FC2ブログ

クローン病とともに

クローン病になった日から、これから続く共生の日々を綴っていきます

先週末頃に風邪引きそうになってから、なんだか身体の調子が悪い
腸のほうじゃなく、精神的かもしれないですが・・・
月末と年度末が重なって、少し仕事が大変。
頭を使う事が多くて、更に人の使い方で気疲れしているので、身体が休まらない。
今日も営業の言葉で、疲れた・・・・
確かに、荷物を積み忘れたのは悪い、だからお客さんに迷惑の掛からない様に代替案を出して、夜中だけど、リフトが使えるように聞いて欲しいと話たら、「自分で聞けや・・・」
もうちょっと言葉が無いんでしょうか・・・プチっと切れそうになったが、切れても同じだと思い、言葉を飲み込んだ。
こういうストレスは、クローンに良くないよね
それでなくても、疲れ気味でネットする気力も無くなってしまっている
来週末頃まで、ちょっと忙しいので、体調崩さないようにしなくちゃ

mixiのマイミクのみなさん、日記は読ませてもらってますが、書き込む余裕がないので、足跡だけになってしまいがちです。
一段落して、気力が戻ってきたら、また伺います

本家サイトの月1回の定期更新も、来月は遅れてしまいそうです
せっかく楽しみにしている人にはごめんなさい(楽しみにしている人はいないか・・・・)

明日は、棚卸です、それも出荷止めないので、いつ数えられるか?疑問ですよ・・・
なんとか協力して終わらせないと・・・・
早寝を心掛けます
スポンサーサイト
girl02.jpg


病気になって、変った事ってないですか?
辛い事が多い病気ですが、そればっかりではないような・・・
お腹が痛い・・で始まったCD詮索の検査、何度の検査にも正体を現さず、やっと正体が分かったのは、2ヶ月経った頃だった。
他の人に比べて、確定が早かったみたいだが、それでも2ヶ月の間、原因不明の痛みに、ガンではないか?などと不安になった事もあった。
最終的には、ガンではなかったが、「クローン病」の確定診断に、人並みに凹んだりもした。
治らない特定疾患・・・現実を受け止めるのには、最適な入院期間だった。
クローン病になって、前より少し優しくなれたような気がする。
他人にも対してだが、自分の身体に対しても優しくなれた。
無理はしちゃいけない、他人にも無理言っちゃいけない・・そう、思うようになった。
病気にならなかったら、そんな事も思わなかっただろう
自分の考えが変っていけば、必然的に僕というイメージは変っていく
昔の僕を知っている人は、どう思うのだろう?
無理を承知で走り続けてきた今までの生き方を、180度方向転換したような感じなのだから・・・・
病気になると、弱い部分が出てきてしまうが、それも優しさでカバー出来ればいいと思う。
同病者の人たちと知り合いになれて、もっと優しくなれたかもしれない
人それぞれに病状が違うので、僕より大変な人が多いような気がしている。
心の中で、小さいながらも「頑張って」と声を掛けている。
鬱の人に「頑張って」と掛けていけないように、頑張る事に無理をする人もいるだろうから、そっと声を掛けたい。
病気が人を育てていく、そう思って僕も育てられていくのかな・・・

今日の写真は、19年前にネパールに行った時に、初めて話した子供達のカット。
カタコトのネパール語とカタコトの英語で2時間近く、遊んでいた。
パワフルに怖いもの知らずの頃で、病気など罹る訳が無いと思っていた頃のこと。
今思うと、いい顔した子供達だな・・・
妙に擦れてなくて、可愛い子供達だった。
今頃、どうしているんだろうか・・・・
sakura06.jpg


世の中、いろんな人がいる。
その中でも、気が合いそうな人もいれば、苦手な人もいる。
人との関係は難しい・・・仕事関係なら、ビジネス・ライクに徹すれば、我慢も出来る。
そんな人が、うちの会社にも何人かいるし・・・
プライベートは、そう割り切れない処もある。
ま~初対面で、ほとんどの人が好きか嫌いかどちらかに振れるので、後は、それに任せればいいんだが。
駄目なんですよね、結構好き嫌いが激しくて・・・
どちらにしても、嫌いになると、話もしなくなるので、よっぽど相手が鈍感じゃない限り、疎遠になっていくんだが。
最近は、嫌いじゃなくても疎遠になってしまう人がいる。
体調の波があり、対人関係が億劫になってしまうことが原因。
分かってはいるんだが、こればっかりはどうしようも無くて・・・
すみません、このブログを読みにきて下さる人たちは、大事にしたいと思っています。

CDという病気、一生付き合わないといけない病気なので(今の処)、時に外科手術も必要になることもある。
mixiのマイミクである「dencaさん」、明日がオペの日。
狭窄と瘻孔のオペらしい、無事、終わって欲しいと願う
人事じゃないですから・・・明日は我が身
気をつけたいと思う、でも、気をつけていても、なっちゃう人はなっちゃうらしいが・・・

