ過ぎの腹痛が多いような気がする。
多分、NGの中にもNGでない食品もあると思うが、まだ試せてない
まだ、体調のコントロールが出来ないので、セーブしている処。
緩解って、どういう状態を言うんだろう・・といつも考える
何を基準に緩解ですって分かるんだろう・・疑問なんです??
最近は、余りお腹も痛くならずに過ごしてますが、決して絶好調ではないし、かと言って、不調でもないんです^^;
長く付き合っていくと、自分でこれが緩解期って分かってくるんですかね
まだまだ経験値が足らないですね^^
人それぞれの病態があるから、なかなか人と同じってわけにはいかないんでしょうから、自分なりの状態を早く見つけたいですね

クローン病のみなさん、また、色々教えてください
まだまだ、ひよっ子ですから^^

明後日は、造影CTの検査です。
3ヶ月ごとに今の処、やっています
狭窄の進行具合のチェックと他に病変がないかのチェックですね
寝てるだけの検査なので、楽に受けられて、いいです
小腸造影やCFは、出来るだけやりたくないですね^^;
ニフレック、不味いし・・・
病変がこれ以上、悪くならないといいんですが、そうもいかないみたいですから・・仕方ないですね^^;
CDの根治療法が、早く確立しないですかね・・・・
スポンサーサイト