FC2ブログ

クローン病とともに

クローン病になった日から、これから続く共生の日々を綴っていきます

kuta05.jpg


インドネシアのバリ島に、クタという夕陽の綺麗なビーチがある
インド洋に沈む夕陽が美しいと評判な処だった。
確かに夕陽は天下一品、暖かい夕陽の中に自分まで吸い込まれそうなくらい、大きな夕陽が見える。
その綺麗なビーチで惨劇が起こったのは、数年前・・・
最初は、ディスコが狙われ、日本人を含む多くの犠牲者が出た爆弾テロ
落ち着いたかと思った頃に、第二段は起きた。
今度はレストラン、今度も日本人が犠牲になった。
アルカイダ系の組織の仕業だと報道されるが、実行犯が数名逮捕されただけで、大元まで手は伸びなかった
まだ、テロが無かった頃から、クタを知っている
物売りが多く、ビーチボーイもたくさんいたが、明るい良い所だった
屈託の無い笑い顔をした連中とよく話をしたものだ
彼らと夕陽も何度か見た。
「クタの夕陽は一番だろ」決まって、彼らはそう言った
「ここが一番かもね」と答えると、「一番さ」と誇らしげにしていたのを覚えてる。
テロで良くないイメージが付いてしまったが、夕陽は相変らず綺麗だ
最近のテロは無差別テロなので、何処が安全という処が無いような気がする。
バリ島に行く人は、クタの夕陽を是非見て欲しいと思う
暖かくて心休まる大きな夕陽が包んでくれるはず・・
ほっと一息つけば、ストレスも一緒に吐き出せるんじゃないかな
僕は、いつでもそうやってストレスを吐き出している・・・

お腹の調子は絶好調~・・・とは言えないまでも、ボチボチです
お腹の張りや痛みはここ2~3日は無いですね
エレンも5本/日を真面目に続けてますから、体重も70kgをキープしてますし。
先月落ちていた栄養状態は、復活したのか?それが心配ですが^^;
TP/ALBが落ちてましたから・・
今週も暇です^^; 外で片付け仕事ばっかりです。
エレン飲むのが、ちょっとしんどいですが、頑張ります

最近、少し長く書きすぎですかね^^;
ほとんどライナーノート状態になってますから
思いつくままに書いているので、読み辛いかもしれませんが、お許しを
明日から2月です、頑張ります^^
スポンサーサイト



コメント

バリ島のテロは、今でもニュース覚えてます。
自然は、とても美しいのに、人間のすることは。。。悲しいことですね。
未だ世界は、戦争、テロ、紛争、不吉な影が多いですね。21世紀になっても、人は進歩してません。
私は海外には行ったことがないので、SHUさんの紹介はとてもタメになりますよ。
また、イロイロなところ、紹介して下さいね。

2007/01/31(水) 22:28:22 | URL | taka(タカ) #-[ 編集]

>takaさん
あのテロのニュースは衝撃的でした
だって、その前を何度も通っていた処がテロの標的にされたんですから
人は、もっと優しくなれたらいいんですが・・・
海外ネタは幾つかありますが、ま~おまけみたいな物ですから^^
期待せずに待っていてください
2007/01/31(水) 22:56:26 | URL | SHU #-[ 編集]

まだ絶好調という訳ではないのですね(--
この時期は、やはり気温の低下もあって皆さん下降気味になってしまうんでしょうかね(TT
無理せず、お大事にしてくださいね。

バリの夕陽は綺麗ですね。
また、バリ独特の雰囲気もありますし・・・。
昔は長閑だったのですが、最近はまたちがうのでしょうね・・・。
2007/01/31(水) 23:12:52 | URL | えーみー #-[ 編集]

SHUさんは写真のセンスいいっすよねぇ~

私はどうしても”説明的”になってしまいます。(>_<)
2007/01/31(水) 23:17:02 | URL | 信州無宿 #-[ 編集]

おなかの調子良い事が、1番なんですが。
ぼちぼちの状態を、続けられるのが、難しいんですよね。
2007/01/31(水) 23:36:01 | URL | いっちゃん #7SMSw2C6[ 編集]

クタのレギャン通りが懐かしい。
あの頃はまだ道路は舗装されてなくて、水溜りをよけながら歩きました。
バナナの皮で作った花かごを朝早く神様にお供えしていました。
海はそれほど透明ではなかったけれど、波の音が心地よかった。
2007/02/01(木) 01:14:15 | URL | ライオン #-[ 編集]

世界は、広いですね。
私は、なんて狭い世界で生きてるんだろうって思ってしまいます。
関係ないんですが、6月17日生まれ、うちのちびちゃんと同じ誕生日です^^
2007/02/01(木) 08:51:50 | URL | ちーこ #-[ 編集]

