FC2ブログ

クローン病とともに

クローン病になった日から、これから続く共生の日々を綴っていきます

今日は、7週間ぶりにレミケードの日でした

ただ、今日は午前中の処置室が予約出来なかったので、午後からの予約でした

11時からの診察予約だったのですが、少し早目に病院に着き、採血へ

処置室の看護師さんも、顔見知りが出来、今日のベットの予約状況を聞くと、いつも以上に混んでるらしい

さて、診察ですが、かねてより懸案のイムランの話をする

やはり、レミケ+イムランの併用による悪性リンパ種の発症リスクは高くなるよう

主治医も色々と調べたらしく、話し合いの結果、イムランを一度止めてみて、体調を崩さないようなら、イムラン離脱という方向にしました

うちの病院で悪性リンパ腫を発症した人は40代で、狭窄からイレウスを頻発し、イムランを先に服用し、その後にレミケを打っていたらしい

僕に似てるじゃん・・・ヤバイかも

レミケ単体のリスクがすごく低くなるかと言えば、そうでもないらしいが、併用より低くなると・・・・

イムランの手持ちが後7日分、それを飲みきった時点で中止、そして2週間後に外来を入れ、血液検査と体調を考え、離脱か、継続かを判断する事にした

このまま、すんなり離脱できるといいんだけどね~

今日の血液検査の結果は・・・

TP:6.7 ALB:3.8 CRP:0.05 WBC:3100 HB:14.7 TG:157 で、まあまあでしょう^^

さて、この数字が次回どういう風に動くか?

まずWBC(白血球)は上がってくるだろうが、その他の数字は変わって欲しくないな~

体調がどうかも心配な処はありますがね^^;

レミケは、11頃から始める事が出来ました

でも、いつものふかふかのマットレスのベットでなく、堅いマットレスのベットで、いつもより熟睡出来なかった

それでも、看護師さんが何度か覗きに来て、声を掛けてくれたのも、無視状態だったみたい

帰る時に、「よく寝てましたね~」と言われたくらい^^

いつもより1時間だけ遅くなっただけで、2時半には、病院を出る事が出来た

その後は、知り合いの先生がやってる喫茶店に顔を出す

月に1回は顔を出して、その月の作品を見てこようと思ってる

今月は、4号くらいの水彩画が中心、抽象画と言うか、幾何学模様の絵でした

黒字の額に入っているのが5万円か~・・・

夕方、陽が差せば、桜を撮りに行こうかと思ったが、生憎の曇り

明日は、天気が良くなるというので、久し振りに岡崎公園に花見に行こうかと思ってます

人が多いのは覚悟してますが、、それでも今年見に行こうかと思ったので^^

レミケの副作用の喉の渇きが少し出てきてます

副作用が出るというのは、効いてる証拠ですからね^^

今回もよく効いてくれますように・・・



スポンサーサイト



コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://shu1961.blog50.fc2.com/tb.php/409-5b566bdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック