FC2ブログ

クローン病とともに

クローン病になった日から、これから続く共生の日々を綴っていきます

今日は、最近毎週行っている外来でした。
いつものように10時に会社を出て病院に向かったら、仕事のトラブルの電話が掛かってきた。
運転手が荷物が積めないと言ってごねている。
その対応しながら、病院の駐車場をクルクル・・止める場所が無い
途中で、運転手が切れて電話を切られた。
もう少し大人になろうよ・・もう50も半ばなんだから^^;

さて、病院はやたら人が多い、何故、こんなに人がいるの?
それでも採血はすぐしてもらい、一度病院の外へ。
今日は、待ち時間に保健所に行って、特疾の継続申請をしておこうと思って^^
保健所は、すんなり申請書類を受け取ってくれて、1分で申請終了

病院に戻って、待つこと1時間、診察に呼ばれる
第一声「調子はどうです?

血液検査の結果は TP:6.7 ALB:3.7 WBC:5000 CRP:0.2

レミケード、効いてきたみたいですね
CRP:0.2なんて発症以来初めての数値
初めて基準値内に入った、嬉しい^^
アルブミンも上がってきているので、吸収障害も少し良くなっているみたいだし・・・
レミケ、とうとう効き始めたか^^
そう言えば、昨日から狭窄痛のような痛みがある。
レミケ効いて、狭窄が少し狭くなったか・・でも、閉塞には行ってないようだ。
どれくらいの状態かは、造影しないと分からないだろうが、痛みの具合でちょっと様子見です
さすがレミケ、効くんですね^^
白血球も5000と少なくなる気配はないし、まずまず^^
今週でイムラン初めて3週間、レミケ投入して2週間
来週まで一週間づつの経過観察をして、その後は2週間づつにするらしい
 
レミケとうとう発動された感じです
劇的に効いた感じは無いですが、これで体調が良くなればいいでしょう
この前、少し食いすぎてから調子よくない様な気がしないでもなく・・・食い方、気をつけます^^;
来週の外来はレントゲンもしようと話す
狭窄進んで、詰まりそうなら、ガスも写るだろうし・・・

でも、現金なもので、CRPが0.2しかなかったら、体調がいいように思えるのが、いい性格かもしれない
このまま、いいまま進んでくれたらな~
レミケ、頑張れ^^
スポンサーサイト