クタの夕陽、とても綺麗ですね。
こんな美しい夕陽に包まれるとほっとしますね。

気候も不安定ですので、体調崩さないよう無理せずお仕事して下さい。
2007/02/01(木) 10:05:01 | URL | くみこ #-[ 編集]

>えーみーさん
この時期、調子を崩す人が多いですよね
僕は、なんとか持ちこたえています^^;
クタの夕日は、綺麗ですね
そう、バリ特有の雰囲気もありますし・・
昔は長閑だったんですが、今は普通の観光地になって忙しいですよ^^
昔の方が好きですね

>信州無宿さん
写真は好きですから^^
上手い下手は、関係ないですよ、褒めてもらってありがとうございます

>いっちゃん
お腹は、絶好調よりも少し気をつけたい位がいいのかもしれませんね
無茶しませんから^^;
ボチボチを続けるのも、大変なのかもしれませんね^^

>ライオンさん
レギャン通りは、変わってしまいましたよ
今は、綺麗に舗装(インドネシア的ですが)されて、人も忙しそうですよ^^
昔は、あなぼこ多くて、スコールの後は水溜りばっかりでしたね
ビーサン履いていたので、気にせず歩いてましたね
海は相変わらず、綺麗じゃないですが、夕日は綺麗ですね

>ちーこさん
僕らの世界は小さいですが、それでも大変ですよね
世界は広いですが、暮らしてる人は僕らと同じく小さな世界で生きてますから・・一緒ですよ
お子さんと一緒の誕生日ですか・・・大物になりますよ^^なんてね^^;

>くみこさん
クタの夕日は綺麗ですね^^
大きな夕日を見てると癒されますよ
体調は、なんとか頑張ってます、少しは節制してますが^^
酷くならないくらいで、セーブしながら、なんとか持ちこたえようと、暮らしてます
2007/02/01(木) 12:52:59 | URL | SHU #-[ 編集]

きれい・・・
いい色だね(*^-^)
ホント・・・癒される・・・
風の雰囲気まで伝わってくる感じです。
なんか見とれてしまいました。
2007/02/01(木) 13:48:11 | URL | みきてぃ #BAq4dxkQ[ 編集]

いろんな所へ行かれるんですね(^.^)
SHUさんはもしかして日本語以外も話せるのですか?
香港とサイパンしか行ってないのですが言葉が理解できないから不便でした(^_^;)
でも、写真は言葉が通じなくても理解できるから不思議ですね
2007/02/01(木) 16:10:47 | URL | いちご大好き #-[ 編集]

>バリ島に行く人は、クタの夕陽を是非見て欲しいと思う 暖かくて心休まる大きな夕陽が包んでくれるはず・・

すごく、綺麗な写真
行ってみたいな~
ほんと、心が休まるだろうな
2007/02/01(木) 17:49:22 | URL | IZUMI #-[ 編集]

>みきてぃさん
夕暮れ時は、全部をオレンジ色に染めて、綺麗ですよ、街も。
暖色系の色は、癒されますよね^^
僕も好きな色です、だから、撮るのも夕景が多いですね
風の雰囲気を感じてもらえると嬉しいです
そういう色々なファクターを感じてもらいたいですから^^
ありがとうございます、元気でました

>いちご大好きさん
昔から運良くあちこちに行かせてもらいました^^
色々話せますね、三河弁に金沢弁など・・・
今、話せるのはインドネシア語位ですかね
昔は、ネパール語・中国語(普通話)・タイ語・マレーシア語・英語とカタコトながら話してましたが、忘れちゃいましたね^^;
写真は、万国共通ですね
言葉も、ちょっとしたコツで話せるようになりますよ
僕が付け焼刃で話していたんですから、太鼓判押します^^
気に入る写真が撮りたいですね^^
2007/02/01(木) 17:58:38 | URL | SHU #-[ 編集]

>IZUMIさん
褒めていただきありがとうございます
ほんとに綺麗な夕陽なんですよ
一度、行ってみてください
バリは、結構観光地なので、楽に旅が出来る処ですから^^
癒されますよ^^
2007/02/01(木) 20:00:00 | URL | SHU #-[ 編集]

バリ島の夕陽、綺麗ですね!
ほんとこんな素敵な夕陽みたら、シャッターきりたくなりますよね。

体調落ち着いてて何よりです。
もっとSHUさんの素敵な写真が見たいから、
体調維持して、素敵な写真いっぱいupしてくださいね^^
2007/02/01(木) 20:48:34 | URL | SAKURA@名古屋嬢 #-[ 編集]

>SAKURAさん
バリの夕陽は、綺麗ですよ
暖かくて、沈んだ後も仄かに明るくて^^
写真に残したいと思いますよ、きっと
体調は、ボチボチですが、それでもいいと思ってます
写真は、少しづつでもUPして行きたいと思ってます
いい写真は少ないですけどね^^
2007/02/01(木) 21:13:21 | URL | SHU #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://shu1961.blog50.fc2.com/tb.php/170-9e6c4679
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック