FC2ブログ

クローン病とともに

クローン病になった日から、これから続く共生の日々を綴っていきます

今月から、12月から産休に入る事務員の請求業務を引き継ぎ準備に入っている

今まで、在庫の管理や発注などはやっていたが、金額は全て任せていたので頭に入っていない

顧客名はさすがに覚えているので、どれが誰の担当とかは分かっているのだが・・・

仕切りの掛け率などは、マスターとにらめっこの状態

20日の締め日の請求書はなんとか渡したが、25日の請求書を今日からやり始めたが、280社分

基本、僕一人でやることに・・・

分からない事も多いので、担当の子に聞きながらやってると遅々として進まない

請求業務だけに専念出来ればいいんだが、在庫の調整や出荷業務の段取りもしなくちゃいけないので、時間が足らない

月末は、在庫と照らし合わせて翌月の生産スケジュールも組み立てている

今月は、無理繰り水曜日に遣り込んだので、今の処請求業務だけだが・・・

普段やらない金額、それも間違えられない請求業務なので、神経が磨り減るよ

目もそうだが、肩が凝る・・・年もあるかと思うが

夜更かしすると翌日の辛いこと辛いこと^^;

産休に入る12月初めまで、残り2ヶ月の請求書作成で覚えないといけない事満載

ある程度、紙面に書き表せるようにならないとやっていけないだろうし。

一番の心配は、多少は在庫のほうを他のやつに渡そうかと思うが、それでも請求業務の工数をはじき出せるか・・・という事

時間内にやるのは、ほぼ無理だし、どれくらい残業しなくちゃいけないのか・・・

今の子の70%くらいの工数が掛かっているのを一人で受けるのに無理があるんだけどね

ま、貧乏くじ引いたみたいな感じ・・・

来週はレミケで3連休だが、その前に月末締め日の請求書作り終えないとな

明日も仕事です~、25日締め日分がどこまで出来るかな~??

日曜日は、また彼岸花見に行こうと思ってる

それくらいしなきゃ、ストレスも発散できないよ~
スポンサーサイト



クローン病になってというか、確定診断を受けて満7年、8年目に入っている

見つかったときは小腸末端、回盲部に数箇所の狭窄を抱え、吸収障害を起こしていた

潰瘍もあり、食べても太らない状況になっていた

最初の入院は、2週間ほどだったが、絶食加療で10kgほど体重が減り、それを戻すのに1年ほど掛かったかな

完全に緩解にならないうちに仕事に復帰し、ストレス満載の状況で毎月の絶食・フルエレンでリセットの連続

食べると調子が悪くなる、そんな毎日で、行く末なんて見えなかった

毎月の血液検査でも炎症反応(CRP)は1~2を行ったり来たり、すっきり調子がいいなんて日は無かった気がする

色々迷った挙句、主治医にレミケードの使用を相談し、最初イムラン(免疫調整剤)との併用で投与を決めた

レミケードの効果で潰瘍が治るときに腸管を収縮させ、腸閉塞の可能性も大きいのは僕も主治医も良く分かっていた

しかし、運良くレミケードが効き始めてからも、腸管は閉塞しなかった

そして、あれほど下がらなかった炎症反応が嘘のように下がり陰性になる

体調も治ったんじゃないかと思うほど良くなり、食事の幅も出た

レミケードを始めて6年、相変わらず効いてくれている

最初の頃のように爆発的に持ち直すようなことは無いが、体調が落ちる事も無い

そして、去年の正月、意を決して小腸狭窄部の切除手術を受け、38cmの狭窄部を取った

その中に8箇所の狭窄があり、1箇所は腸間膜がペラペラの状態で何時穿孔を起こしてもおかしくない状況だった

腸のオペは賛否両論ある、再生するものではないので、出来るだけ温存するほうがいいという人もいれば、体調のいい時に切除し生活のクォリティを上げるほうがいいという人もいる

僕は、結果的に切除して正解だったと思っている

オペで狭窄部を切除したことによるイレウス(腸閉塞)のリスクが少なくなった精神的な安心感は大きい

そして、吸収障害を起こしていた小腸が少しづつながら動き出したこと

栄養状態が明らかに良くなっている

食事は、昔から量をそんなに変えず、栄養状態によりエレンを増減させて調整している

昔は3~4本/日は飲まないと体重が減っていたが、オペ後は2~3本/日となり、今は1本/日で体重が維持できている

それも休みの日はエレンを飲んでいない

先月くらいから1本生活をしているが、先日の血液検査も悪くない処かいい^^

今になって、オペ効果が出てきたのかもしれない

そして、食べられる量が前より食べられるようになった

このままレミケードが効いて、体調が落ち着いてくれるといいんだが・・・

仕事は、産休の子の仕事を受けるので、今まで以上にストレスフルになりそうだからね~

この先1年半は、しんどくなりそうだけど、なんとか頑張らないと・・・

今の体調をキープしながら出来るといいな~
今日の独り言<シルクロードの思い出>

昔(25年ほど前)中国を一人で3ヶ月ほど旅した事がある

ずっと一人で旅したわけでなく、現地で知り合った大学生や留学生、そして色々な過去を背負った人たちと一緒に旅をした

暑い夏が少しだけ和らいだ9月に、シルクロードへ入って行った

旅の途中でトルファン(吐魯番)というオアシスの町に3日ほど滞在した事がある

カシュガルという町から2泊3日の長距離バスに揺られて着いた町だったので、大都会に見えた・・・

が、それは一角だけで、周りは土煙が舞う小さな小道ばかりの小さなオアシスだった

町の郊外に点在する遺跡を軽トラの荷台に揺られて見にも行った

街中のパサール(市場)に行き葡萄を買ったり、飯を食ったりして歩き廻った

細い水路がある小道で撮った「トルファンの夕暮れ」は個展にも出したので、見てくれた人も多いかな

この写真は前日にロケハンして場所と夕日の位置を確認して撮ったのだが、その時、他に数枚撮っている

ドンキー馬車に揺られていると悠久の時を旅出来そうで・・・

安い料金で、当ても無くドンキー馬車に乗っていた時もあった

今は、姿を変えているかもしれないが、またトルファンに行ってみたいな~

シルクロードのオアシスは、どこでも美しく写真になりそうだった

行くのは、ちょっと遠いから、すぐにとはいかないが、また行きたい

懐かしい写真を見たら、あの頃の自分が思い出された

怖いもの無しだったし、先行きに不安を感じたこと無かったのは、若さゆえなのかな・・・

守るものが無いというのは、一つの強みだったのかもしれない

ただ、行ける環境を無理やり作ったから、行けただけのこと

「飛び出したら、なんとかなる」と自分に言い聞かせていたのも確かで・・・

僕は、外で大切なことを心の中に学んだ

それまで気がつかなかった事を、外から客観的に見ることが出来たからかもしれない

それからの僕の生き方に影響を及ぼした事は紛れも無い事実

懐かしいな~、そう言えば、あの頃使っていた山用のザック、今でも使ってるわ

相当ボロで汚くなってるけど、まだ使えそうなので捨ててない

そのザックは、中国も東南アジアもニュージーランドも見てきているんだな

物持ちがいいというのは、捨てられないという事の裏返し

捨てないといけないのかな~^^; もう少し考えよ

久しぶり思い出を脈絡も無く書いてしまった^^;

旅がしたいね~、出来れば1ヶ月単位の長期の旅が・・・・
今日の独り言<この前の結果と今日は・・・>

この前の金曜日は月1回の外来でした

思いの他、混んでいて採血するまで30分ほど待たされちゃった・・・

診察は、相変わらず早く、次回のレミケを4週間後に入れ、今回はエレンが残っているので処方を止めてもらった

血液検査の結果は

TP(総蛋白):7.3 ALB(血中蛋白):4.2 CRP(炎症反応):0.02 WBC(白血球):3900 HB(ヘモグロビン):15.5 TG(中性脂肪):131

やはり盆休みにたらふく食ったおかげか、栄養状態がいいです^^

そして、TGはエレンを最近1本にしているので、その分下がっているんでしょう

そして、休みの日には、エレン飲んでないですから^^:

エレンを1本しか飲んでいなくても体重が減っていかないから、栄養はご飯から取れていっているよう

白血球が少し少ないけど、3900あればいいか・・・

レミケで落ち着いているようなので、このまま落ち着いていて欲しいものだ

今日は、朝から買い物に行き、色々と物色、午後からは雨降りな事もあり、のんびり昼寝をしたりして過ごした

今履いているクロッ○スの底が擦り切れそうなので、ネットで頼んだ

今とおんなじオーシャン(青)が欲しかったが、カーキしかなく、ちょっと残念

今週土曜日は休めないが、その代わり月曜日にお休み貰ったので、連休です

日曜日は、優輝の運転の練習に付き合って、月曜日はゆっくりかな

かみさんが岩盤浴に行きたいと言っているので、それに付き合うのかな・・・

そう言えば、12月から産休に入る事務員の業務割り振りで、請求書業務が廻ってきたよ

みんなやりたくないんだから、仕方ないか・・・

今の業務と一緒に出来るのかは分からないけど、産休・育休から戻ってくるまで頑張らないと・・・

任せられる事務員がほとんど居ないってのは、ネックだね、、、

ま、なんとか頑張りま~す
今日の独り言<明日は・・・>

明日は、月1回の外来日、普通は会社を抜け出して行くんだけど、明日は有給貰いました

ゆっくりしたいと思ったんですが・・・

外来の後、新しく出来たコス○コの中部空港倉庫に行くことになりました

先週の土曜日にオープンだったんだけど、凄い人で8時オープンの処、6時にオープンしたらしい

この地区は初出店だし、ここらの人、新しいものや安いもの好きだからね~^^

なので、週末に行くなど、混雑するのは火を見るより明らかなので、平日に

明日なら、多少いいでしょう^^:

実家のお袋も行ってみたいと言うので、一緒に連れて行くことに・・・

買い物、好きだからな、お袋も・・・

そう言えば、先日、今年の特疾票、届きました

愛知県は申請も早いけど、処理も早くしてくれるのでいいです^^

これで1年は、また特疾の恩恵を受けられる

いきなり切られるという事は無いだろうけど、届くまでは心配ですよね

うちの病院、特疾票が新しくなっても、見せてとも言わないんだよね・・・切れても分からないかもね~

明日は、久しぶりの1日晴天らしく、暑くなるとの事

朝一番から病院に行ってこよう、ゆっくりしてると混むからな~

と、いう訳で明日はお休みで~す^^
今日の独り言<宮崎さん、引退・・・>

昨日、衝撃のニュースが入ってきた

大好きなジブリの作品を送り続けてきた宮崎駿監督が、引退するという

前々から、体力の限界と自分で言われていたが、それでも数々の作品を送り続けてくれていた

今、公開されている「風立ちぬ」の作り方を見て、最後かもしれないと思ってはいたが・・・

今まで宮崎アニメを支えてきたスタッフも、高齢になってきた

今までのクオリティを保てないと判断したのかもしれない・・・

色々な要因はあるにしろ、正直引退されるのは淋しい

もっと宮崎アニメが見てみたい、息子吾郎監督で無く、駿監督の作品が

これから、ジブリはどう進むんだろうか?

誰がトップに立って企画立案をするんだろう?

宮崎さんが直接会見を開くというので、そこで少しは語られるかな

「風立ちぬ」が最後の作品として、いいのかもしれない

宮崎さんのストレートなメッセージが込められているからね

淋しいね~、これから封切りをワクワクしながら待つ映画があるのかな~?