写真は、去年の夜桜です。
少し風もあったので、スローシャッターでぶらしてます。
ストロボ焚けばいいんでしょうが、風情が無くなってしまいますから
今年はどんな桜が撮れるのかな?楽しみです。
ここ何日か暖かいので、桜も一気にほころぶかもしれませんね^^
なんとか風邪も引かずに持ち直したようです。
やっぱり、昨日おとなしくしておいたのが良かったようです

さて、今朝家にとうとう地デジ対応の液晶テレビ(ア○オス・亀山モデル)が届きました。
子供用の20型なんですが、やっぱり薄い・・・・
早速、設置して番組のチューニングをしたら、地デジも入って来ました(ここは、社宅でケーブルテレビを引いて、各個に分配しているので、まだ対応してないと思っていたら、地デジ対応してました)
やっぱりアナログとデジを比べてしまうと、コントラストとシャープさが歴然ですね
アナログしか見てないと、気にならないですが、一度デジ見ちゃうともう一つですね
今のうちのメインは29型のアナログ、3年ほど前に買ったばかり(とっても安くて4万円しませんでした)
大きさも大きいし、重いので液晶に変えたいと、申請は出しているのですが、大蔵省の認可はいまだ下りず、このまま却下される見通し・・・
でも、今日の地デジの画像を見て、予算取得に動き出しそうな気配
ま~近い将来・・・そんな処でしょうか^^

今日は、雨も早目に上がってくれたので、買い物に連れて行かれました。
冷蔵庫の中が空になったらしく、スーパーでもたくさん買ってました
僕の野菜ジュースも箱買いして、一安心。
車で走っていたら、山桜がもう咲いてました。
家の駐車場の山桜は、咲く気配すらないのに・・日当たり悪いからな
近くの公園の桜は、また、子供にでも見に行かせよう・・・
あいつ、暇そうだしな・・・
今週は、棚卸が控えているので、ちょっと大変かも。
来週は、入学式にヤマハの発表会、それに月1の外来日
忙しそうなので、体調崩さないようにしないと・・
花見でもしたいですね^^
夜桜も綺麗そうだし・・・・
ヤバイ、今日は寒すぎです^^;
また、寒気がしてきた・・・こんなに気温の差があったら体調がおかしくなるよ
雨に濡れなきゃ、どうって事ないのかもしれませんが
濡れてしまったので、おとなしくしていようと思ってます。
明日は、ゆっくりしていようと思います。
ま~何処にも出る予定ではないですが・・・・
エレンも4本で終わりです、経口だとこう寒くちゃ飲めないです^^;
ちょっと栄養が足らないかもしれないが、明日で取り戻そう
早く暖かくなるといいんですがね
桜の開花宣言も昨日、名古屋はしたんじゃないですかね
開花宣言して、1週間後が見頃とか・・・
来月の入学式は、桜吹雪の中ですかね
近くの公園は、4日1日から桜祭りだったような、今年は早くからやるんですかね
時間見つけて、桜見に行こうっと・・・・
夜桜もなかなか綺麗なんですよ^^
最近、お腹が痛くならない
ピーすることも少ない(柔らかいのは、度々あるが・・)
お腹も空く・・・
必然的にたくさん食べてしまう(病気前に比べると半分位ですが)
体重も一進一退で、71kgを前後している。
発症前が72kgだから、ほぼ体重は戻ってきた。
それに伴って、お腹の肉も復活してきた。
何故かお腹の周りに肉がつき易いらしく、日に日に成長するお腹。
昔のジーパンがまた履けなくなったではないか・・・
せっかく履けると喜んでいたのに^^;
先月、痛くなった左下腹部の浮腫んでいた箇所はどうなっちゃたんでしょう?
来月は、小腸造影しようと、先生と話していたのに、どうしようか?考えちゃいますね
昨年7月の確定診断の時以来なので、ぼちぼち狭窄の具合も確かめておきたい気持ちもありますし・・・
もしかしたら、お腹に肉がついて、圧迫していて痛みを抑えていたりして・・・そんな事はないか^^
お腹の肉ばかり付いてくるので、ちょっと気になっちゃいますね

今週末は雨らしい・・・週末に雨って嫌じゃないですか?
せっかくの休みに天気が悪いと損をした気になるのは僕だけですかね
家の片付けが残っているので、籠らないといけないみたいですが・・
子供のパソコンはやっぱりビスタが来るらしい
じいちゃんが誕生日祝いに、新しいパソコンを組み立てたらしい
僕に頂戴って言ったら、駄目だ・・・と断られました
さすが、お孫様、僕らの誕生日祝いは、モニター兼用で地デジ液晶テレビ(子供用のテレビがもう写らなくなったので、買い替えです)
かみさん、頭グルグルですよ、お金ないらしい^^;
もっと稼いで来い・・・って言われないだけ、いいか^^
今日のヤフーのニュースで「mixiの踏み逃げ、読み逃げ」というのがやっていた。
お昼の休憩中に覗いてみたら、マイミクになって相手の処を訪れているのに、コメントを残さないで帰るのが、問題だと・・・・
読み逃げ禁止、踏み逃げお断り・・などと、書いてある処もあるとか。
この記事を読んで、どうかしてない??と思ってしまった。
日記をネット上で書くという事は、誰の目にも留まるという大前提があるんじゃないですかね
読まれちゃいけない日記なら、ネットで書かなくてもいいかも。
読んだら、コメントを必ず残さないといけない・・・そういう強制をしていると、どんどん辛くならないだろうか?
コメントを残すのが義務になると、疲れて、辞めてしまう人も出てくる。
そういう考えの人がいるのも、理解できる。
もし、僕もマイミクの方で、そういう人がおられるなら教えてください。
僕は、コメントを残すのを義務にしたくないので・・・・
いろんな人がいます、いろんな考えがあります
mixiを始めて、たくさんの仲間と知り合いになれ、クローン病という病気を理解できた事は大きい。
いい処もいっぱいあるので、これからも続けて行きたいが、無理しないで続けていければ・・と思う。
ちょっとびっくりしてしまったので、日記に書いてしまいました。
僕のこの日記などは、題名と全然関係ない事が多い気がしないでもないです。
それでも、その時の気持ちや関心事を書いていこうと思っているので、調子が悪くならないと、病気の話はなかったりして・・
そんな日記でも、良ければ、これからも読みにきてください
決して、コメントを強要することはしませんので^^
疲れないかな・・・・そんなこと言っていると。
一昨日、アマ○ンで1枚のCDを見つけた。
昔、LPを借りて、テープにコピーをしたのを大事に持っている。
アルバムとしてもいいが、収録曲の一つにすごく愛着があって、CDを探していた。
そのアルバムは、谷村新司の「海を渡る蝶」
1081年5月に発表されたアルバム、もう26年も前のもの
幸い、リマスタリングで蘇ったので、音質も悪くない
谷村新司の唄はどれも好きだが、このアルバムに収められている「花束ー最後の汽笛ー」は僕の中では最高の一曲。
娘をお嫁に出す父親の気持ちを歌っているのだが、いつの頃か僕の心とシンクロして、涙が出ることもある。
僕には娘はいないが、もしいたらこの気持ちは実感するんだろうな・・そんな事を思った。
かみさんを嫁に貰う時も、この曲が心の中にあって、親父さんの心境を思って、なかなか言えなかったのも確か。
名古屋から埼玉まで3週間、毎週通って、やっと言えた時も帰る間際だった。
僕の中では、大事な1曲なので、手に入れたかった。
ふと探した中で見つけたときは、速攻でカートに入れた。
今日、そのCDが届いて、早速聞いてみたら、懐かしいのと、また身体が震えた。
思い出が手元に戻った気がした
そんな思い出の1枚ってないですか?
いろいろな場面でかかっていた曲は、後になるとその場面にリンクしていて、曲を聴くことによって思い出すことがある。
大切にしたい曲が多いのは、そういう意味でも・・・
また、探してみようかな・・・思い出の1枚
今日は、子供の小学校の卒業式
寒いとは分かっていたので、暖かい格好をしていったつもりだったが、それ以上に体育館は寒かった。
卒業証書授与の時に、子供の名前が呼ばれた時は、さすがに胸に込み上げる想いがあった。
よくぞ、ここまで大きくなったものだ・・おめでとう
入学した1年から卒業した6年で身長で36cm伸びていた。
もう、かみさんの背を抜かしそうになっている。
中学に入れば、抜かす日もそう遠くないだろう・・・

最後に森山直太郎の「さくら」を在校生が合唱して、卒業生を送り出した。
この歌、こういう場面にはよく似合う。
かみさんが隣でうるうるしていた。
颯爽と歩く子供の後姿を見て、少しだけ大人になったような気がした

お昼は、子供の卒業祝いに実家の両親を呼んで、イタリアンのランチに行った(えびすや・ロッソのランチがボリュームがあっていいのだが、平日しかやってない)
5人でランチを・・・当然、僕もサラダに始まり、パスタ・ピッツァ・ドリア・リゾットを食べ、ドルチェとフリードリンクでジュース類を3杯(パスタとかは、少しづつですけどね)
いつもの許容量は、越えていた気がした
美味しくて食べてしまったが、脂質も多いような気がした。
ま~なんとか大丈夫だろう、そんな楽天的な考えが頭の中にあった
量は多かったらしく、夜までお腹は空かず、晩御飯は、バナナ1本と野菜ジュースを飲んだだけでお終い。
でも、お腹が痛くなるわけでもなく、ピーもしない。
結構、大丈夫なんだ・・・そう、思えた。

今、朝は少し、お腹が張った感じがするが、すぐそれも治まり、普通に食べられるし、体重がここ2日71kgを越えている。
70kgを下回りそうだった先週からすると、栄養の吸収が出来ているんだろうか?・・・ちょっと不思議

来月の検診は、丁度、子供の中学入学式の日。
入学式に少し出てから、病院に行こうと思っている。
もう、3月も後少し。
彼岸にも入ったので、暖かくなるでしょう
桜の開花予想は、もう近かったような・・・・

久し振り、唐揚げ食いました^^
スチーム・オーブンで、作ってくれたので油分が程よく抜けて、食べやすくなってました。
脂質が、炎症を亢進させるということで、やっぱり気になります。
唐揚げなどは、最初の頃は手を出せなかった。
今でもたくさんは食べないが、少しでも食べられると気分的に嬉しい。
そうやって少しづつ食べられる物を増やしていければいいんだが・・・
美味しいとんかつは、無理ですかね?
豚汁食べた後に、お腹がピーだったので、豚肉はやばいかもしれないですね
牛肉はどうなんだろう?
牛肉には手を出してないからな・・・・
調子のいい時に、挑戦してみようかな^^;

最近、お腹の調子が、酷くならないでいる
どうした訳か?理由は分からないが、いいのに越した事は無い^^

明日は子供の卒業式。
一人息子なので、こういう行事も1回限り。
明日は休みを貰ったので、式に行ってこようと思ってます
自分の時は、どうだっただろう?
もう34年も前か・・・忘れちゃったよ
どんな式になるか?ちょっと期待してます^^
寒く無いように、カイロでも入れていこうかな・・・
今日は、うちの実家で親の誕生日会だった。
うちの親は、親父が年男で72歳、お袋が69歳になった。
二人とも3月生まれなので、一緒に誕生日会をしている。
毎年、入りそうな物を探して、プレゼントするのだが、さすがにネタも切れてきた。
今まで、パソコンラック、電気ポット、食器洗い乾燥機、電子レンジ
などなど・・・妹と共同であげたのも多いが。
今年は、プリンタのリボンと写真用のL判の用紙。
去年デジカメを買って、写真をやっとパソコンで処理し始めたので。

うちの親には、感謝しなくちゃいけないと思っている。
ニュージーから戻ってきて、仕事が見つからなかった時に、4ヶ月も居候させてもらったし、その後もいろいろ気を使ってくれている。
折につけ、実家には行くようにしているが、それでもなかなか行けないのが現状。
自分が年を食ったのと、同じに親も年を重ねている。
最近、足が痛い、腰が痛い・・と言っているが、健康でいて欲しい
特にお袋は、去年、脳腫瘍の手術をしていたり、昔から身体が強い方ではないから、身体を大事にして欲しい。
親父も酒好きで、酩酊して骨折2回、それでも懲りないみたいで・・・前から比べたら、酒を飲む量は減ったが。
アルコールが体内依存していると、麻酔は効き辛くなるし、自然治癒能力の低下が起こるらしい。
なんにせよ、こちらも身体を気をつけて欲しい。

親は、いて当たり前、そんな事を昔思っていたが、今は出来るだけ長い間、健康に暮らして欲しいと思う。
孝行したい時に親はなし・・・そんな事にならないように、孝行しておこう。
子供は親の背中を見て育つ・・うちの子供のためにも頑張らないと^^

親はありがたい、心からそう思う。
banpaku09.jpg


いつの頃からか、僕は頑張るという事を放棄している・・・
まったく頑張らないかというと、そうでもなく、頑張り過ぎないという事。
自分の出来る範囲で、勢一杯出来れば、後は運を天に任せればいい・・・そう思っている。
病気になって、よけいそう思った。
確かに自己管理が必要な病気だが、あれもこれも駄目だと思うとストレスになる。
色々な人に逢って、人それぞれの管理の仕方に驚きもした。
そんなんで、大丈夫なんです・・・?って疑問詞が浮かぶことも多々。
でも、大丈夫なんだ・・・そう思うと少し気が楽になる
自分に合うかどうかは分からないが、そういう人もいるんだ・・という気持ちがストレスを少なくしてくれそうだ。
昔は、自分の身体を壊すところまで、頑張っていた。
評価に繋がらなくても、そうとしか生きられなかった
でも、ある時、頑張らないでもいい・・・という事に気がついた
ふっと色々なしがらみを振り払う事が出来、僕はサラリーマンを辞めた。
それが良かったのか、悪かったのか分からないが、あのままだったら、今の僕はない。
多分、こうしてネットを楽しむ余裕も無かったかもしれない
人の生き方は、いろいろ・・・・他人がとやかく言うものではない
頑張っている人もたくさんいると思います。
でも、そんなに頑張らなくてもいいよ・・と小声で教えてあげたい
少しでも楽に生きていけるんならば、それに越したことはないから
僕が言う、「頑張ろう」は、「そんなに頑張らなくていいよ」というの言葉です。
気ままにのんびり、楽に生きていこうよ^^

