FC2ブログ

クローン病とともに

クローン病になった日から、これから続く共生の日々を綴っていきます

今日の独り言<懐かしい顔とびっくりな来店者>

午前中は、予定通り実家に向かい、まずはコタツのヒーターの取替え(壊れていて、新しくて安いのを買ってきていた)をし、その後、親父と一緒に病院へ

9時半頃に着いて、病室に行くと少しは元気になってました

食事も再開していたが、まだ5分粥なので、もう少し別送生活かな

10時過ぎまでいて病院を後にして買い物をしながら戻ってくる

11時半頃に帰りつき、お昼を食べてからカフェ・アミールへ

午後1時に、三重から友達が来る事になっており、予定通り着きそうとの事

定刻に三重ナンバーの車が来て、懐かしい顔が見えた

彼と逢ったのは24年前、それも二人とも若かった^^:

今日は、ペルー人の奥さんを連れて遊びに来てくれた

日本語は大丈夫かと心配したが、読み書きも問題なく話しもOK

かれこれ24年、日本にいるらしい

懐かしい話しをしながら、今の話や子どもの話をする

子どもたちも来る予定だったようだが、夫婦2人でよかったのかもしれない

子どもたちからしたら写真見ても、すぐ飽きちゃい退屈だっただろうし・・・

3時過ぎまで話しをしていて、戻っていったが懐かしかったよ^^

その後、友達の「のりちゃん」が来てくれたが、お店がいっぱいの頃で隅のボックス席に

色々と話しをして、写真を見てくれた

気に入ったのは、「カトマンズの街角にて」と「セブの黎明」だって

その後、5時頃に友達の「dencaさん」「はじめくん」「☆しろくまカフェ☆くん」が来てくれた

彼らとは、晩御飯を一緒に食べようと話しをして集まったのだ

そうこうしていると、毎日見慣れた顔を店の入り口で見つけた

一緒に仕事をしている事務員の女の子だった

会社帰りに寄ってくれたらしいが、びっくりしたよ

「なんでも好きなものを飲みなよ、奢ったげるから」と・・・

仕事中とのイメージの違いに違和感を感じていたようだが^^;

6時半頃まで常連さんやマスターを交えながら話をしていた

彼女も帰り、長々とお待たせした友達3人と晩御飯へ

よく行くうどん屋の「新実」へ

相変らず混んでいて、少し待って席に着いた

あっさり小食にしようかと思ったのに、卵どんぶりと小うどんにしてしまった

お腹いっぱい食べちゃった^^:

みんな体調は落ち着いているようだったので、良かった

しろくまくんだけが、オペを控えていて、もう一つだったようだが・・・

でも、今日は、たくさんの人に見て貰い、嬉しかった

懐かしい顔もびっくりな顔もあったが、常連の人にも声をかけてもらったし

今回の個展に出している写真の絵葉書を昨日作って、店に置いて貰ったら、早速買ってもらえた

個展も半分が過ぎたけど、今回も色々な人が見てくれ、懐かしい顔にも逢えた

残り半分、誰が来てくれるんだろうか?

来週も土曜日休めれば休みたいと思っている

見に来てね~、小さな喫茶店だけど、暖かいお店ですから

今日、来てくれた友達、ありがとうございます

また、一つ勇気を貰い、写真を撮っていこうという気持ちが強くなりました

頑張って、もっといい写真を撮っていきますね

頑張ろう~^^、明日は今の処、誰も来ないようです

ちょっと淋しいですね~
スポンサーサイト



コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://shu1961.blog50.fc2.com/tb.php/1014-a4582f1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック