FC2ブログ

クローン病とともに

クローン病になった日から、これから続く共生の日々を綴っていきます

mekon1.jpg


僕がまだ20代の若い頃、アジアの国を旅したことがある。
日本とも交易があり、馴染みのある国タイ(旧名・シャム)
そのタイの北部、もう、川向こうはラオスという処にちょっと長居したことがある。
何もない小さな町だったが、景色は抜群だった。
毎朝、日の出前から散歩するのが日課になり、朝靄の中、ラオス側から昇る朝陽を眺めていた。
その頃、ラオスに入るビザは、まだ取れずただ眺めるだけだった。
地元の人は、両国を分けているメコン川を船で渡り、交易もしていた
仲良くなった地元の人に、ラオスに一緒に行くか?と誘われたが、見つかるとタイまで国外退去になりそうで止めた。
お金は無かったが、時間だけは余るほどあったあの頃。
1年でも5年でも時間を費やしても、大丈夫だと思っていた。
今、思うとあの頃の時間がとってもいとおしいと思う。
無駄だと思っていた時間がそんなことないと、改めて思う
20代で過ごす時間と、40代で過ごす時間には、明らかに違いがある
そんな20代を、自分のために使えたのは、良かったと思ってる
みんなも、それぞれの時間を大切にしてください
振り返ってみて、歩いた後にくっきりと轍が残っている
そんな生き方をしたい・・そう思っています
この写真を見ると、あの頃を思い出して、「自分はまだ頑張れる」と思えてくる・・・

明日は、造影CTです。
また、仕事、早上がりで行ってきます
有給使わなくても、早上がりさせてもらっているので、会社には感謝です。
小さな会社だから、融通がきくのがいいです
今の処、仕事が少し暇なのが、心配ですが。
今年は毎年、腹痛を起こしていた2月も、なんとか乗り切れるんじゃないでしょうか・・・
再燃しないようにしなくちゃね^^
スポンサーサイト