FC2ブログ

クローン病とともに

クローン病になった日から、これから続く共生の日々を綴っていきます

今日は会社の健康診断の日
毎年、この時期にやる、何も暑い夏にやらなくてもいいと思うのだが、各社を廻ってくると、うちの会社はこの時期になるらしい

お昼過ぎから、健康診断が始まった、結果は

身長:185.3cm 体重:74kg 血圧:106-80 視力:0.9・1.2(眼鏡矯正) 聴力:異常なし

去年は、退院したてだったので、体重も67kgしかなかった。
それを見て、体重が激増してますが、体調はいいですか?と聞かれてしまった。
去年が、異常だったんです・・と、一昨年の体重を示したら、本当ですねと一件落着。

診察でクローン病の事を、説明してくれたが、もう知ってます^^って事ばかり。
やはり僕らって、クローン病に関しては、人並み以上に知っているのかもしれない。
自分の病気だもんね、それも、一生付き合わないといけない

毎月、外来で血液検査はしているが、胸部レントゲンや心電図は
やらないですからね

自分の身体をチェックしておくのって、大切ですよね
昔はそんな事、全然思わなかったですが、今はそう思います
健康な人も、たまには自分の身体を気にしてみたらどうですか
少しは、身体に対して優しくなれるかもしれませんよ・・・
スポンサーサイト



来月13日に3回目のレミケをする予定。

最初にレミケを入れた5月から約4ヶ月
身体に合っていたのか、レミケは炎症を抑え、体調を安定させてくれた
ただ、前回のレミケを入れる時にCRP(炎症反応)は、0.6まで上がっていた。
完全に叩けている訳ではないらしい・・・
だから、定期的な投与が必要だという

レミケが効いている時は、信じられないくらい炎症反応が、落ち着いている
吸収障害もほとんどなく、栄養状態も改善された。

次のレミケを入れた後で、一度覗いて見ようかと思う。
主治医も変わることだし(検査はいつも立ち会ってくれていたので、一緒と言えば一緒だが)小腸造影か、ダブルバルーン内視鏡で狭窄の状態を確認しておくのも必要かな
浮腫性の狭窄だったのか、繊維性の狭窄だったのか、その区別が出来るだけでも、この先の生活にも関わってくるしね

最近は、繊維質の生野菜も根菜も食べている。
確かに量は多くないが(普通の人から見れば、多いのかも^^;)、ほぼ毎日食べている。
脂質を控えたり、NGな肉類は食べていないが、それでも家族と同じような物を食べている。
クローン食という感覚ではないような食卓。

かみさんと子供まで、食事の制限が出来るのは、嫌なので、好きなものを食べさせてはいるが、時々美味しそうな匂いなどに、手が出そうになる。
今なら食べられるかも・・と悪魔の囁きがあるけど、グッと我慢してます。

食べたい物が食べられる幸せって、クローンになって改めて思った
食べる事は出来るけど、食べると調子が悪くなる・・
そんな感覚は、昔は持ってなかったもんね
いつの日か、誰もが食べても大丈夫な完治の日が来るといいな
夢かもしれないが、夢は見続けないと叶わない・・
みんなで夢をみようよ^^
今日、仕事から帰ってきたら、テーブルの上に紙包みが・・
何だ?・・と見てみたら、「CC JAPAN」ではないか
そっか、今月だったんだ、発売日の26日は日曜なので、今日届いたのね
今月号は、薬の話・・・でも、パラパラとしか見てないので、内容までは^^;
それに、アンケートが同封されていた。
病気に関するものや、エレンのフレーバーアンケートなど3つほど

この雑誌、僕らIBD患者として、結構役に立つ。
バックナンバーも幾つか買ったが、既に在庫切れしてるのもある・・
最初買った時は、結構小さな冊子に、これで680円もするの?と思ったが、今は、この内容で680円なら、安いかもね・・と思っている。
毎号楽しみに待っている自分がいるくらいだから^^
でも、今回は忘れていたけどね・・・

