FC2ブログ

クローン病とともに

クローン病になった日から、これから続く共生の日々を綴っていきます

今日の独り言<レミケと散る桜>

今日は毎度の8週ごとのレミケードの日、そして3連休の初日

オペしてから、初めての8週間目のレミケでもつのか?どうか不安だったが、なんとか持ちこたえたって感じ

でも、先週は、少し痛みもあったけど、これだけストレスがあれば出ないほうが不思議なものだから、仕方ないか・・・

朝、少し早めに出て行きがけの桜を撮影、もう散り始めている

今年の桜は、少ししか見れなかったな~

病院に着くと、思いの他患者が少ないような感じ・・・

案の定、採血してすぐに診察に呼ばれた

検査結果はまだ出てないのだが、診察だけ先にしちゃおうという話

触診をして、問診をして終了、その間5分も掛からない

手のかからない患者なんじゃないかと思う^^

9時半頃に再度呼ばれ、診察室へ入る

検査結果はこんな感じ

TP:7.4 ALB:4.1 CRP:0.04 WBC:4100 HB:15.1 TG:149

前回よりTP(総蛋白)の数値は落ちたが、ALB(アルブミン・血中蛋白)は変わらないのでいいでしょう^^

そして、前回280ほどの数値を出していたTG(中性脂肪)が基準値にはいったのは、やはりエレンの影響かな・・・と思う

診察が速く終わったので、レミケの開始も9時半

いつものように、最初のステロイドの点滴が始まった処で爆睡

レミケに変わったのに気がつかず、2時間ほど経った頃、トイレに行きたくなって起き、その後もポンプの終了を教えるアラームで目が覚める

時に12時半、今日はいつもより早く終わった^^

お会計はいつもの5770円、総額は40万を越えてるのに・・・

お昼は、はな○に寄って、かけうどんを食べ、地元の戻ってきていつもの大山公園へ車を走らせる

天気は曇天、光は廻ってこないけど、少し明るいので撮れるかな・・と思い。

もう、散り際でした、桜の花びらを地面に敷いたようになってた

平日の午後、人も少なく、静かな散歩になりました

まだ咲いている花も心なしか淋しそうに・・・

池の中は桜の花びらで埋め尽くされてた

介護施設の人たちか、お年寄りを連れて花見を楽しんでました

満開の時期は混んでいて、車椅子とかで来ると大変だから、今くらいがいいのかもしれない

でも、満開の桜も見せてあげたいよね・・・

まだ、藪椿が咲いている、もう4月だというのに

朽ちた木を桜の花びらたちが覆う

今年の桜は、明日の雨で、本当に終わりそうです

風が吹けば桜吹雪が綺麗なんだろうな~

家に戻ってから、レミケの副作用が出てきた

今回は少し早いが軽い・・・のどの渇きがあるだけで火照り感はまだ出てない

明日の朝は、多分微熱が出てくるんじゃないかと・・・

でも、毎回そう思うけど、副作用が出るってことは効いて来てる証拠だと。

明日は、少しのんびりして、美術館に行くくらい

もしかしたら、アミールにコーヒー飲みに行っちゃうかも^^

雨模様なので、まだ全然決まりませんが・・・飛鳥に行こうと思ってたのは延期です

気分が今一つ乗りません・・・早出しないといけないので、テンション上がらないと行けない

また、今度行こう^^
スポンサーサイト



今日の独り言<宇宙ってどんなだろう?>

今日4月12日は「世界宇宙飛行の日」らしい

51年前の1961年4月12日に、旧ソビエト連邦のボストーク1号が打ち上げられた

人類最初の有人宇宙飛行が成功した日、かのユーリ・ガガーリン中尉(飛行中に少佐に昇格したが)が言った言葉が心に残っている

「地球は青かった」

漆黒の宇宙空間に浮かぶ青い地球は宝石のようだと聞いた

そんな景色を見てみたいよ

偶然にも、その人類初の有人宇宙飛行に成功した日から20年後の1981年4月12日、アメリカのNASAがスペースシャトル・コロンビア号の最初のフライトを成功させた

そして今年、最後のスペースシャトルが退役した

一時代を築いた宇宙開発が50年で終わってしまった

次の宇宙開発はどんなステージなんだろう?

民間の宇宙旅行も実現していくんだろうか?

手軽に宇宙旅行できるようになるといいな・・・

でも、僕らの時代には難しいんだろうな~

宇宙ってどんなだろう?

想像するだけでも楽しいね^^