FC2ブログ

クローン病とともに

クローン病になった日から、これから続く共生の日々を綴っていきます

最初のサラリーマンを辞める頃から、僕の中に色々な想いが生まれてきた。
一流と言われた会社を退職し、未知なる世界に踏み込んでいく不安もあったが、何処かホッとした自分がいたのは確か。
1と2の間には、無数の数が存在する、そんな簡単な事も分からなかった。
空に広がる宇宙も今もどんどん広がっていると言う。
「明日という日には、可能性しか存在しえない」
そう、教えてくれた人がいた。
明日は、どうなっているかという確証は、何処にも無い
だから、可能性があるという。
クローン病という難病の宣告を受けた時も、この言葉は僕の隣にあった。
明日は、もしかしたら根治療法が見つかり、治る日が来るかもしれない
絶対、治らないという確証は何処にもなかった。
まだ、根治療法は見つかっていないが、明日、世間をにぎわすかもしれない。
それも、まんざら絵空事では無いように思う。
100%という物事の考え方を、僕はどうしても出来ない
残り0.000000001%しかなくても、0ではないんだから・・・
希望の光かもしれない
そんな楽天的に考えていたら、大変だよ・・と友達に言われた事が。
仕方ないんです、そういった考え方しか出来ないんだから。
可能性は無限にある、それだけは信じていたい^^
スポンサーサイト



コメント

私がクローン病の診断が付いた昭和の時代はレミケードもイムランもありませんでした。
ひたすらエレンタールとサラゾピリンでした。

そこで、”いま楽をしたい”という理由でスパスパ切っていたら今のような食生活は出来ていないと思います。

何事も日進月歩、必ず来る明日のために準備をしておきましょう(^^)v
2007/04/14(土) 09:47:35 | URL | 信州無宿 #-[ 編集]

明日の可能性は平等ですよね^^
ここで良い言葉を見つけたのでいただいていきます♪ え?有料??? うぅ~~m (ーー;)
2007/04/14(土) 20:55:46 | URL | 絵裏鈴 #-[ 編集]

>信州無宿さん
今とは、違うんでしょうね・・・昭和のクローンは
確かに楽したいと思うことはありますが、切りたいとは一度も思ったこと無いですね
特効薬が明日、見つからないですかね^^;
見つかるまでは、おとなしくしてないと・・・・
レミケも、考え処です^^

>絵裏鈴さん
子脳性は誰にでもあると思いますよ
良い言葉見つけましたか・・・後輩価格で、フリーでいいですよ^^
どんどん持っていってくださいな
2007/04/14(土) 21:08:46 | URL | SHU #-[ 編集]

あきらめていたら、何も生まれませんよね。

私も可能性を信じて、毎日を元気に生きていくのみ!レッツポジシン!!
2007/04/15(日) 00:31:47 | URL | えふいー #90AqmUuY[ 編集]

明日には可能性しかない・・・
私が落ち込んでいた時、SHUさんにその言葉をいただいて、救われましたよ。
ありがとうございました。
その言葉を信じて頑張ろうと思います^^
2007/04/15(日) 07:53:21 | URL | misato #kHmSEWWs[ 編集]

>えふいーさん
そうですね、諦めたら何も始まらないですよね
可能性信じて頑張りましょう^^
ポジシンでいけるように

>misatoさん
そう言えば、前に書きましたね
少しでも手が貸せたようなら、それでいいです
昔、自分自身をも救った言葉ですので^^
無理せず、頑張りましょう^^
2007/04/15(日) 20:52:35 | URL | SHU #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://shu1961.blog50.fc2.com/tb.php/230-1d35ca8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック