FC2ブログ

クローン病とともに

クローン病になった日から、これから続く共生の日々を綴っていきます

今日の独り言<シュークリームと癌の告知>

今日は、いろいろありました、疲れましたよ

親父の大腸内視鏡の結果が今日分かって説明をしてくれるというので、知多の実家に行ってきた

途中で、美味しいシュークリームが売っている「旭軒」に寄り、シュークリームを4個購入

ここのシュークリーム、テレビにも何度も出てるけど、シュー生地がサクサクしてて、中にはカスタードクリームがたくさん入っていてすっごく美味しい

僕も、脂質多いと分かっていながら、1個食べちゃいました^^

さて、親父の結果を聞きに病院に行き、待っていると内科の主治医の先生から説明があった

まず、内視鏡の画像を見せてもらったが、ポリープは一目で悪性だと分かる塊

先生も親父が同席の場面で「横行結腸癌です」といきなりの告知

今の日本3人に1人は癌らしいので告知も昔のように悲壮感が無いよう

初期の時期は過ぎ、進行癌まで進んでいる

CTなどの検査から、肺や肝臓には転移は見られないとの見解

お腹を開けてみないと、細かい転移は分からないらしいが・・・

外科の先生も、早目にオペしたほうがいいと言う事で、明後日に時間を取ってくれていた

2月1日の13時半からのオペが決まりました

大腸内の腫瘍は大腸ごと切除、腹腔内に転移したのは、他の臓器を見ながら切除するとの事

ま、後は任せるしかないし、転移が少ない事を祈るしかない

親父もそうだろうけど、お袋がかなり凹んでいたので、それが心配だな

心配性で血圧も上がってきちゃうんだろうから・・・

心配しても仕方が無いんだから、と言い聞かせてきたが、聞いてただろうか

と言う事で、明後日も病院に行ってやらないと・・・

明々後日は、M大の外来があるから、行かないといけないし・・・

今週休みで良かったけど、他の病院通いばかりだよ

でも、廻りで癌になった人多いな~、やっぱりそれだけ罹ってるって事だよね

うちも癌保険必要かな~
スポンサーサイト
今日の独り言<自宅療養の日々>

先週火曜日(24日)に退院してから、自宅療養を続けてます

少しづつ外出して歩きながら買い物したりしてます

でも、ちょっと歩き続けると傷口の処が傷んできますね・・・

我慢出来ないほどの痛みじゃないので、なんとか頑張って歩いてますが

やっぱり、傷口の痛みはもう少し掛かりそうですかね・・・

お休みの残り1週間、来週の月曜(2/6)から仕事に復帰の予定です

でも、翌週の金曜日(2/17)はレミケが入ったので、週末3連休ですが・・・

なんとかグウタラしないように、規則正しい生活をしようと思っているんですがね~

別に何をするでもなく、一日が過ぎていきますね~

体重は少し上向いてきましたが、まだまだです

体力は相変わらずヘタレのまま、リハビリは進んでませんね^^;

後1週間でどこまでリカバリ出来るか分かりませんが、頑張ります

胃が小さくなったのか、すぐ満腹感に襲われます

燃費が良くなったのならいいんですが、馬力まで落ちてしまうとシャレにならないですが・・・

ま、少しづつノンビリと頑張ります

今週木曜日(2/2)はM大の消化器外科の退院後初の外来です

また、いちごさんのお見舞いにも行ってくるかな^^
今日の独り言<退院後初の外来>

今日の外来は、いつもの病院の月1回の外来

M代病院からうちの主治医宛の手紙も貰って来てある

朝、寒かったよ~、車は凍ってるし、ヒーターはすぐに効かないし・・・

病院は、風邪(インフル?)の影響か待合が混雑、ヤバイと思ってマスクはしてましたが・・・

採血をして、1時間半ほど待ってやっと呼ばれた

今日の採血結果は

TP:6.6 ALB:3.6 CRP:0.07 WBC:3200 HB:13.5 TG:141

TP/ALBはまだ基準値までいかないが、少しづつ上がって来てるのでいい感じ

CRPやHBは基準値まで復活、早かったな~

WBCはもう少し上がってくると思うけど、もう一つかな

でも、全体的には、通常の値まで戻しつつあるのでOKでしょう^^

主治医との話で、維持療法のレミケは2月17日に決定

2月10日と思ったが、前からのレミケの間隔が短すぎるのでNG

3週間後にオペ後初めてのレミケやります

午後からは、カフェ・アミールに顔を出しに行き、話して来ました

年越して初めてだったので、新年の挨拶も兼ねて

2時間ほどいて、紅茶頂いてきました^^

少し食べ過ぎたのか、お腹が重いので、食べる量を減らそうかなと・・・

心配してたピーにはならず、前のように固まりで出るようになった

朝1~2回で治まりそうなので、一安心^^

しかし、体力が無くなっているので、散歩とかして戻したいんだが、外は寒くて歩けない・・・

疲れると、傷が痛むんだよね^^:

明日からもボチボチがんばろう
今日の独り言<今回のオペを振り返って>

昨日は、知多の実家に朝から行き、親父の見舞いとお袋のMRIに付き合って来ました

一日出てたので、疲れて日記を書く元気が無かったです

今回のオペを振り返ってみようかと思います

事の始まりは、去年の春に起こしたイレウス(腸閉塞)

2回目のイレウス、サブイレウスも含めると4回目なので、オペしたほうがいいと主治医から提案(前々からオペは勧められていたのだが・・・)

その時は仕事が忙しく保存的療法で軽快出来れば、オペを延ばしたいと・・・

なんとか軽快し、その時は3週間ほどで退院、仕事に復帰した

その後、主治医と相談し、この冬にオペという方向で話を煮詰め、11月頃から色々と検査を始めた

大腸カメラ・胃カメラ・小腸造影・CT・腹部エコー・心電図など・・・

その結果を踏まえ、M大の消化器外科を受診したのが12月15日

その日にオペを1月11日に決め、入院は6日になった

それからは、バタバタと仕事を片付け、正月休みに引き続き別荘生活に

術前は絶食で、腸を休めてオペに望む

1月11日8時半からオペが始まり12時頃には戻ってきたらしい

オペの詳細は、切除部は、大腸との境・バウヒン弁より60cmの処から30cm

十二指腸との境より4m20cm残っているので、残存小腸は4m80cm

切除部30cmの中に、今まで4箇所の狭窄と言われていたのが、開けてみてビックリ!!

狭窄が8ヶ所、その間もびっしりと縦走潰瘍があり、1ヶ所は、かなり深くまであり、穿孔する間際だったよう

今回のオペしなければ、早々に穿孔・緊急オペとなっていたと教えられた

病変は、やはり小腸回盲部限局で、他の部位には、病変が見つからなかった

術式は、腹腔鏡の併用で開腹部は5cm程度で済んだ

でも、その開腹部から小腸を出し、精査してから切除してくれたので、安心です

オペ当日は、意識朦朧としてる中、痛みと身動きの取れない辛さに長い夜を過ごしましたが、翌日は、酸素吸入器と胃管も取れ、少し楽に

でも、離床の為の歩行訓練は、1歩を踏み出すのが、ほんとしんどかった

歩くたびに傷口に響き、点滴棒を両手で掴み、そろりそろり歩いてた

午後は、それでも頑張って病棟内3周(300mほど)歩いた

その後は、翌日には尿管も取れ、また身軽になり、病棟内歩行も距離を伸ばしていった

オペから5日後の16日からエレンが始まり、8日後の19日のお昼から食事再開

エレンを3本飲みながらの食事は、少し大変だったけど(お腹が空かなくて)、少しづつ食べる量を増やしていった

21日の夜に、少しお腹が張った感じがしたので、23日にレントゲンと血液検査の結果を見て退院という方向が決まった

23日の血液検査は、数値的に通常値には戻りきらないが、下がってきており、レントゲンは少し便が溜まっているくらいで問題無いという見解で翌日の退院が決定

で、24日に無事退院、19日間の別荘生活を終えました

今回のオペは、結果この時期にオペ出来て正解だったんでしょう

緊急オペになって、他の部分を切除しなくても良かったし、体力もあったので予後の復活も早かったんだと思います

切らないで、なんとか温存と思った時期もありましたが、今から思えば切って良かったと思います

一度、リセットすることで、イレウスのリスクも随分と下げられたと思いますし、精神的なリスクも減りましたので

術後1ヶ月間の生活が大切と聞いたので、少し節制しながらおとなしくしてます

この先は、どうなるか分かりませんが、また頑張るしかないですね

今は、少し休んで体力UPと普通の生活リズムに戻すようにします

今回のオペはこんな感じでしたね~^^:
今日の独り言<退院しました^^>

今日、19日間の別荘生活と別れて家に戻ってきました

今回の別荘生活、狭窄部切除というオペがメインでしたが、終わってみれば思ったより大変じゃなかったような・・・

確かにオペ後はしんどかったし、歩くのにも四苦八苦しましたが、明るい看護師さんたちに随分救われた気がしますね

しかし、暇でした^^:

やる事がこんなに無いとは、予想以上でしたよ・・・

ベットに上にずっといても退屈だし、病棟内を点滴棒押しながら歩いてました

毎日30周(約3km)ほど歩いて、お腹を空かせてご飯食べてました

そうじゃなくちゃ、お腹も空かないんですよ^^;

体重は、5kgほどのダウン、それに伴って体力もダウン

点滴棒が無くなった一昨日から階段使って上がったりしてましたが、それでもね~

今日は、かみさんが予定が既にあって来れなかったので、一人で退院してきました

全ての荷物をバックに詰めて、パソコン持って電車を乗り継いで帰ってきました

久し振り荷物を持って歩くと疲れましたね~

乗り継ぎが良く1時間ほどで帰って来れました

やっぱり家はいいですね~^^

のんびりできるし、色々やれるし、日記もパソコンで更新出来るのは楽でいいしね~

みなさん、色々と応援メッセやお見舞い、お気遣い頂きありがとうございます^^

やっぱり別荘生活に入ると、気も病むので、ものすごく嬉しかったです

持つべきものは友ですね^^

今度は、僕が助ける立場に廻りますので、いつでもどうぞ~

明日から、ゆっくりしながらも体力アップに努めないとね

一気に寒い処に来たようで、しっかり防寒装備してオコタに入ってパソコンしてます

みんなも風邪引かないようにね~
今日の独り言<明日は入院です>

正月も明けて5日も経ち、とうとう明日入院日になっちゃいました

今日は、少し買い物に付き合った他は、明日の準備をしてゆっくり

いつもの病院と違って、荷物が多くなってる

明日は、かみさんと二人、電車で行くので、重い荷物担いで行かなくちゃ

パソコンにも色々な写真や映画・ドラマを入れ、暇つぶし用にセットアップ

オペまでは、時間もあるだろうから、ゆっくり見ようかと・・・

昨日から、飽食のつけか、通過痛が少し出ている

今まで余り気にならなかったのに、ヤバイもの食ったかな~?

ま、明日からの絶食で回復はすると思いますが^^;

と、言う事で、明日からは携帯での日記になりますので、毎日は難しいかも

ボチボチ更新します^^

次に家に戻ってくるのはいつくらいかな?

頑張ってリハビリして、早く戻ってくるようにします^^

明日から早く寝れるかな~~
今日の独り言<名古屋で新年会>

今日は、名古屋で新年会でした^^

マイミクの宙さんとみえちゃんの3人でしたが、楽しかったです

久し振りに名古屋に行ったら、都会ですね~

すっげー人が多くて、人ごみの中を歩くのが大変だった

お昼を食べて、その後「ノリタケの森」に

ギャラリー見ながら歩いて、その後お茶を

のんびりゆっくり見れて楽しかったです

中は赤レンガの建物があったりして落ち着いた感じ

ふと空を見上げると青い空が広がってました

そして、寒空の下を歩いている二人が絵になります^^

夕方には戻ってこれて、一日楽しかった

今年は少人数だったので、こじんまりと話しも出来ましたし^^

来年も機会があれば新年会したいですね

宙さん、みえちゃん、ありがとうございました


明日はと言うと・・・

知多の実家に再び行ってきます

昨日の夕方、親父が入院したんだが、原因が分からないらしい

熱が下がらなくて、CRPが17だというのと、白血球が増えているらしい

今日まで病院も休みなので、明日検査をするらしい

お袋も微熱が続いているというので、一緒の病院に明日連れて行こうと

僕が入院しちゃうと足が無いので大変なんだけど、こればっかりは仕方ないし・・・

明日は、それで終わっちゃうんでしょう

明後日は、自分の入院の準備をしないと明々後日は入院ですからね

ここに来て、困ったな~って感じです^^;
今日の独り言<坂乃茶屋に年始挨拶>

今日は、予定通り、奈良の飛鳥にある坂乃茶屋に年始挨拶に行ってきました

5時半過ぎに起き、6時に出発(一人だと時間に縛られないから・・・)

大府から伊勢湾岸道に乗り、東名阪に乗り換え亀山まで

朝の7時を越えると、お伊勢さん行きの車やバスで混むんですよね

その時間までには抜けたいと思い、早出してるんです^^:

外気は気温1度を示している。風もあり寒い

東名阪の針インターで降りたのだが、とうとう雪が舞って来てた

寒いもんな~、雪に変わっちゃうか

飛鳥には、9時過ぎには到着。少し上の村まで車を走らせ、景色を眺めている

棚田が多くて、日本の山村な雰囲気

坂乃茶屋の下に車を停め、岡寺に参拝

正月三が日は入山料が無料になるので^^

10時20分頃にお店に伺う。まだ開いてないが、おっちゃんは仕込みを始めている

それを知っていたので、仕込みをしてる傍に座り、おっちゃんと話をする

今年で80歳になり、「やはり、しんどいわ」ともらす

おばちゃんと孫娘のほこちゃん、おとうさんが11時過ぎに来るまで、おっちゃんと色々話が出来た

おばちゃんは、前に逢ったときに比べて顔色が良く、声にも少し張りが戻った感じがした

お店に立ってると、緊張感があるので、それがいいのかも・・・でも、終わった後がしんどいのよ・・・とおばちゃんももらしていた

定食を食べ、くずきりを頂き、最後にお土産までもろた^^

それも、「お金はいらん」と一言、ご馳走様でした

1時に混んできたお店をお暇し、銀ちゃんを走らせて戻ってくる

何故かというと、今日からUターンラッシュが始まり、東名阪が混むんですよ

予想は夕方で35km、抜けるのに2時間ほど掛かるかも・・・

案の定、亀山まで急いで戻ってきたら、東名阪渋滞25km・100分との表示

100分って1時間40分かよ・・・そんな中に突っ込んでいくほど暇じゃない

1号線に降り、迂回路を探し、四日市インターまで下道を行く

なんだかんだと1時間ほど掛かったが、四日市インターから先はスムーズに流れ、結果4時半過ぎに戻ってこれた

行きが3時間ほどだったので、3時間半で戻ってこれたらいいほうでしょう^^

今年もおっちゃん・おばちゃんの元気な顔が見れた

それだけでも行った甲斐がある

いつまでも続けて欲しいが、年も年だからね・・・

もし、この日記で行ってみたいと思った方がいたら、早目に行ってください

悠長な事を言ってたら、無くなっちゃうかもしれませんよ

今日も常連さんが多く訪れていた、そんなお店なんだけどね~

後継者はいないからな・・・

もう少し頑張ってもらって、みんなに顔を見せてあげて欲しいですね

でも、さすがに疲れました^^;

少し早寝しようかな~

明日は、名古屋で新年会です^^

ご飯食べながら、色々話してきますね~
今日の独り言2<明日は坂乃茶屋へ>

明日は、奈良の坂乃茶屋に年始挨拶に行ってきます

優輝も誘ったが、「行かない」と言うので、僕一人で

でも、そのほうが時間的に楽かな

ゆっくり坂乃茶屋だけにいられるし・・・

優輝とか連れて行くと、すぐ暇そうにしてるからね

ま、あいつにとって、思い入れもある処でもないし、面白い処でもないから

僕だけなら、一日坂乃茶屋にいるだけでもいいし、おっちゃんやおばちゃんと話してるだけでも楽しい^^

朝、6時過ぎに出発かな

もう少し後でもいいんだろうけど、東名阪がお伊勢さん参りの車や新名神に行く車で混むんだよね~

その渋滞する前に抜けたいと思って・・・

帰りも混みそうだけどね~

早目に出てくるかもしれない^^;

ゆっくり、話してきます