FC2ブログ

クローン病とともに

クローン病になった日から、これから続く共生の日々を綴っていきます

2008年、平成20年も明けましたね

明けましておめでとうございます^^

昨年は、年頭から調子がいまいちで波があり、度々絶食をしていました
3月頃からレミケの話が出て、まずは小腸造影をして、5月にレミケを始めたら、一気に体調は落ち着くように。

夏には、ビールを飲み、豚肉を少しなら食べられるようになり、レミケの効果に驚いていました
10月には、調子にのって食べたシメジでイレウスを起こし、反省をする事に。

その後は、体調見ながらぼちぼちですね^^:

今年は、調子崩さないように注意しながら、元気に過ごしたいと思います。

今年の目標は・・・・

①まず、小腸造影して、今の状態を確認する

②入院する事がないように、普段の食生活も気をつける

③ストレスを溜めないように、人に逢ったり、趣味の写真を撮ったりしに行く

余り気張らずに、のんびりやっていきます

クロンも確定されて1年半、少しづつ自分の体調が分かってきました
これを元に、酷くならないうちに節制してリセットしていきたいですね

みなさんも、再燃されないように、気をつけてください
オペや入院が付きまとう病気なので、出来るだけ平穏な日々を送ってください
僕も気をつけます

今は、お節を食いすぎているのか、お腹が苦しいです
痛みとかはないですが、張ってますね~
明日から少しは節制しようっと

休みも残り4日、ゆっくりして頑張ります^^

今年もよろしくお願いいたします
スポンサーサイト



コメント

あけましておめでとうございます。

今年も入院しないですむといいですね。
あたしも再燃起こさないように気をつけます。

お正月はあたしはお節より、おもちを食べすぎてしまいます。

では、残りのお正月休み楽しんでください。
今年もよろしくお願いします。
2008/01/02(水) 21:18:15 | URL | サクラ♪ #-[ 編集]

>サクラさん
明けましておめでとうございます
お餅もたくさん食べちゃいますよね
お節は一応、今日で食べきったので、明日からは普通です
再燃や別荘送りにならないように、気をつけましょうね
残りの休み、どうしようかな~って感じですよ
ゆっくりしてようと思いますが^^
2008/01/02(水) 22:07:22 | URL | SHU #-[ 編集]

こちらでも、あけましておめでとうございます!

昨年は、東京でお会いすることができて、本当に嬉しかったです♪

レミケで、体調もだいぶ安定してきましたね。

SHUさんのおっしゃるように、心と体の安定をはかって、平穏な1年を過ごしたいです。

本年もよろしくお願いいたします。また、お会いできる日を楽しみにしています♪
2008/01/03(木) 20:12:28 | URL | えふいー #90AqmUuY[ 編集]

>えふいーさん
こちらでもあけましておめでとうございます

レミケは、僕にあっていたみたいで、体調がぐんと落ち着きましたね

僕も、昨年、お逢いできて嬉しかったです、なかなか名古屋と札幌じゃ逢えませんからね^^
今度はどちらで逢えるのか、今から楽しみです

ストレス溜めないように、身体を無理させないようにしながら、頑張りましょう^^

本年もよろしくお願いします
2008/01/04(金) 20:44:40 | URL | SHU #-[ 編集]
教えてください
はじめまして。
痔ろうの治療中に、クローン病の疑いがあるということで、今日大腸内視鏡検査を受けた者です。
結果は、大腸には病変がないということでした。
小腸は、カメラが届かないので、入り口(最深部)しか見れなかったそうですが、そこも異常はなかったということで、一応クローン病の追跡は終了し、痔ろうの治療に的を絞ることになりました。
もし小腸が心配ならカプセル内視鏡で調べる方法があるそうですが、今かかっている病院にはその設備がないのです。
そこで、その検査を受けるべきか迷っています。
今の症状としては、痔ろうと、1日4~5回の普通便(細いです・時に軟便)、ゲップの頻発、皮膚の湿疹、五十肩です。腹痛や下痢、発熱は今のところありません。
SHUさんは小腸型ということなので、もし何かアドバイスがあれば教えていただきたいのです、、、。突然のメールで失礼ですが、よろしくお願いいたします。
2008/01/15(火) 20:45:10 | URL | 次郎 #peRIrNGE[ 編集]

>次郎さん
初めまして、痔ろうの治療中ですか
大腸内視鏡では、問題ないんですね
そしたら、小腸かもしれないので、小腸造影を受けてみたらいかがでしょう?
鼻からカテ入れて、バリウムを流して造影する検査です
体重の減少はあったんですかね?
もし、減少があったんなら、小腸病変の可能性ありです
カプセル内視鏡は、狭窄があるかどうか分からないうちは、リスクが高いですから、まずは造影検査をお勧めします
ゲップの頻発は、胃炎もしくは食堂炎の可能性もあるんではないでしょうか?
もう一度、主治医の先生とご相談されて、原因の追究をされたらいいと思います
また、何かありましたら、リンクの中にある「SHU旅の景色の中で」にメールアドレスがあるので、そちらにいただければ、メール書きますよ
お大事に^^
2008/01/16(水) 00:10:41 | URL | SHU #-[ 編集]

ありがとうございます。
体重の減少は、一昨年の夏頃から比べると10キロ減りました。
ただ、これが判断が難しくて、減量を決意して、食べ物を減らす方法で意図的に減量したためかもしれないのです。
小腸造影の方法があるんですね!
もう一度担当の先生に相談してみます。
ありがとうございました。
SHUさんもお大事になさってくだい。
2008/01/16(水) 14:07:14 | URL | 次郎 #peRIrNGE[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://shu1961.blog50.fc2.com/tb.php/358-703868e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック