FC2ブログ

クローン病とともに

クローン病になった日から、これから続く共生の日々を綴っていきます

今日は月1回の外来でした
毎回ながら、混んでて採血終わってから1時間半も待たされちゃった
仕事抜けて行っているので、出来れば早く帰りたいんですがね^^:

採血の結果は

TP:6.7 ALB:3.6 CRP:0.03 WBC:3100 HB:14.4 TG:147

と、ま~結果として上々じゃないでしょうか^^
体調も悪くないし、今の処・・・

そして、この前の小腸造影の結果を聞いてきました
狭窄部位としては2箇所なんですが、1箇所に付き3つの狭窄が連続してあるみたいです
最初の狭窄部位のほうが細く、狭窄の間の腸管は拡張してました

今日もオペの話が出たので、「切るとしたらどれくらい切るのか?」と聞いて見た処、「30~40cmほどじゃないか」との事
まだ、食えないわけじゃないし、「温存します」と答えておきました
しかし、僕の腸管も可哀想なくらい細くなってました
もう少し頑張ってね~

次回のレミケは、今回5週間の間隔の外来だったので、3週間後が丁度8週になるんですが、そこは旅行の前日、副作用で少し心配なので、1週間早目に予約入れてもらい、2週間後にレミケです
また朝から行って、半日病院だな~

今日の病院、ほとんどの人がマスクをしてなかった
新型インフルエンザも一旦は終息でしょうか・・・
でも、秋から冬の流行期はどうなるんでしょうね?
気をつけなきゃと思ってます

今日の支払いは、先日小腸造影で限度額まで払っていたので、ただでした
少し得した気分^^
もっと公費負担をしてもらっているのにね・・・
スポンサーサイト



今日、久し振り1年振りに「小腸造影」してきました
何がしんどいって、昨日からの絶飲食・・・
今朝もお昼も抜きだと、体力出ないし、お腹が「グー」って鳴りっぱなしでした

今朝は、優輝が修学旅行に行くために、近くの新幹線駅まで送って行き(これが、いつも会社に行く時間よりもずっと早くて・・・)、戻ってきてからは、クリーンセンターに箪笥持って行きました

小腸造影は、1時半の予約なので、午前中は家でのんびり・・・
お腹も空いて、ちょっと寝不足もあり、転寝したらお昼でした^^;
少し早目に家を出て病院に向かう

途中で少し色づき始めた麦を写真に撮りながら・・・
もう少し先なのかな~麦秋は^^

さて、造影は定刻の1時半から始まり、カテの挿入は5分で完了
今日は、バリウムでなく、ガストロフィンでやるとの事
昨年夏にイレウス起こしたので、バリウムはしんどいかも・・・との主治医の判断
初めてガストロで造影です

毎回のように、体位をあちこちに変え、お腹を押さえながら撮っていく
造影始めると忙しい、主治医の指示で動きながら、あちこちの部位を撮っていく
狭窄部もはっきり写っている
3箇所の狭窄部と1箇所の拡張部、拡張部はそれ程ではないみたい

狭窄部の狭さは昨年とほぼ変わらないみたい
回腸部に連続してあるので、今日も「オペすると楽になるんだけどね、SHUさんの場合」と・・・
まだ、オペする気は無いですから^^;

細かい説明は2週間後の外来の時に聞こう^^
終わります・・・と言われて時計を見たら2時、やはり30分で終わった
これくらいで終わってくれると、身体が楽です

しっかし、この後が少ししんどかったよ~
ガストロの影響か、検査終了後に始まった下痢ピー・・・それも波状攻撃のように何度も
水のような状態で5~6回は行ったので、このほうが疲れちゃったよ^^;

その後は、知り合いの個展を見に喫茶店へ
知り合いの先生、喫茶店のマスターになってました
店の中に数点の絵が飾ってあって、いい感じです
この知り合いの先生、出逢ったのは21年前の中国・敦煌
それから何度かお宅に泊めて貰ったりして、話をしたり、お酒を飲んだりしている
最近は、クロンになったこともあり、少し疎遠になってましたが・・・

先生から、急な提案・・・

先生 「今度、うちで個展やりなよ、昔の写真とかも併せて」と・・・

僕 「そんな、個展するほど、出せるものが無いですよ~」

先生 「一度、写真見せてよ、それから考えてもいいし・・・」

僕 「じゃ、今度、持ってきますよ、見るだけでも見てくださいね」

カフェオーレご馳走になりました^^ありがとうございま~す

5時過ぎまで2時間くらい話しながら楽しい時間を過ごさせてもらいました
今日は、色々やりましたよ
ちょっと疲れましたが、楽しい時間も過ごせたので、いい日でした^^

明日から仕事に復帰ですが、ちょっと怖い感じ
さて、どうなっているんでしょう?
今日、携帯が1度も鳴らなかったのが、余計不安です
ま、なるようにしかならないんですがね・・・・