今日の1枚は、一昨年に開催された「愛知万博」の夜の風景
開催当初のまだ人が少なかった頃の写真です。
万博は、大阪万博も行っているので2回目。
こういう催しが近くであると嬉しいですね
なかなか交通費を掛けて、行くほど興味があるものが少ないですから
近くなら、ちょっと行ってみようか・・となりますからね
うちも結局、3回も足を運んじゃいました
楽しい万博でした。また、やらないかな~~
sakura15.jpg


まだ寒い日が多くて、なかなか春が来ませんが、季節は確実に春に向かっているようです。
先日、桜の開花予想のコンピュータのプログラムミスで開花予想日が遅れてしまいました。
入学式には、散りそうな気配です。
桜の花って、日本人には、特別な花のような気がします
今の時期、「桜、咲く」の文面をもらえる人がたくさんいます。
どこかの大学の合否発表の知らせを「桜、咲く」「桜、散る」で教えてくれると誰かに聞いた事があります。
桜の花が咲く頃には、辺りの甘い匂いがして、仄かなピンク色が明るくしてくれます。
春は、とっても好きな季節です。
じっと我慢していた冬から解き放たれたような開放感が大好きです。
色とりどりの花たちも一斉に咲き始めますし・・・・
その中でも、桜は別格ですね^^
「花見」というイベントも桜があってこそ、盛り上がるというもの。
満開の桜の下も大好きですが、散り始めた桜吹雪の中を歩くのが一番好きです。
儚い命を惜しむように、花びらが舞う景色は1枚の名画のようです
早く桜が咲いてくれないかな~
僕が住んでいる街の「大山公園」は桜の名所。
毎年、夜桜を見にも行っている、今年も行って見よう
今年は、みんなで花見でもしたいな・・・と思ったりもしています。

体調は、ほぼ復調しました。
CDには、影響せず、風邪のみでした、ご心配お掛けしました^^;
また、少しづつ、ネットしていこうと思ってます。

写真は、家の前にある山桜の花です。
いつもソメイヨシノの後に咲き始めて、すぐ葉桜になってしまいます
一瞬しか咲かないので、家族でいつも咲くのを待ってます
ここにも儚い命がありました^^
話は違いますが、さだまさしが唄う「桜散る」という歌は大好きです
昨日は、やっぱり熱が出てしまいました。
一昨晩に兆候があったので、カイロを貼ったりして用心していたんですが、朝には発熱してました。
最近、弱くなったかな~?
前は、兆候があっても、なんとか持ちこたえていたんですがね^^;
CDになってから、体調に敏感になっているからかもしれませんが・・・
まだ、完全復活とは、言えませんのでネットも少しだけです
家のパソコンのある処、ちょっと寒いものですから^^
マイミクさんの日記は、読ませてもらっていますが、書き込みがまだ出来ない状態です。
もう少し体調が、復活したらコメント書き込みますので、すみません
今月は、週末ごとに出かけていて、ちょっと休めなかったのと、寝不足があったので、風邪引いちゃったみたいです
もっと、ちゃんと管理していかないといけないですね^^
明日は、もっと楽しい日記を書ければ・・と思ってます。
皆さんも、風邪に記をつけて頑張ってください
春はすぐそこに来ているんですがネ^^
今日は、1日寒かった。
マフラーにフリースの帽子をかぶっていたが、事務所の中でも1日中かぶっていた。
それほど寒気がしていた。
午前中は、どうには打ち合わせなどをこなして過ぎたが、お昼にはいつものおにぎりを2つ食べた後、机で寝てしまった。
いつもはネットしているのだが、ものすごい眠気に襲われた
外に出ると、寒風が吹きすさんでいたので、早々と用事を済ませて事務所に戻った。
今夜はもうすぐ寝ます。
ちょっと風邪引きそうな感じなので・・・
こんな時は、早寝に限ります、熱出そうですから。
おやすみなさい^^
今日は、東海IBDのオフを名古屋でやりました。
合計8人のCD患者が集まり、豆腐料理店で2時間のオフ。
やはり、みんなの話は為になる。
あっという間の2時間でした。
その後にコーヒー飲みながら2次会、閉店の10時まで・・・閉店じゃなけりゃまだ話していたかもしれない。
帰って来たのは、さっき。楽しかった^^

オフの前にM大に入院しているdencaさんのお見舞いに行った。
前より、血色は良くなっていたが、結果は芳しくないと言っていた。
これからどうするのか?難しい選択をしなくちゃいけない・・・
いい方向に向いていくことを祈るばかりです。
asuka08.jpg


家には、割と大きな本棚がある。
ほとんどが僕の本だが、並べられている本たちのジャンルが統一感がない。
高校時代にのめり込んでいたヨットの航海記、いっぺんに好きになった植村直己さんの遠征記、極地の探検記、数々の写真集、写真の教本、カクテルブック、安野光雅さん・おおた慶文さん・岩崎ちひろさんの絵本各種、古墳や魏志倭人伝の本、膨大な数の海外旅行記、行った国も辞書、山の登攀記、童話、ガイドブック、漫画の本・・・・

僕の中で一時期を過ごした物だから、大切な物
読み返す事は少ないんだが、捨てられない^^;
その他にも、ダンボールに入り、まだ押入れの中にたくさん埋もれている。

でも、こうして考えれば、僕の中にはこういう本たちに影響を受けた名残があちらこちらにある。
役に立っているかと言われれば、疑問が残るのは止むを得ないが^^
次男という立場だったのも幸いして、僕は外に出ることが出来た
こういう本たちに巡り合わなかったら、外の世界に憧れはしなかったかも・・・・
本を読むのが苦手な人がいるみたいだが、僕は、全然苦にならない
クローン病になって、初めて入院した時も、文庫本を32冊持ち込んだ。
12日間の入院だったが、あっという間に読み終わり、40冊ほど読んで退院した。
本棚の本は、増える一方、時々整理して、読まなくなった本は、ニュージーランドにいる友達に送っている
去年、送ったときは、船便なのに重くて8千円も運賃が掛かってしまった。
中身は中古の本が40冊位なのに・・・
今年もまた、本棚を整理しないといけないな・・・

皆さんは、どんな本を読んでますか?
僕のお勧めは、漫画の「遥かなる甲子園」ですかね
毎回、泣けてきます・・障害を抱えて甲子園を目指す子供達の物語
原本も、よく書けてますが、漫画のほうが心にすっと入りますよ
時間がありましたら、是非探してみてください

今日の1枚は、小石に書いたお地蔵様
僕が長年通っている奈良の飛鳥にある「坂乃茶屋」に置いてあります
微笑ましい絵は、ここのご主人の作。
昔、景色を指定して書いてもらったことがある。
今は、きちんと額に入れて、僕の宝物です
たった1枚の絵なので、一生大切にして行きたいと思ってます^^
sagaru1.jpg


前にも書いたけど、「エベレストが見たい」という夢は、山を登り始めてから、ずっと持っていた。
ただ、ネパールという国も知らず、どうしたら行けるのかも分からなかった。
ある時、心の中がいっぱいになり、酸欠状態に陥った。
「エベレストを見に行かなくては、何も始まらない・・」そう思へ、エベレスト遠征計画は始まった。
幸い、地球の歩き方というガイドブックが出ており、ビザの事やトレッキング(山歩き)の事を書いていてくれた。
行った知り合いから、話も聞くことが出来、僕の夢は現実味を帯びてきた。
本や話で聞くだけのと、自分が直面するのとでは大違いで、日本を出発するまでは、バタバタしまくった。
その頃、片道のチケットはほとんどなく、売っていても高い物だった
調べた結果、ツアーで使う短い期間の往復チケットを買い、帰りのチケットを捨てるのが、一番安かった。
ネパールに着いた時も、安い宿がどれ位なのか分からず、右往左往したりもした。
それでも、一歩づつ夢に近づいている実感があったので、楽しい毎日だったが・・
トレッキングを始めて、2週間、僕は夢と対峙した。
夢だと思っていたエベレストが、僕の前に聳え立っていた。
僕は正面に見える処に腰を下ろし、時間が許す限り神々しい姿を見つめていた。
エベレストを見ながら、夢を辿った道を思い出した。
夢を手にしようと思ったら、事務ベースに展開が必要
色々な事務的作業が必ず必要になる。
面倒臭くなることもあるが、夢を叶えたいという気持ちが最後は原動力になる。
人間って不思議なもので、一つの夢が叶うと次の夢を追い駆けたくなる
そうやって、少しづつ頑張っていけるんだと思う
夢が現実になる瞬間、例えようもないくらいの達成感がある

最近、夢を追い駆けてないな~
デジタル1眼を手に入れて、少し夢を取り戻した気がしたのだが、クローン病というおまけが付いてしまって、少し休んでいたからな・・・
今年は、また動いてみようかな?と思っている。
どうなっていくか、まだ姿は見えないが頑張ります

