FC2ブログ

クローン病とともに

クローン病になった日から、これから続く共生の日々を綴っていきます

今日は1日病院にいました
朝8時過ぎに病院に入り、血液検査。
すでに順番は50番を越えている。
でも増員された採血室は回転が速い^^
9時前には採血が終わり、診察待ち
さて、イムランの影響は出ているのか?ほかの症状はどうか?
やっぱり1時間くらい待って、診察に入る

血液検査の結果、TP:6.9 ALB:3.5 WBC:4800 今回は、CRPなし

イムランの副作用も無いみたいなので、予定通りレミケード投入をする
イムランとペンタサの関係も聞いてみたが、WBCが下がってきたら、減量などの措置を考えるとの事。
とりあえず、今のまま、ペンタサも続ける
経過観察で1週間後の外来予約が入った
どうなっているんだろうな??

さて、レミケ投入は言うと、処置室に移動して、用意の間、外で待たされる
名前を呼ばれた頃は、既に11時を越えていた。
椅子とベットのどっちがいい?と聞かれ、ベットと即答
ベットに寝て、体温を測り、血圧と脈拍を測って、レミケ投入・・・
と思いきや、最初はステロイドの点滴、これが30分

その後、レミケ本番、指示書に「3時間で落としてください、最初の30分はゆっくりと」と書かれていた。
最初のステロイドの時も寝ていて、終わりのブザーで目が覚めたくらい、レミケ始まっても、寝て過ごす。

1時間ごとに体温と脈拍を測りに来て、自覚症状がないか聞いていく
幸い、副作用的な自覚症状は出なくて、気持ちよく点滴は進んでいった
2時間経ったときにトイレに久しぶり点滴棒を転がしながら行った。
去年の入院した時は、ほとんど点滴していたので、何故か懐かしい^^
3時間の投入も終わり、ブザーが鳴った。

終わった~お腹減ったよ・・・・と思っているところに悪魔の囁き
「これから2時間安静にしておいてください」
マジかよ・・・お腹減ったし、今何時だ?と時計を見ると午後3時
2時間安静にしていると5時・・・1日掛かるな
寝ているのも飽きてきたので、てれびを見始めた(ベットに1台、テレビが付いているので、見放題)

5時にやっと開放され、会計に行き、精算
以前、調理師さんが、レミケの点数を見てびっくりしていたのを思い出し、領収書を見てみて、僕もびっくり
レミケードの点数:43,692点(43万6920円)
3割負担でも131,076円・・こりゃ特疾とか持ってないと、使えない薬だな

帰りにコンビニに寄って、おにぎり1個と野菜ジュースを買って少しお腹に入れる
薬局によって、薬を貰って家に戻ったら、6時でした
今日も1日終わった。
さて、レミケ投入で、炎症撲滅を狙っているんですが、狭窄の進行だけが心配です。
レミケの効果には、期待してます
ここ1週間で、少し効いて来るんでしょうから、楽しみです
カツどん食えるかな??
ちょっと試したいものもあります^^
レミケデビューした1日でした
スポンサーサイト