FC2ブログ

クローン病とともに

クローン病になった日から、これから続く共生の日々を綴っていきます

僕が去年の7月に特定疾患の「クローン病」に宣告されたのは、このブログを読んでくださるほとんどの方は知っていると思います。
確かに、生活の一部は大きく変り、でもほとんどの部分は、発症前と変らない生活を続けられている。
大変だという人もいるが、僕にとっては程度の差だと思う。
僕の知り合いで、うつ病に罹り、休職を余儀なくされている友がいる。
もう10年も改善されず、SAD(社会不安障害)も強くなっていると言う。
どうして、友がうつ病になったかは知らないが、そうやって社会に復帰出来ない状況は、可哀想でならない
ジレンマがあるのかもしれない、思い通りにならない心と体に、不安が増していくような気がしてならない
本人は、どう思っているんだろうか?、久し振りに話したいと思った
今年、上京を考えている。東京近辺に住む友達に逢いたいという気持ちが強くなったから。
その時に時間を作って、友に逢いに行きたいと思ってる
最後に逢った時から、20年近く経っている。
楽しい友だった、優しい友だった、そんな友に逢いたい
スポンサーサイト



コメント

うつ病、辛いですよね。

私も以前からそのけがあったのですが、(ただの神経質だと思っていた)数年前にこりゃダメだと思い、いつもの病院の精神科に行きました。

付いた病名が”軽鬱”と”適応障害”でした。
一時はよくなり薬も離脱寸前だったのですがましたが、ここ半年は元に戻っちゃってます(^^ゞ

2007/01/07(日) 22:49:59 | URL | 信州無宿 #-[ 編集]

うつ病ねー。
あたしは同期の子がこれで自殺されちゃったんだ。
あたしは、しばらく連絡とってなかったから、
てっきり、クモ膜下出血とばっかり思ってた。
あとで、真実きいてショックだった。
やはり、本人にしかわからない苦しみがあるんだろうね。
でも、励ましたらいけないらしい。
がんばれっていうのがいちばん苦しいらしい。
本人にとってはすごいジレンマなんだろうけどね。
2007/01/07(日) 22:55:24 | URL | SAKURA@名古屋嬢 #-[ 編集]

>信州無宿さん
「軽鬱」と「適応障害」ですか・・
僕には、経験がないので、どういう苦しみなのかは分かりませんが、辛いんだろうと思っています
普段の信州無宿さんからは、そんな感じが受けないんですが、心の中には病があるんですね
大事にしてください

>SAKURAさん
うつ病って、廻りとの距離が上手く取れないんでしょうね
亡くなる人も多いと僕も聞いてます。
心の病気なので、人からのアドバイスなども難しいんでしょうね
「頑張れ」って言わないほうがいいんですね
心の中だけで「頑張れ~」ってエール贈ることにします
2007/01/07(日) 23:22:36 | URL | SHU #-[ 編集]

昔の友達に会ったり話したりすることで
少しずつではありますが 事態が好転した例を知っています

久しぶりに会って話して 楽しいときがすごせるといいですね

あたしや他のみなさんにも いつも穏やかでやさしいコメントをくれるSHUさんですから
お友達もきっと 病院の治療では得られない「SHUさん効果」が得られると思います

2007/01/07(日) 23:23:22 | URL | yucca #-[ 編集]

>yuccaさん
友達と逢うだけでも、好転した例がありますか・・
友がその例に入るかどうかは、分かりませんが、可能性があるなら、逢いに行こうかと思います
いつも穏やかでやさしいコメントですか・・・
そう感じていただいているのは、とっても嬉しいです。でも、もっと優しくなれたらいいと思ってます
優しく輝く・・・これが理想です。だからうちの子供に「優輝:ゆうき」という名前をつけました^^
2007/01/07(日) 23:29:09 | URL | SHU #-[ 編集]

うつ病は真面目な方に多いようですね。
会社に行きたくても行けない、本当に辛い病気だと思います。
でも、決して「頑張って」と言ってはいけないみたいです。
治るのに時間がかかるのでご本人、ご家族も大変かと思います。
ご友人のうつ病が一日も早く治るといいですね。
2007/01/07(日) 23:33:20 | URL | yuma #-[ 編集]

SAKURA@名古屋嬢さん、たしかうつ病の人に頑張れは、禁句でしたよね。
うつ気味になったことありますが、頑張れと言われても・・・・
どうするんだよ!て感じでした。

SHUさん、確かに病名告げられてからは
人と違うのは、食べる物もしくは食べない事だけみたいな、感じですよね。
2007/01/07(日) 23:38:09 | URL | いっちゃん #7SMSw2C6[ 編集]

>yumaさん
確かに友は、真面目な男でした
何が要因かは分かりませんが、うつ病から少しでも開放されたら、いいと思ってます。
既に10年過ぎているみたいなので、どれ位の症状なのか分かりませんが、逢って見ようと思います
先日メールが来て、余計そう思いました
ありがとうございます
yumaさんの気持ちも携えて、今度逢いに行ってきます
2007/01/07(日) 23:40:37 | URL | SHU #-[ 編集]

>いっちゃん
「うつ病」に頑張れは禁句なんですね
確かに意識が後退的な時に頑張れと言われても、どうしたらいいか分からないですからね
少しは鬱の事も勉強しないといけないですね

クローンも、確かに大変な病気だけれど、もっと大変な病気も多いと思うんです
そういう人からみたら、まだいいほうかな・・と思うことがあります。
2007/01/07(日) 23:45:48 | URL | SHU #-[ 編集]

うちの主人はがある期間鬱病でした。
幸いよくなりましたが、本人はさることながら受け止める私も苦しかったです。

そのとき感じたことは、人は健康でお金の心配がない時は、とても優しく色々なことが受け止められるのですが、いったん何かが崩れ始めると止めるのは大変で、主人に対する自分の愛情のたりなさに気づきました。

悪いところ?不都合なこと、大変なことも丸ごと受けとめられるか、試練の時でした。

今でも絶対大丈夫と言える自信はないけれど、家庭は崩壊せずに続いています。
2007/01/07(日) 23:46:35 | URL | ライオン #-[ 編集]

そうですね。病気って、その人の受け止め方次第で、良くも悪くもなるかも。。。
私も、去年重症のうつ病でした。
普通の人が、100だとすると5くらいしか、脳にエネルギーがないと言われ、ひたすら休養してました。
まさか、自分が?という感じでしたが、多分二人目を生んでから調子が悪かったので、産後うつだったのかも。
周りの人は、全然変わらずいつでも、待ってるからねと暖かく見守ってくれて、本当に助けられました。
今では、すっかり治って、現在続けている予防のためのお薬もこの春にはやめられそうです。

闘病中は、うつは絶対治らないと、本人は思ってしまいます。
でも、うつは100%治る病気なんだよと、東京のお友達につたえてください。
1に、休養、2にお薬 3,4、がなくて5に時間です。
初めてのコメントが長くなってしまって。
よろしくおねがしますね。
2007/01/08(月) 08:43:26 | URL | ちーこ #-[ 編集]

どんな病気にしても、身体も心もつらいものですね。
鬱病は時間がかかるでしょうが、あせらずゆっくり周囲が温かく見守ることで良くなっていくと思います。
SHUさんのご友人、会う事が出来るとよいですね。
話を聞いてもらうだけでいいのです。「頑張ってね」ではなく、「今までよく頑張ったね」と声をかけてあげる方がいいかもしれません。
SHUさんの友人を思う優しさ、しっかり伝わると思います。
2007/01/08(月) 10:11:16 | URL | くみこ #-[ 編集]

旧知の友人は大切ですね。会うと新しい発見をさせ
てくれます。それにしても、鬱病は恐いです。
私も1年ほど鬱の状態になったことがありますが、頑張らねばと思えば思うほど深みにはまる感じで、
また、そんな自分が嫌で嫌でしょうがなくなります。

早く社会復帰されたらいいですね。
2007/01/08(月) 12:34:50 | URL | クローンライダー #-[ 編集]

>ライオンさん
ご主人が鬱でしたか、それは大変でしたね
でも、回復されて良かったです
そうですね、本人もさることながら、周りの人も大変でしょうね
そこを乗り切ったんですから、家庭も安泰ですよ^^

>ちーこさん
鬱だったんですね、そう僕らの傍には、苦しんでいる人がいるんですよね
頭にエネルギーがいかないような感じなんですね
ゆっくり休養すると、少しづつでも快方に向かうのですかね
友も少しでも治って欲しいです。
楽しい話をしながら、お茶でものみたいです
ちーこさんも、大変でしたね、でも、お薬も止められそうで良かったです。
これから、よろしくお願いしますね^^

>くみこさん
確かにどの病気も身体も心も辛いのは一緒ですね
うつ病って、僕の周りに少なかったので、気にしたことなかったですが、友の事を知って身近な病気になりました
幸い、見守ってくれる奥さんがいるので、少しはいいのかもしれません
体の調子を見ながら、上京して逢いに行きたいと思います。
出来るだけ暖かい気持ちで逢えたら・・と。

>クローンライダーさん
なかなか逢えないですが、心の片隅にはいる友ですから、逢いたいと思いますね
ライダーさんも、鬱の時期があったんですね
仕事柄、ストレスが多いので、なりやすいんですかね
自分で頑張らなければ・・と思うほど深みにはまり、それを脱しないジレンマに自分が嫌になるんでしょうね
なんとなく、分かるような気がします・・・僕も鬱?
社会復帰できれば、いいんですが。
2007/01/08(月) 17:55:22 | URL | SHU #-[ 編集]

是非お友達にお会いになるといいですよ。
鬱病のことについてはよくわかりませんが、励ましとかがよくないんでしょうね。
本人がなんとかしようと辛い時は黙って見守るのがいいんでしょうね。クローンの息子にもいえることだろうなと思う。
2007/01/08(月) 22:48:23 | URL | ララ #-[ 編集]

>ララさん
体調をみながら、時間を作りたいと思います
励ましは返って追い詰める事になるみたいです
じっと見守ってやるのが、いいのかもしれませんが、ちょっと話をしたいな・・と思ってます
クローンの場合は、本人がやろうとしているなら、見守ってあげてください
きっと、息子さんなりに考えて起こしている行動ですから。
頑張りましょう~、僕らは。
2007/01/08(月) 23:09:28 | URL | SHU #-[ 編集]

こんばんは~☆
昨日の日記も拝見させて頂きました!
エレンゼリー、まずまずだったのですね!
自分は今現在は、青りんご味オンリーですよ。
昔の青りんごゼリー味なのですが、こちらは結構イケますよ♪
やはり、味変更前の方が美味しいんでしょうかね??
また、何かお勧めの味がありましたら、是非自分にも教えて下さいね☆

それにしても、うつ病ですか~…。
うつ病はキツイですよね!
自分も今の長期絶食生活によって、時々「躁鬱」状態に陥ってしまう事があるんですよ…(汗
やはり、長期絶食生活は精神的にも負担が大きいという事を、自分の身を以って痛感しました…(激汗
ぶっちゃけ、精神的に追いつめられて、家族の前で何度も意味不明な事を叫んでしまった事もありますからね…(滝汗
2007/01/09(火) 00:59:26 | URL | 流 #99DFA69w[ 編集]

>流さん
昔の青リンゴ味のゼリーミックスですか・・
僕は、昔のは試したことがないですが、青リンゴ味は好きでしたね
でも、新しい青リンゴ味は、美味しくないですね
新しいフレーバーで一番のめるのは、オレンジ味ですね~
欝は、大変ですね。
流さんはストレスも多いですし、絶食してる事によって鬱になりやすいのかも知れませんね
出来るだけ、そういう状態にならないようになればいいですね^^
2007/01/09(火) 21:14:42 | URL | SHU #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://shu1961.blog50.fc2.com/tb.php/146-2b9bb9b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック