FC2ブログ

クローン病とともに

クローン病になった日から、これから続く共生の日々を綴っていきます

今日は月1回の外来でした
毎回ながら、混んでて採血終わってから1時間半も待たされちゃった
仕事抜けて行っているので、出来れば早く帰りたいんですがね^^:

採血の結果は

TP:6.7 ALB:3.6 CRP:0.03 WBC:3100 HB:14.4 TG:147

と、ま~結果として上々じゃないでしょうか^^
体調も悪くないし、今の処・・・

そして、この前の小腸造影の結果を聞いてきました
狭窄部位としては2箇所なんですが、1箇所に付き3つの狭窄が連続してあるみたいです
最初の狭窄部位のほうが細く、狭窄の間の腸管は拡張してました

今日もオペの話が出たので、「切るとしたらどれくらい切るのか?」と聞いて見た処、「30~40cmほどじゃないか」との事
まだ、食えないわけじゃないし、「温存します」と答えておきました
しかし、僕の腸管も可哀想なくらい細くなってました
もう少し頑張ってね~

次回のレミケは、今回5週間の間隔の外来だったので、3週間後が丁度8週になるんですが、そこは旅行の前日、副作用で少し心配なので、1週間早目に予約入れてもらい、2週間後にレミケです
また朝から行って、半日病院だな~

今日の病院、ほとんどの人がマスクをしてなかった
新型インフルエンザも一旦は終息でしょうか・・・
でも、秋から冬の流行期はどうなるんでしょうね?
気をつけなきゃと思ってます

今日の支払いは、先日小腸造影で限度額まで払っていたので、ただでした
少し得した気分^^
もっと公費負担をしてもらっているのにね・・・
スポンサーサイト



コメント
温存がいいね
お久しぶりです。

狭窄が進行しないで、温存が続くといいですね。
新型インフルエンザには、レミケード使ってるので、それなりに注意しています。くわえて、ここ数ヶ月連続でCRPが上昇してきたので、ロイケリンも始めたのでビビッています。

頑張ってください
2009/05/31(日) 00:36:47 | URL | いちご大好き #3un.pJ2M[ 編集]

>いちご大好きさん
お久し振りです^^
温存出来ればしたいですね
狭窄の進行が少なければ、それに越した事無いし
最近CRPの上昇が見られますか・・・
ロイケリン使っているんですね、僕は最初からイムランです
白血球が少なくなって効きはいいようですが、確かに感染が怖いですね
頑張りましょう^^
2009/05/31(日) 21:09:57 | URL | SHU #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://shu1961.blog50.fc2.com/tb.php/399-171883d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック