FC2ブログ

クローン病とともに

クローン病になった日から、これから続く共生の日々を綴っていきます

ryu17.jpg


今朝のニュースで、夢を書き込める生徒手帳の事をやっていた
京都の学校で実際に使われている生徒手帳らしいが、教頭先生が発案したと言っていた。
夢を書くことによって、目標が定まり、それに対してどうしたらいいかを考える。
幾つかの項目が書けるようになっていて、使えるようだ
夢の追い駆け方って、人それぞれだから、自分らしく追い駆ければいいと思う。
挫折する人もいる、夢に手が届く人もいる、確かに夢に手が届くほうがいいが、挫折した人も大きな何かを手にしている。
僕も、大きな夢を挫折した一人。
でも、今はそれでも良かったかと思っている。
いい時代を過ごせた充実感は僕の中に残っている。
夢を書く生徒手帳・・僕の頃にあったなら、一体なんと書いたのだろう?
今の夢は・・・・たくさんあって、何を書こうかな^^

今日の写真は、夕方に見たお月様
あそこに行った人がいるんですよね
大阪万博の時、アメリカ館に「月の石」が展示されていたのを覚えている
いつか、あそこに行ける時が来るのかな・・・
宇宙から地球を見て見たいですね
「地球は青かった」そう、一人呟きたいデス^^
スポンサーサイト



コメント

最近 いろんな「手帳術」の本が売られていますよね
実際 したいことや夢みていることを「書く」という行為だけで
書かないよりも 実現する可能性が高いとか・・・

生徒手帳も 味気ないものより
そういう実用的で後で思い出に残るのって素敵だなぁと思います^-^ 
2007/03/06(火) 21:24:43 | URL | yucca #-[ 編集]

夢を書く生徒手帳は、夢すら持てない生徒にとって
は酷な話です。必ず何処かで、誰かが切り捨てられ
ているような、そんな気持ちになりました。

こんな社会を子ども達に見せている大人が、子ども
達に夢を持てとはそれでいいのかなと思います。

大人のためにこそそんな手帳が必要ですね。
2007/03/06(火) 22:27:24 | URL | クローンライダー #-[ 編集]

>yuccaさん
心で思っていることを、文章に表すという行為が大切なんだと思います
ちょっとした心の後押しになればいいんじゃないでしょうか・・・
そんな生徒手帳、僕は使いたかったです

>クローンライダーさん
たくさんのお子さんを見られているライダーさんだから、よく現実も分かっておられるんだと思います
夢を書くというのは、酷でしょうか・・・?
僕はちょっと引っかかりました。夢を持ち辛い世の中なのは確かにそうですが、子供達の思いは、そういう世の中でも、少しはないんですかね
ささやかな夢(目標)でもいいんじゃないかと思います。
ニュースでやっていた「体重を2桁にする」も、すごいと思いました。
そんな事でも、いいんじゃないかと・・・
大人たちが、ちゃんと夢を語れる世の中にならないといけないんですがね
子供達のために、何が必要ですかね^^;
2007/03/06(火) 22:40:14 | URL | SHU #-[ 編集]

最近の子供は生活も不自由なく、教育の方も昔と違い、上から押し付けではない授業形態になってきています。
従って、経済的にも、思考的にも選択の余地があって、若年で色々なことを決めなければならない時に、かえって悩んでしまうのではないでしょうか。
夢がただの夢で終わるのか、現実のものにしようとするのか、それは本人の資質ではあるのだが、昔とは環境があまりに違いすぎることは確かである。
2007/03/06(火) 22:50:39 | URL | ライオン #-[ 編集]

私も、いろいろな夢を挫折してきました。でも、夢を持って頑張ることが、素晴らしいのかと。
結果はともかく、そこに至る過程なのかな。大切なのは。
その中で、大切なものをいっぱい見つけることができるのかと。
38万キロのかなたに浮かぶ、地球の衛星。
宇宙旅行で、気軽(?)に行ける日は、遠い遠い未来のことではないのかも知れませんね。
月に、火星に。人類の「夢」ですね!
2007/03/06(火) 23:16:29 | URL | taka(タカ) #-[ 編集]

こんばんは~☆
確かに夢を持つ事って大事ですよね!
人間は何か目標があるからこそ、きっと頑張る事が出来るんじゃないでしょうか?
…と自分が言っても、あまり説得力が無さそうですが…(苦笑
何にしても、夢や希望を持つ事は凄く素晴しい事だと思いますよ♪
2007/03/07(水) 01:01:26 | URL | 流 #99DFA69w[ 編集]

>ライオンさん
今の子供たちの置かれている環境は決して良くないような気がします
でも、そんな時代に生まれてしまったのは、現実なので、なんとか生き延びてもらわないといけないですね
選択肢が有りすぎるのも、大変だと思います
個々の考え方がありますので、一概には言えませんが、夢を持つことは、いいことだと思いますよ^^

>takaさん
夢を挫折するときは、大きい夢ほど現実が受け入れられないほど、落ち込みますね
でも、そんな時期を知っているか、いないかで、その後の人生は大きく変わるような気がしてます
月に行ってみたいと思うより、宇宙から地球を見てみたいですね
今も綺麗な地球を見せてくれるんでしょうかね^^;

>流さん
夢を語るときに、流さんの食に対する夢は外せないでしょう
だって、食べたいという気持ちを持ちながら、3年もの絶食に耐えてきたんだから・・
食べたいという夢がなかったら、今まで絶食できなかったかもしれないじゃないですか。
もうすぐ夢が叶いますね^^
夢を手に入れたのだから、もう離さないように、ゆっくり慎重に進めてください
ほんとに、おめでとう~
2007/03/07(水) 12:36:58 | URL | SHU #-[ 編集]

いいお話ですね!
生徒手帳。。。懐かしい響きです 笑
これを発案した教頭先生は素晴らしい方だな、と思いました。
もし自分の時代にこの手帳があったら。。。恥ずかしくて何も書けなかったかもしれないですけど;苦笑

2007/03/07(水) 14:34:23 | URL | ぴぐ #-[ 編集]

夢を書ける生徒手帳、素敵ですね♪
目標を明確にするためにもなるし
記念にもなりますね。
同窓会で集まって、その生徒手帳に書いた夢は
なんだったか見せ合うのも面白いでしょうね^^


2007/03/07(水) 14:49:40 | URL | misato #kHmSEWWs[ 編集]

>ぴぐさん
そんな生徒手帳があったら、少しは変っていたかもしれませんね
僕なら、何を書いただろうか?
色々ありましたからね、学生の頃は・・・

>misatoさん
夢は書くことによって、現実味が出て切ると思いますよ
同窓会で見せ合うのっていいですね^^
落胆する子もいるんでしょうが^^;
でも、夢を叶えた子もいるでしょうね
2007/03/07(水) 18:52:46 | URL | SHU #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://shu1961.blog50.fc2.com/tb.php/203-fce2e855
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック