FC2ブログ

クローン病とともに

クローン病になった日から、これから続く共生の日々を綴っていきます

puket03.jpg

 
久し振りに友の声を聞いた。
それこそ15年振り、台湾で日本語教師をして10年だと言う
昔、一緒に中国を旅してチベットからネパールに抜けた同士
東南アジアも旅をしていて、一度タイのバンコクで今は無き「ジュライホテル」で、待ち合わせをしたのも彼だった
年が同じな事もあり、生き方も語り合った事もあった
僕がニュージーランドから帰ってくるのと入れ違いに台湾に出て行った
あれから10年、どう変ったんだろう?
電話で話していると、昔を思い出して、今の年や風貌が想像できない
僕の病気の話も「聞き辛いけど、死んだりしないの?」と聞いてきた
ネットをしない友なので、クローン病は未知の病気らしい
確かに僕も宣告されるまでは、全然知らなかったですから^^;
「この病気での死亡は無いみたいよ」と答えると「安心した」と洩らした。ありがとうネ^^
その友も今週の日曜には台湾に戻るという
今週は空いているが、僕が仕事を休めない
日曜に帰る時に、空港で逢おうと話をした
家族の見送りがあるなら、遠慮するところだが、誰もいないというので、空港でお茶もしくは飯しようと思う。
若い頃に逢った二人がどれほどのギャップを感じるかは、日曜に分かります
今日、電話で話をした限りでは、そうでもないんですがね^^
また、一つ楽しみが増えました。

そう言えば、今日からグリーンジャンボの発売ですよね
買いに行かないと・・・今度の1等は僕の番だと思う・・・多分。
この前の年末ジャンボの当りを軍資金にして、目指せ1等!!

今日の写真は、一昨年の12月に津波が襲ったプーケットで5年前に撮ったもの
まだ、綺麗なビーチが続き、店も多かった。
津波の後にまだ訪れてないが、何処まで復旧したんだろうか?
タイ語を思い出しながら、屋台で御飯を食べたのを覚えてる
親子のシルエット、暖か味があって、好きな構図です
モデルに対して愛着があるから・・・かみさんと子供ですから。
もう、こういう構図は取れませんね、子供は大きくなってかみさんと並びそうですから^^
スポンサーサイト
コメント

いいですね
そういう昔の友
あたしも旅を始めて今年で8年目です。。

あいたいな、あのころ会ったひとたちに。。
2007/02/19(月) 23:47:04 | URL | あきま #-[ 編集]

ご家族の写真素敵です☆
こういう写真が撮れるSHUさんって、本当にいいパパさんなんだなあと。
台湾って、近いし一度は訪ねてみたい国(?)です。
何年ぶりにも会うのは、本当に楽しみですよね。
私も、先日高校の同級に会いましたが、そんなに変わってはいないもんですね。
いい再会になるといいですね。
2007/02/19(月) 23:56:50 | URL | taka(タカ) #-[ 編集]

いいですね。
週末を楽しみに今週生活できますね。
旅で出会った人の付き合いって特別ですね。
私も26年前1人でカナダを旅行中に、たまたま出会った彼女とは、クリスマスカードを送りあううだけの仲でした。
それから全く会うこともなかったのですが、縁があって息子がカナダでお世話になりました。
息子がとってきた一枚の写真を見てびっくりしました。
なんと、その昔私が訪れたつり橋のところで、偶然にも私と同じポーズをして映っていたからです。
彼女と私は未だ会っていません。二人の時は20代のまんまです。

2007/02/20(火) 00:33:39 | URL | ライオン #-[ 編集]

思いを共有できる友人は大切ですね。
何年も遭わなくても、逆にそれがしがらみもなく時間
を越えることに繋がっていいかもしれません。。
2007/02/20(火) 09:14:08 | URL | クローンライダー #-[ 編集]

>あきまさん
旅で逢った友達も大切にしなよ~
同じ時を共有した友とは、特別な親近感が生まれますからね
時々連絡してみることだね^^

>takaさん
家族の写真って、やっぱりよく撮れますよ^^
takaさんも分かりますよ、いずれ。
台湾は、昔一度だけ行った事があるんですが、遥か昔なので、忘れちゃいましたね
他の友達もいるので、行ってみたいんですがね
中華、脂っこいので、それが少しネックですが・・・

>ライオンさん
楽しみがあると、どうにか頑張れるものですよね
旅で出逢った友とは、感覚が同じの事が多いので話が面白いですね
若かりし頃に戻れますし^^
カナダ、行って見たい国の一つです。
かみさんが二度ほど行ってますが、いいよ~っていつも言ってますね
ライオンさんから息子さんに友達のバトンは繋がったんですね
そういう繋がりって大切にしたいですよね
逢わないと、昔のままの姿でいますね^^

>クローンライダーさん
そうですね、思いを共有出来る友は大事にしないといけませんね
久しぶりに逢う友とは、少しドキドキしながら、懐かしくもありますから
逢えば、時間を越えられるのも、いいですね^^
2007/02/20(火) 12:36:24 | URL | SHU #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://shu1961.blog50.fc2.com/tb.php/188-ff655076
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック