FC2ブログ

クローン病とともに

クローン病になった日から、これから続く共生の日々を綴っていきます

今日は、早起きで朝、6時半に出発
何故かというと、高千穂まで行くため、と高速が混むからと言うから
宿で、おにぎりを一人2個づつ作ってもらった

3台一緒に行くというのは、難しいので、高千穂のボート乗り場に11時に集合という事に
その間は、各自で行くようにした。
高速に乗って、最初のPAで朝ご飯にする
おにぎりときつねうどんを食べる
優輝は、朝から豚骨ラーメン、何処でもラーメン好きなのよ

快調に車を飛ばし、松橋のICで降りるが、ETCの通勤割引が効いてくれるのがいい
ここまで2時間弱、ここからは一般道で2時間くらい掛かるらしい
途中で、石橋を2つ見ながら、高千穂に着くと人が多い
さすがに観光地だ・・・
ボート乗り場に行ってみるが、そこまでの道が狭い
ボートに乗ろうとすると、1時間半待ち、一応予約をして、待ち時間に遊歩道を散歩する事に

高千穂峡沿いを歩きながら写真を撮る
そうこうしていると、時間に近くなるが、その頃から雨が降ってきた
乗り場に戻ると、後20分くらいだったが、雨脚は激しくなるばかり
相談して、ボートはキャンセルしてお昼にする事に・・・

高千穂の道の駅でちゃんどん(ちゃんぽんうどん)を食べたが美味しかった
野菜もたくさん取れて、お腹にもいいんじゃないかな^^
その後は、親父の田舎の日之影に向かう
高千穂から日之影は15kmほど
見立川に掛かる青雲橋の傍に道の駅がある。

道の駅に車を止め、青雲橋の上に
橋の上から親父の田舎が見える
親父も懐かしそうに見ていたが、実家がよく分からない
少し雨が降り出したが、下に下りて、街に向かう
実家の傍に行って、びっくりした
実家は既に無く、新しい基礎が組まれていた。
親父は少し淋しそうだったよ、仕方ないんだけどね

高千穂に戻って、宿に行く
かなり山のほうで、道に迷いそうだった
荷物を入れて、温泉に向かう
車で3分ほどの場所、のんびり浸かってから、ちょっと道の駅に行く
夕飯までに宿に戻り、食堂で夕食開始
ここの宿には、メールでクロンの事を伝え、食事の内容を変更してもらっていた

天婦羅は、鶏の蒸し焼きと焼き茄子に、虹鱒の油味噌焼きは、塩焼きに変えてくれていた
牛刺しは、そのままにしてくれていた^^
野菜も多くて、色々な野菜が出て、楽しい料理の数々です
今日は、ウーロン茶でした^^:
今日も天気が全体的に雨模様・・・九州エリアは、天気が不順のようですね
明日は、阿蘇に行きたいのに大丈夫だろうか?
雨降りだったら、阿蘇はパスだろうな・・・・
明日天気にしておくれ^^
スポンサーサイト