今日の1枚は、その夢が現実になった瞬間に僕の前に聳え立っていたエベレスト。
他の山が白く雪を纏っていたのに、エベレストだけは赤茶けた壁を見せていました。
あの壁を登る人がいるんですから、すごいですよね
あの頂に、いつか登りたいという夢もあるんですけどね・・・
最近の調子は、ボチボチ・・・良くもなく、悪くもない

少し左下腹部に痛みが出るのは、浮腫んでいる小腸の影響かな
こいつが、どうなっているのか?
来月、造影掛けてみようと思ってます。
右下腹部の従来の狭窄部は、最近痛みもなく、通過障害も起きてません

体重は70kgを越えた処で、ストップ状態、71kgに手が届かないですね
吸収障害は、あるのかもしれません
エレン5パックと食事しているんだけどな~

ストレスは、ちょっとありますね・・・
仕事上で、「ウーン」と唸ってしまいます、どうにかして欲しいよ
バタバタしているだけで、仕事が捗らないのは、常ですが^^;
仕方ない、ストレスの無い生活なんて、今は考えられないです
なんとか発散するように頑張ります

人によって、やはり考え方は違うんだという事を改めて思いました
物の見方の根本が違っていると、かけ離れた考えに及ぶんだと思いました。
そういう人の考え方も、自分の中に取り込んで大きくなりたいと思うのだが・・・
なかなか人間が出来ていないので、反発もしちゃうんです
そうやって、考える事が自分にとって大切なんだと、そう思いました
ryu17.jpg


今朝のニュースで、夢を書き込める生徒手帳の事をやっていた
京都の学校で実際に使われている生徒手帳らしいが、教頭先生が発案したと言っていた。
夢を書くことによって、目標が定まり、それに対してどうしたらいいかを考える。
幾つかの項目が書けるようになっていて、使えるようだ
夢の追い駆け方って、人それぞれだから、自分らしく追い駆ければいいと思う。
挫折する人もいる、夢に手が届く人もいる、確かに夢に手が届くほうがいいが、挫折した人も大きな何かを手にしている。
僕も、大きな夢を挫折した一人。
でも、今はそれでも良かったかと思っている。
いい時代を過ごせた充実感は僕の中に残っている。
夢を書く生徒手帳・・僕の頃にあったなら、一体なんと書いたのだろう?
今の夢は・・・・たくさんあって、何を書こうかな^^

今日の写真は、夕方に見たお月様
あそこに行った人がいるんですよね
大阪万博の時、アメリカ館に「月の石」が展示されていたのを覚えている
いつか、あそこに行ける時が来るのかな・・・
宇宙から地球を見て見たいですね
「地球は青かった」そう、一人呟きたいデス^^
nirugiri03.jpg


昨日の部屋の模様替えで、力仕事をかなりしたので、今日は筋肉痛でした。
腕が棒のようになって、足腰が痛いです^^;
久し振りの労働だったからかもしれないが、会社で出荷の手伝いなどはしょっちゅうしてるのに、痛くならない
コツを覚えているから、痛くならないんでしょう^^
握力が少し落ちていたので、事務仕事で下手な字が更に下手になってましたよ
お腹は、痛くならないんですが、少しピーでしたよ
3回も行けば、ピーになる、普通は1回でお終いですから^^;
晩飯にチキンテリヤキ丼を食べた。
少し脂質が多そうだが、美味しく頂きました。
美味しく御飯が食べられるって嬉しいですよね
先週下降気味だった体調もなんとか、行けそうですね
このまま落ち着いてくれれば・・・・
今週末は、M大にお見舞いに行って、その後、オフ会です
1日出ていそうなので、頑張りますね
今週も忙しくないかな・・・

今日の写真は、今から20年くらい前に撮ったネパールのアンナプルナ山群の中のニルギリの山々
トレッキングをしに、3ヶ月もネパールに滞在できたのは、幸運でした。
手前にむさくるしい顔で写っているのが、19年前の僕。
何でも食べ、何処にでも行っていた。
友達に「絶対、死なないな・・」と言われていた頃です
背格好は今も変らないが、風貌は随分変ったよ・・・・ちょっと淋しいが^^;
今日は、ゆっくりするつもりが、朝も7時から起き出して、部屋の模様替えを1日やってました。
今、住んでいるのは3DKの社宅。
今まで一つを寝室(親子3人で寝ていた)、一つをリビング、もう一つを子供部屋にしていたのだが、この4月で中学生になる子供を一人で寝させるために、部屋を変えてやることにしたのが、事の発端・・・
最初は、もう少し後にやろうか・・・と逃げていたんですが、昨晩に、今月中に変える話になり、そのXデーが今日でした^^;
来週はオフで居ない・・と言ってあるので、今日に白羽の矢が当たっちゃったみたいです・・・
普通の家庭より荷物は少ないほうだが、それでも、移動させるとなるとしんどい。
29型のテレビ、大きな本棚、机、エレクトーン、タンス、パソコンなどなど・・配線もし直して、テレビとビデオ、パソコンのネットもみんな終わったのが、夕方4時。
途中、あんこ餅を一個食べただけ・・エレンは5本飲んだけど。
昨日まで、胃の調子が悪かったので、今日はゆっくりしようかと思っていたんですが、ハードな1日でした。
でも、胃の痛みがないんです^^
夕飯も回転寿司に行って、少し食べたが、張った感じはないし、痛みもない
少し、良くなったのかな?
まだ、予断は許しませんが、快方に向かっているかのよう・・・
疲れたが、もう少しネットやって寝ます^^
hana13.jpg


今日は、1日、忙しくもなくゆっくりな仕事でした。
お腹の調子はというと、回復傾向かな・・・というくらい
まだ、良くもないが、昨日よりは胃が張らない
このまま落ち着いてくれるといいんだが・・・
明日まで、様子を見て、駄目そうなら絶食します
早目に手を打ったほうがいいでしょうし^^;
今の時期、フルエレンはきついから、止めたいんですがね・・
もし、重そうなら、来週末のオフも辛いですから^^
ま~大丈夫でしょう・・・そう、思ってます
ピーとかにはならないですよね~
今月の外来日の夜、調子良かったので、食べ過ぎてからですから
やっぱり、食べる量が関係しているのかもしれませんね
気をつけないと・・・

今日のお花は、綺麗でしょ^^
黄色のボンボンみたいで、撮って見ました
花を撮るのは難しいですが、好きなのでたくさん撮ってます
いつまでも上手くならないんですが^^;
昨日の夕飯ぐらいから、食べた後に、胃が重い感じがする。
今日も食べた後は、重いし、普通の時も痛みがある。
やっぱり少しやばいかな~
寝不足もあるみたいで、仕事中に寝そうになってしまった。
ヤバイ・ヤバイ・・・
今日は早く寝て、今週はゆっくりしてよう
明日は、仕事だけど、忙しくなさそうなので、いいかな
初めてかもしれない、胃が重いのは・・・
ちょっと根を詰めて、色々な事をしていたからな・・・
少しゆっくりして、体調を戻します
絶食も視野に入れないといけないかもしれない
ま~少し様子見です
外来の頃になると、体調がおもわしくないのは、外来に行きたくないからですかね^^;
確かに病院には行きたくない・・が本音ですが^^
hana01.jpg


今日は、月1回の外来日でした
それも午後診から、午前診に変った最初の月
9時半の予約なのに、8時前に病院へ・・・
採血の結果が出るのに1時間は掛かる・・。
すぐに受付を済ませて、採血室に向かうと、採血室の前は、既に人だかり・・何故??
採血の受付をして目が点・・8時前で受付番号32番、マジかよ^^;
8時半に、始まったら早かったが(採血する人が9人はいたから)、今日の人は下手だった(見るも無残に青タンになってしまった、始めてですよ)
結果が出てくるのは予想に反して早く、診察に呼ばれたのは、9時半を少し過ぎたくらいでした
先生は、風邪なのか、花粉症なのか、くしゃみしてました
さて、結果ですが、CRPは少し上昇(0.9→1.3)、その上、TP・ALBは下がり、栄養不足の模様。
確かにピーになる事が昔から比べると、多いような気がする
この前から少し痛みがある、左下腹部は、この前のCTの結果、むくみが出ていて、炎症している様子。
その前に撮ったCT画像と比べて少しむくんでいるようなので、一度、造影をしようか・・・という話になった。
嫌な小腸造影か・・・でも、仕方ないやね
今月は、少し様子を見て、来月造影の日を決めましょうと言われた。
内科部長にも話を通しておくと言う(うちの先生、まだ若いから、造影は部長も立会いですから^^;)
会計を済ませ、病院を出たのが10時10分頃、思ったより掛からなかったが、人は多くてめげた^^
やっぱり午後とは違うわ・・・人、多すぎです
来月は、予想通り4月5日・・子供の中学入学式の日
予約は12時になったので、入学式に行けるかな?
ちょっと忙しいですが、なんとかなるでしょう
やっぱり上がっていたか・・・今月は栄養をたくさん取ろう、うん^^

今日の写真は、セブで撮った花なんですが、南国にはよくある花です
コントラストがいいので、気に入ってる花なんですが・・・
どうして暑い所には原色が似合うんでしょう、そうやって誇示しないと、廻りに負けちゃうんですかね^^
日本の花って、どちらかと言えば、優しい色をしていると思いませんか?