最近、水ばっかり飲んでいるからか、少しピー気味
お腹が痛いわけじゃなく、最初からピーでもない。
普通のがモリモリ出た後、少しピーなんだよね~
一日に一回しか出ないので、多分大丈夫とは思います。

今日は、少しお腹が張っている。
仕事のストレスがここ2日、ちょっときついからかもしれない
仕方ないと思うしかないんだが、性格上、なかなかそう思えなくてね
来週になれば、好転するかもしれないし、ま~気にしないでおこう
来週で8月も終わり、夏休みも終わりですね・・
うちの小僧、まだ宿題やってますよ・・・僕も最後にスパートを掛けた口なので、人の事は言えませんが^^;
明日も暑いらしい・・・それだけは勘弁して欲しいよ
寝て過ごしても暑いからな、どっか涼みに行くか^^
今日は、3週間振りの外来でした。
本当なら先週だったんですが、お盆だったので、一週間遅らせてもらいました。
まずは、結果から

TP:6.9 ALB:4.0 CRP:0.2 WBC:3400 HB:13.7

栄養状態は、改善されて、いい感じ
CRPも低い数値のままでキープ
しかし、WBC(白血球)が、少し低くなっている。ちょっと要注意
でも、イムランは一応そのままでいくらしい

お盆は、結構NG系を食べたり、ビール飲んだりしてたのに、やっぱりレミケの効果でしょうか、炎症反応は、上がってきませんでした。
疲れもあったり、エレンも2本しか飲まなくても、大丈夫のようです^^

次のレミケは3週間後、それまで外来もなし
体調自体が落ち着いているので、大丈夫のようです
今日は、レントゲンも撮ったが、おかしな所見は無いようです。

うちの主治医、10月からお休みらしい・・・
で、主治医交代です、今までも検査とかをやってくれていた内科の部長先生です。
少ししか話してないので、どんな先生か分かりませんが、腕は良さそうです
うちの主治医、来月のレミケの時は、まだいるというので、お世話になった印くらいはあげようかと思ってます。
最初の腹痛から確定、その後一年くらいは診てもらいましたからね

それと、薬を貰いに、いつもの薬局に行ったら、エレンのニューフレーバーが出るニュースを聞いた。
なんと「トマト味」・・美味しいんだろうか?
トマトジュースは好きだが、トマト味はね・・・
薬剤師の人が、試しに取ってみましょうか・・と言うので、試しにね^^;
届いて試してみたら、味の報告しますね

エレン3本/日と3食食べて、栄養は足りているみたい
それより中性脂肪(TG)が増えすぎている
運動不足なのかもしれない・・・栄養過多なのかな??
少し運動を始めようかと思います、さて、何をするかな・・・
メタボには、ならないようにしないとね^^;
今日も暑い日だったので、エレンの3本は、すぐ飲めた
レミケの効きがいいのか、小腸の吸収障害はなくなったようで、エレン3本で充分栄養が取れているようだ。

今日はおやつに、黒糖ゼリーを貰い食べたら、甘い・・・黒砂糖を舐めているようで、甘すぎる。
こんなに甘くていいんだろうか・・そう思った。

夕飯の後には、フルーツタルト。
今日はかみさんの誕生日なので、ケーキの代わりにタルトを買った
4分の1を貰って食べたら、美味しい^^
ストロベリー・ブルーベリー・ラズベリーとベリーづくしのタルトだった。
あまりカスタードも使ってなく、程よい甘さで、ベリーの酸味もきいて美味しいタルトでした。

こうしてケーキを食べるのも、クローンになってからは、躊躇していた時期もあった。
脂質が多いから・・と、敬遠していた。

元から甘いのも好きだし、辛いのも好き。
だから、ケーキを食べられるのは、嬉しい
たくさん食べられなくなったので、少しでも美味しい物を食べられるといいな・・と思う。
今日は、タルト、美味しかったです
お店によって、美味しさも変わりますからね^^
クローン病になって、一年と少し・・
もっと前からクローン病になっている人も多いし、最近、クローンになった人も多い。

僕は、昔から病院は嫌いで、大病も大きな怪我もした事なかった。
それが、昨年に長い検査(もっと長い期間の人もいますが)の結果、クローン病の診断をされた。

確定診断をしてくれたのは、地域の総合病院、クローンの専門医でもなければ、クローンで有名な病院でもない。
うちの主治医も、内科の消化器専門だが、まだ若い女医さん。
クローン病も僕が初めてかもしれない・・・

それからクローン病の勉強や主治医との相談が始まった。
2週間弱の入院でCRPは0.4まで落ち、退院となったが、手探り状態で社会復帰となった。
食えるもの、食わないほうがいいもの(栄養科の人は、食べちゃいけないとは一言も言わなかった)の表をもらったり、カロリーの基準などを教えてくれた。

毎月1回の外来と3ヶ月に1回くらいのCTが当初の予定だった。
毎回血液検査をして、その検査結果を踏まえながら、1ヶ月の状況を聞かれた。
それまでの血液検査も貰っていたので、大体どの数値がどう動いているかが分かった。
血液検査の結果が全てではない・・・そう、主治医は何度も言った。
ただ、目に見える数字は、それしかないので、一喜一憂してしまう。

退院して4ヶ月くらい経った頃に、激しい腹痛が襲い、1日は動けないほどだった。
2日目になんとか動けるようになり、緊急外来に入って、血液検査と腹部レントゲンを撮ったが、いつもより数値は良かった。
ただ、自覚症状がひどかったので、触診もしたが、大丈夫そうだった。
「大丈夫そうですよ」と主治医に言ってもらったら、少し痛みも和らいだ気がした。

でも、確かに炎症は進んでいたみたいで、その月の定期外来で初めてCRPが1.8になった。
さすがに、これ以上ほっておくとヤバイと思い、1週間の絶食・フルエレンをした。

お腹に違和感がある時は、やっぱり少し節制して、その違和感を取り除いたほうがいいのかもしれない。
そうやって、ひどく悪くなる前に、自己防衛しながら、付き合っていくしかないんだろうね
その後も、少し違和感を感じたら、3~4日絶食して、違和感が無くなったら食事を再開していた。

僕の場合、主治医からは、絶食の指示は一切出ない。
自分で管理する病気だからと、僕に一任している感じ。
でも、そうだから自分の身体の違和感に、反応しながら食べていけるのかもしれない

たくさん食べられない人もいますが、僕は少しづつながらも3食食べてます。
今は、レミケが効いているので、ガッツリ食べる事も出来ます。
レミケ前は、小腸型で栄養の吸収障害があり、オーバーカロリーで食べていても、体重が増えない日々もありました。
その頃はエレン、6本とか飲んでましたから・・・それでも増えなかったですね
今は、3本でも体重が増えてます。

色んな状況に、一喜一憂しますが、長い目で暮らしていかないといけないんでしょうね
今日・明日にすぐ改善する病気でもないし・・・
主治医の治療方針によって、使われる薬も違うでしょうから・・
個人個人で、クローンの病態が違う事も大きいですね
人が効いたから、自分にも効くかというとそうでもなかったりしますから
頑張っていくしかないです^^
精神的に疲れることも多いですが、精神的疲労もストレスも悪化する要因になりますので、気をつけましょうね
いつかクローン病の完治が報告されるのを、僕は待ってます
昨日、埼玉の実家から戻ってきて、知多の実家に顔を出したりして、1日忙しく動いたからかもしれないが、右下腹部・狭窄部に違和感が・・・
時々、痛みもあり、ただ通過痛ではないような感じ。
今回の帰省は、オフ会2つと毎晩の晩酌、そして寝不足があって、少し疲れたのかもしれません
根がぐうたらなもので、忙しいと疲れる性分なんです。

オフ会は、多少遠くても疲れないんですが、終わった後の帰り道が、かなり遠く感じますね
ヒヨドリに毎朝4時半に起こされるのも、ちょっと辛いな・・・
その代わり夜は、何もなければ9時過ぎには寝ますから、睡眠時間は足りてるはずなんですが^^;

往復700kmのドライブは、思った以上に疲れませんが、やはり寄る年波には勝てないようです。
身体は、疲れを溜めているようです・・・

昨日は、早く寝たんですが、習慣とは恐ろしい、今日も4時半に目が覚めてしまった。また、寝ましたけどね

お腹の違和感は一日中ありますね
少し無理したので、少し節制したほうがいいのかもね
のんびりもしたいです。
明日・明後日は、少し家でのびてます。
体力よりも腸の復活に期待を込めて^^
盆休みも残り2日、早いな~
昨晩は、くろーん40さんがオフ会を開いてくれました。
人数は4人と、こじんまりで年齢もみんな40歳UPのシニア部会でした。
暑い一日でしたね
お昼まで実家でのんびりしていて、2時過ぎに実家を出発。
実家から池袋まで1時間、山手・中央と乗り換えてお茶の水へ
お茶の水は、東京にいた頃に、初めてきた場所なので、印象深い。
ホームから聖橋を見上げて、変わっちゃった・・と思った。
きれいにコンクリートになっちゃって、あらら・という感じ
まずは、ニコライ堂に足を向けて歩き出す
懐かしいが、周りは変わっちゃったね
仕方ない、もう27年も前だもんね
その後、湯島の聖堂に行ってみるが、お盆でお休みなんだって
聖堂もお盆って関係あるの?
さて、時間も差し迫ってきて、上野に向かう。
オフの前にミィニャンさんとお茶の約束をしていた。
5時頃になんとか着き、どうにか逢えた。
でも、上野駅、変わりすぎ・・全然分からず、迷いそうです
お茶をしながら、話をする。
オフの待ち合わせは、6時半
それまで、楽しく話を続ける。二人で逢うと、細かい話も出来るし、親近感も増す
6時半になりそうなので、オフ会の場所に向かう。
まだ、誰も来られて無かったが、先に見せに入って待っていたら、すぐくろーん40さんが来られた。
最近、イメージが乏しくなったのか、イメージしていたものとのギャップがある。
くろーん40さんは、落ち着いた優しい人でした。
気配りも出来るんだろうな・・と思いながら話をしていた
少し遅れて信州無宿さんも登場、これで参加者が全員そろった。
信州無宿さんもイメージより柔和な人でした。
もっとがっちりした人かと思ってました
最初はみんなアルコールで乾杯。
話をしながら、少しつまむ。
くろーんの病気のことは、少なかったですが、人となりが感じられて、いい時間でした。
9時頃まで話していて、散会
ありがとうございました、楽しい時間でした
また、次回、お逢いするのを楽しみにしてます
昨日、埼玉の実家に朝の4時頃に着きました。
夜の10時頃に出たので、やはり6時間くらいかかりましたね

昨日は、北海道から来られていたえふいーさんとご飯しましょうと約束していた。
ホワイティくんとoyukkieさんも混じって4人で品川でミニオフしました。

少し早めに埼玉を出て、直接品川に向かわず、一度新橋へ。
最初に東京に来たときに働いた場所、周りは変わってしまっていたが、懐かしい風景でした。
ボーッと眺めて時間を過ごした。

待ち合わせの11時半少し、前に品川に着き、待ち合わせのお店に行くと、えふいーさんが^^
僕がイメージしていたえふいーさんとは少し違っていましたが、細身で小柄の可愛い人でした。

ホワイティくんもイメージとは少し違う。
もっと今風なのかと思ったが、落ち着いたいい青年でした。
oyukkieさんは、イメージ通り、可愛い人でした。

4人でおうどんを食べながら、いろいろ話をした。
もっぱら聞くばっかりだったが、楽しい時間でした。
いろんな人がいる、やっぱりそう思う。
CDの人たちの繋がりは、大切にしたいな・・・
安心して、話が出来る場所は、やっぱり大事だよね
毎回、オフのたびに思うのだが、初めて逢う人たちなのに、そんな感じがしない
妙な親近感があるのは、同病者というのと、netのおかげかな

