FC2ブログ

クローン病とともに

クローン病になった日から、これから続く共生の日々を綴っていきます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の独り言えんぴつ<こう暑いと・・・>

今日は、「大暑」らしい、どうりで暑い

名古屋は昨日に引き続き猛暑日になった

明日は久しぶりに雨が降り、30度くらいになるらしい

30度でも少しは涼しく感じるんだろうか?

こう、暑い日が続くと、昔歩いていたアジアの日々を思い出す

一人で気ままに歩いていた時期もあれば、今のかみさんを連れて3ヶ月ほど歩いた時期もある

バンコクのドンムアン空港(今は違う空港になっているが)に着き、空港の建物の外に出た瞬間に感じるあのモワーっとした空気

そして、4番のローカルバスで中心にあるファランポーン駅までの1時間ほどの道のりで、頭からシャワーを浴びたのかと思うほど汗をかき、着いたときには疲労困憊してた

でも大抵は、これから旅を始めるって時なので、心は軽かったんだよね

宿でシャワーを浴び、短パンTシャツ、ビーサンに着替えて、近くの店でシンハビールを飲み、カオパット(焼飯)やパッタイ(タイ風焼きそば)を食べるとタイに来たな~って思った

東南アジアは、バカみたいに暑い。夜も暑くて何度も目が覚める

でも、仕事してるわけでないし、約束事で何かをしなきゃいけないって事も少ない

寝不足で疲れたら、そのままベットに横たわっていればいい

そうやって居心地のいい場所は、旅行者が長逗留してしまう

僕らの中では「沈没」って呼んでいたけど・・・

アジアの島は、素晴らしいリゾートホテルが作られ開発されている処もあるが、ビーチだけで何も無い処も多い

僕が行った幾つかの島は、何も無いと言ったほうがいいくらいのいくつかの宿と少しの食堂があるだけの所が多かった

でも、そんな島のほうが、ボーっとできて沈没してしまう

1つの島で1週間は当たり前で2週間ほど何もせずに過ごしてたこともある

朝起きてご飯を食べ、暑くならないうちにビーチに出て泳いだりして、午後からは宿のテラスでハンモックに揺られながら昼寝をしたりしてた

物価が安かったから、長期滞在しても財布には優しかった^^

昔ほど、海外も安全で無くなったようだし、社会的にも色々と制約もあるから、そんなアジアを旅するのも難しいのかな~

長期で旅をしようと思ったら、学生のうちか、社会人なら仕事を辞めなければならない

今の時代、仕事一度辞めたら次職に就くのは結構難しいから、一大決意がいるよね

でも、若いときに外を見れる機会があったら、是非外を歩いて欲しいと思う

色々苦労はするかもしれないが、必ず自分の身になってくると思う

暑くなると、そういう思い出も蘇ってくるね

また、歩いてみたいが、体力が続かないだろうな~^^:

スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://shu1961.blog50.fc2.com/tb.php/1065-6fc1445e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。