FC2ブログ

クローン病とともに

クローン病になった日から、これから続く共生の日々を綴っていきます

朝起きた時に、少しお腹が張った気がするが、その他は快腸です^^
お腹がものすごく空きます。
お通じも普通に出て、気持ちいいくらいです
やっぱりレミケが効いているんでしょうか、お腹は痛くなりませんね
狭窄痛もなりを潜めているみたいに、全然起こりません
前みたいに、少し繊維質の物も食べても大丈夫のようです
レミケ始める前のような生活で、炎症反応は落ちているので、今回のレミケは正解だったのかもしれません。
まだ、これから効いてくることもありますから、予断は許しませんが、閉塞に向かう第一関門は通ったような気がしてます
狭窄持ちで、レミケは・・?と思っていた時期もありましたが、小腸造影して、現状把握してからは、どうにかなりそうな気になってましたから^^;

クローン病の病態って人それぞれなので、一概にこの治療法って言えないのが難しいですね
それぞれにあった治療法があり、それが功を奏すかどうかは、やってみないと分からない処も多分にありますから・・・・
根治はない・・・そう思っていても、治らないものか・・と時々思うことがあります
原因は何処にあるんでしょうね?
日に日にクローン病患者は増えていっています
早く根治療法が見つかることを願っています
少しでも、多くの人が苦しまずに、病気を対峙して治療していく・・そんな環境になって欲しいです
僕など、45歳になってからの発病だったので、まだ諦めも付いてますが、これが20代で発症していたらと思うと、今のような考え方が出来るか分かりません。
生き方を変えてしまったかもしれませんから・・

今日は快腸なので、色々考えてしまいました
スポンサーサイト