えふいーさん、ホワイティくん、oyukkieさん、お土産ありがとうございます^^
すっかり、忘れてました^^;
また、次回に繰り越しでお願いします。
次は2回分ということで・・・

楽しい時間が過ごせて楽しかった。
明日も夜にオフがある。
また、楽しい時間を過ごせそうで楽しみです^^
今朝、久しぶりにドラ焼を食べたら、少し食べ過ぎたようで、いきなり吐き気がした。
前にも同じように吐き気を感じて、吐いた。
でも一口だけ・・それで治まる
今日も、一口だけで、気分は治った。
暑いから、少しはそれも影響しているのかも・・
不思議なのは、朝だけでお昼や夜をたくさん食べ過ぎても吐き気は起きないんですよ

エレン4本から3本にしてから一週間経つが、体重は減らない。
栄養が取れているようだ。余り増えてこないので、これ以上は減らさないつもりですが・・・
一時エレン、6本とか飲んでいた事を考えれば、レミケの効果かもしれない

今晩から、埼玉の実家に帰省します。
夜中の10時過ぎに走り始めようかと・・・
明け方には、埼玉の実家に着く予定です
今回は、オフ会もありますので、楽しみです
一応16日頃まで行ってるつもりです
休みは19日までなので、帰ってきてからもゆっくり出来そうです
楽しんできますね^^
さすがに日中34度とかになると、ジリジリ音がしそうだね
今日は、午前中は事務所仕事がほとんどだったけど、午後からは外で宅○便作ったり、工場に行って不足品の段取りをしたりして駆けずり回っていた。
工場の中は扇風機が廻っているが、今日くらい暑いと熱風を送っているだけで、暑くて仕方が無い。
工場の連中も暑いと思うが、明日出荷の品が24枚足らないと言ってきたのがお昼。
もう少し早く言ってよ・・午後から焼く段取りをするのに、あちこちの部署を回り、汗をかいた。
なんとか間に合うかな・・・

去年の夏は、退院してすぐだったので、体力もなく、ボチボチやっていたが、今年は前と変わらず忙しく動いている。
体調が悪くないので、なんとかこなしているが、結構疲れる
出荷の段取りはほぼ一人でやっているので、仕方ないか・・・

クローン病は、疲れると悪化し易いと聞いた。
夜更かしなどしちゃいけないらしい^^;
今は、平気で夜更かししちゃう、けど、昔のように度は越さないようにしてるつもり
疲れ過ぎないように、適度に休みながらいこう

バテてる・・と自分で思う。
飲む量が半端でない、でも考えれば、去年はエレン6本とか飲んでいたからそれだけで1.8ℓは飲んでいた計算だし、今年は3本・900mℓしか飲んでいない
もう1ℓくらいは飲んでもいいのかも・・・
飲みすぎるとバテるが、飲まないと脱水症になる
今も、麦茶をコップで2杯続けざまに飲んだ。
でも、喉が渇いている・・もしかしたら糖尿病か^^;

とりあえずこれ以上バテないように、気をつけます
後2日で休みですから・・・でも夏のボーナスまだなんです
いっつも最終日だもんな、ま~出るだけでも良しとしよう^^

クローン病関係の人と東京でオフ会をする事に
8月14日 18:00~ 東京で^^
出れそうな人はご連絡を^^
たくさんの人に逢えれば嬉しいですね
先月2回目のレミケを投入して、先日の外来でとうとうCRP:0.1になった。
レミケ入れる前は、CRP:1~2の間を行ったり来たり。
ちょっとした事で、体調の波はやって来て、腹痛やピーになった。
絶食して、腸管を休めると復活はするのだが、簡単に悪くもなる
そんな状態が、退院してから毎月のように起こり、11月に我慢できないほどの腹痛が起こった。
その後は、毎月のように悪くなり、絶食しながらなんとか持ちこたえていた。

気持ち的に不安であったのは確かで、いつまでたってもCRPは落ちてこないし、潰瘍も治りきらない状態。
今年の4月になって、初めてレミケの相談をし、狭窄の事もあったので話をしたら、今のままではいずれオペになる、その前にレミケで抑えたほうが、いいかもしれない・・と、主治医は話した。
最終的には、オペ覚悟でレミケに踏み切った。
イレウスになる可能性が決して低いとはいえない状態だったが、なんとか僕の腸管は耐えたみたいだ。

レミケを入れて最初の8週間は、不安が付きまとっていた。
イレウスがいつ起こるか?副作用は無いか?など、新しい薬の効果に対して期待と不安が交錯していた。
先月の2回目を入れてからは、体調が安定している。
悪くなるような気がしない。
NG食をがんがん食う事はないが、少しなら食べても大丈夫のような気がしている。
一番の効果は、気持ちが安定してきた事かもしれない。
体重も増えだして、発病前の体重を越え、74kgになろうとしている
2kgUPで、更に増えそうな気配。

5月に埼玉の実家に行った時は、調子を見ながら、エレンも5本飲んでいた。
多少のNG食は、恐る恐る食べていたし、食事抜きの時も何度か作った。
そうして、体調を管理しなければならないくらい神経質になっていたのも確かだ。
今はと言うと、食事に関しては、全然気にしていない。

多少の無理は、なんとかなりそうな感じがしているので、今回は夜に名古屋を発って、夜の間に埼玉に向けて走り、朝に着くようにしようとしている。
夜間走行は、確かに疲れるが、日中は渋滞しそうなので、今回は夜間にした。
昔なら、絶対無理はしない処だが、レミケで体調が良いことが裏づけされている

レミケの精神的効果は、絶大な気がする
時々、僕はクローン病だったかな?と思うほど・・・
全ての人に、精神的な安定が訪れたらいいな、と思います
色々な治療法があり、人それぞれの効果がある
クローン病、難しい病気だけど、皆で頑張ろうよ
きっと、いい治療法が見つかる、僕はそう信じてます
昔から、お魚は大好きだった
北陸にいた時に美味しい魚を食べていたので、余計魚食いになった
お寿司も金沢時代に身近に美味しいお寿司屋さんがあったので、大好物で、お酒を飲む前にお寿司を食べていたほど。

クローンになって、栄養相談の人や、色々な人の経験を聞いていると、お寿司って駄目って人が多いのにびっくり。
僕も最初は、おっかなびっくりだったが、慣れとは恐ろしいもので、今では平気で食べている。
食べた後に、調子が悪くならない事を確認したからなんだが^^

今日の晩飯も回転寿司に行って来たのだが、日曜の晩はすごい混雑する
経験から5時に店に着くように車を走らせる。
5時を過ぎると待ちも増えて、20番待ちなんて日常茶飯事
前は携帯で予約を入れられたのだが、今は時間で予約を入れるだけ
店に着いて、受付すると15番待ち・・時間は5時
予約は5時45分、どっちが早いかな
もう既に店の中は、人でいっぱい
なんとか席に着いたのは、5時40分・・予約と変わらないか
食べ終わって、入り口に向かうと人は更に増え、40番待ちの表示
一体、40番目の人は、何時に食えるんだろう??

お腹いっぱい食べてしまったが、お腹は大丈夫のよう
昔なら、お腹が張って気持ち悪くなるところだが、大丈夫なのはやはりレミケの効果?

いつもご飯食べる前に体重を量っているのだが、今日は食べた後に量ったら75kgオーバーでした。
ヤバイ、食いすぎだよ・・・少し節制しないと太りすぎるな
お盆は、確実に増えそうだから、この1週間は少し節制しようかな

来週の今頃は、埼玉だしね
今回は夜間走行して行きます
夜間は、渋滞も無さそうだしゆっくり走っていきます
今日は、仕事を休んで休養です
来週からお盆休みなのですが、埼玉への帰省がありますので、今週がゆっくり出来る週なんです。
体調はレミケが、効いてるのか、絶好調?です
腹痛もピーもないので、僕はクローンだっけ?と思うほど。
でも、買い物に行って、買う前に後ろに書いてある成分表をみて、脂質をチェックするのは忘れませんが・・・もう癖ですね^^

昼は、名古屋名物「あんかけスパ」を食べました
レトルトのソースでしたが、思ったよりスパイシーで少しヤバいかも・・と脳裏を過ぎったが、美味しく完食しました。
あんかけスパは知っていたけど、食べたのは初めてでした
トマトソースベースにスパイスを入れて、ホットに仕上げてあります
店で食べると、具は色々あるけどソースは同じらしいです
今でこそ食えるが、前の状態だと手が出ないくらいスパイシーでした
美味しかった、今度は具を変えて試してみたいデス^^

絶食しなくなって、5ヶ月くらい経ちますかね
前は、少し調子悪いと3~4日絶食して腸を休め、復活させてましたが、4月頃からなんとか乗り越えて、5月にレミケ始めてからは、順調です。
エレンも6本くらい飲んでた時期もありましたが、5本になり、4本に減らし、今は3本飲むだけでカロリーが取れるくらいになりました。
さすがに0にしようとは思いませんが・・・

昨年、退院する時に栄養相談を受けたのですが、「調子が良い時は、エレンを止めて食事で栄養を獲ってもいいですよ」と言われたが、エレン無しで栄養が取れるのだろうか?と不安に思います。
脂質を抑えていると、カロリーが延びないので、エレンの助けは要るような気がします。
食べられる量も昔ほどたくさん食べられないのだし・・・

最近、レミケのおかげで食事のレパートリーが増えてます。
少しNGっぽい食い物も食べてますし、狭窄に禁物な繊維ものも食べてます。
腸内環境を整えてやるのも、自然治癒力の助けになると思いますし
クローンと長く付き合わないといけないから、それなら出来るだけ無理なく付き合えたらいいな・・と思ってます。
助けてやれる事は、助けてやって、後は身体の治癒力に任せようと。
たまには無理もしたいので、大目に見てもらいながら^^;

暑い時期なので、冷たい飲み物が欲しいですが、冷たい飲み物が良くないような事を何処かで聞きました。
体調も崩し易いので、みなさんも体調に気をつけて
暑い夏がとうとうやってきちゃいましたね
エアコンの稼働率がUPして、電気代が鰻登りに^^;
1日に何回もシャワー浴びてますが、浴びた後から暑いです・・
今日は、2回目のレミケから2週間経ったので、外来でした
まずは、血液検査の結果から

TP:6.6 ALB:3.8 CRP:0.1 WBC:4100 HB:13.7 血沈:8↓

TPは、相変わらず増えてきませんが、CRPは初めて0.1をマーク
レミケが効いているんですね、やっぱり^^
WBCも4100と落ち着いているので、骨髄抑制の心配は無さそうです。
イムランも順調に効いているみたいで、1錠/1日のまま

最近の体調は確かに悪くない。
少し左下腹部に鈍痛があるときがあるが、頻繁でもない
右下腹部の狭窄部の痛みはここ数週間感じた事がない
レミケで、少しは狭窄が広がった可能姓もあるのかな
ピーは、元からしないほうだが、最近は毎朝1回、普通に出ます

レミケが効き出してから、吸収障害が少なくなったからか、体重が増加の一途を辿ってます。
発病前は、72kg → 63kg → 74kg になろうとしてます。
確かに3食食べて、エレン4本飲んでいるので、カロリー過多なんだと思います
主治医と相談して、エレンを今日から3本に減らす事にしました。
食事のレベルは落とさずに、少し様子見ながら行きます
カロリー考えながら、食べられるといいんですが、面倒臭がりなもので^^;
でも、退院してから、毎日食べたものは記録してます
体調や体重、お通じの回数や状態なども日記風に書いてます
そうすることで、何を食べたら体調が悪くなるかが分かるように
豚汁を食べると、ピーする事も分かりました。
今は、どうか分かりませんがネ^^

この次は、お盆明けの23日が外来です
次は、腹部レントゲンもするみたいです。
また、会社抜けていかなくちゃ・・・