FC2ブログ

クローン病とともに

クローン病になった日から、これから続く共生の日々を綴っていきます

とうとう明日が小腸造影です
去年の7月以来だから9ヶ月ぶりの検査
クローンの確定診断がついた検査なので、よく覚えてます
検査台の上で、あちこち動きながら写真撮っていった
それだけが疲れた・・・
今回の検査は、狭窄の進行具合の確認と、少し前から痛くなった、左下腹部の浮腫んでいる箇所の狭窄具合の確認。
その結果いかんによって、レミケ登場の可能性もある。
栄養状態の改善がなかなか上手くいかない
CRPも1から落ちていかず、腹痛も時々ある・・・そんな状況から、先日の外来でレミケの話が出たのだった。
レミケ使うのがいいのか、どうか?・・・正直な処、迷ってます
ただ、このまま放置しても良くなるはずも無く、腸管休ませて栄養取るには、絶食・フルエレンの生活を続けるのがいいと思っているのだが、意思の弱い僕としては、長期に続けられるはずもなく、短期絶食と食事療法と併用していかないといけないんだが、それでは、今とあまり変らず、改善が見られないと思う。
なかなか難しいデスネ^^
取り合えず、小腸造影の結果を踏まえて考えます。
もうすぐ、絶飲食の時間になります。
明日の検査は13:30の予定、それまで飲まず、食わずです
腹、減ってしまうよ^^;
空腹でぶっ倒れたりしないだろうか・・・
会社は有給もらったので、少しゆっくりしていようかと思います。
頑張って、行って来ます・・・明日も長そうだ^^;
スポンサーサイト