FC2ブログ

クローン病とともに

クローン病になった日から、これから続く共生の日々を綴っていきます

最近、忙しくて、身体はボロボロになっているが、体調が悪い事は無い

久しぶりに、仕事の波がやってきたが、体力が落ちているので、昔のようにテキパキと片付けられない・・・
業務の人数は増えているが、やっている仕事は一人の時と変わりない気がしている。

さすがにエレンの本数をいつもの3本から4本に増やして、体力の無さをカバーしようとしたら、これが大成功。
なんとか体重も落ちず、息切れすることなく、なんとかクリアー^^
エレンは、吸収がいい・・・

忙しくなると、事務所に座っている時間が極端に少なくなる
今回も、工場の中と置き場を行ったり来たり、すぐにお昼になる
午後からもバタバタしてるうちに終業のチャイムが鳴っている
毎日7時を越え、朝も7時頃に早出の日々・・・

でも、最近お腹の調子がいい^^
クローン病だったっけ・・・そう、思うくらい腹痛など無いし、ピーもしない
時々、酎ハイなどを飲み、少し肉を食べたりしても、一向に体調の変化は無し。

食事制限も牛豚肉は食ってないが、野菜もサラダで食べるし、きのこも美味しく食べている。
狭窄持ちなのに、食べても大丈夫なんですよ・・・不思議に^^;

これもレミケのおかげだと思っています。
僕の身体には、合っていたんでしょうね
レミケ入れてから、体調を崩したのは無いですし、食事も色々広がって来ましたしね

僕もかなりの狭窄で、イレウス覚悟でレミケ入れましたが、もしかしたら適応外の患者さんでも入れられるんじゃないかと思ってます。
主治医の治療方針に寄ると思いますが、レミケも視野に入れてもいいんじゃないかと・・・

ほんと、ここ一週間、クローン病のことを思い出すのは、薬を飲むときとエレン飲んでる時だけで、後は普通に生活してました。
それだけ体調が良かったんだから・・・

明日も仕事です。
今週行けば、来週・再来週は土曜日が休みなので、少しゆっくり出来そうです
もう少し頑張ろう^^;
スポンサーサイト
コメント

お元気そうで良かったです。
きっと、治療方法がSHUさんの病状に、合っていたのでしょうね。
なによりも、御自身の節制の賜物でしょうね。

明日もお仕事のようですが、頑張ってくださいね!
2007/10/05(金) 22:14:52 | URL | ミィニャン #-[ 編集]

>ミィニャンさん
ありがとうございます、なんとか復活しました
レミケは、身体に合っていたんだと思いますね
節制・・・・最近、僕の辞書になくなりつつある単語ですね
明日も頑張ります^^
2007/10/05(金) 22:58:32 | URL | SHU #-[ 編集]

夏の疲れもなく、お元気そうですね!
>病気を忘れる
これで何度失敗していることかv-406

>僕もかなりの狭窄で、イレウス覚悟でレミケ入れましたが、
そうなんですか!?私は無理だと諦めていましたが、「もしかしたらいけるかも」って希望が…
食べるってあこがれですものね。
2007/10/05(金) 23:10:48 | URL | ポー♀ #-[ 編集]

>ポー♀さん
夏は疲れませんでしたが、この月末月初の処理に疲れました^^;

完全に病気を忘れた訳じゃないですよ
でも、ほとんど視野に入らなかったかも^^
狭窄は、小腸造影で一番狭い所は2㎜とか3㎜とか言われましたが、バリウムで出来たなら、もう少し広いかも?と思いましたね
どれ程が適応外なのかは知りませんが、レミケ適応になる可能性はあるのかもしれませんよ
ただ、うちの主治医も、イレウスは覚悟していたらしいです、後から聞いたら^^;
食べられる嬉しさは、ありますね
2007/10/06(土) 00:30:03 | URL | SHU #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://shu1961.blog50.fc2.com/tb.php/336-3394b89f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック