FC2ブログ

クローン病とともに

クローン病になった日から、これから続く共生の日々を綴っていきます

今日は、昼頃からお腹の調子が良くない。
尖痛が走って、狭窄した辺りが傷む。
今までとは少し違う。
昨日の晩飯が鍋だったので少し食べ過ぎたかな?と思っていた
晩御飯の後もお腹が鳴る、そんな事は無かった・・・
ちょっとおとなしくしていよう、来週は検診だし。
ウ~ン退院から2ヶ月、緩解になってないのだから、気をつけなきゃ
今週は、ちょっと忙しいので休むわけにはいかないし・・頑張ろう
スポンサーサイト
コメント

>晩御飯の後もお腹が鳴る
こんなことは、しょっちゅうあります。
人が聞いたら、お腹がすいたのかな?て感じです。

>尖痛が走って、狭窄した辺りが傷む。
これは・・・当分絶食した方が、良いですよ。
ちょっとの違和感だけの時なら、期間が短くてすみますよ。
2006/09/27(水) 23:01:10 | URL | いっちゃん #7SMSw2C6[ 編集]

毎年のことなのですが、季節の変わり目の気温の
変化に、体がついて行かないとき仰るような症状が
出やすいです。自律神経の乱れから来ることが多
いです。

対処法は、1日を通して同じ服装ではなく、寒いとき
は厚着を、日中は薄着をするなりして体温調節を上
手くやってやることと、寝るときに腹巻きなどをして
強制的にお腹を冷やさないようにすることが肝心だ
と思います。

それでもダメなら、絶食ですね。
2006/09/27(水) 23:13:34 | URL | クローンライダー #-[ 編集]

食べたものを記録してますか?
何を1日食べたのか。
毎日食べた物をつけて、体重もつけて、三食の記録をつけてますか?
自分の体をしる事ができますよ。
狭窄があるなら、海苔、わかめ、たこ、いか、納豆、漬物、キノコ類、こんにゃく類は避けるべきです。
貝類も駄目です。
僕は高校生の時に発症しましが、二年間は保温弁当につめて貰ってましたね。
2006/09/27(水) 23:30:12 | URL | 薩摩隼人 #-[ 編集]

早く痛いのがおさまるように祈っています。

蒸しタオルを広げてプラスティックの袋に入れ、下着の上から当てると気持ちいいですよ。
2006/09/28(木) 00:15:02 | URL | ライオン #-[ 編集]

少しでも痛みや違和感を感じたら
エレンのみで絶食したほうがいいですよ。

軽いものなら1週間程度の絶食で
痛みは消えると思います。
痛みが消えても潰瘍が治るまでには
1ヶ月ぐらいかかると思いますので
できるだけ長く絶食できればよいのですが。

絶食中は水分や飴 ガムで我慢ですね。
2006/09/28(木) 00:16:03 | URL | くろーん調理師 #-[ 編集]

症状が落ち着くように、食事をひかえ、体調管理頑張って下さい。
気温差が激しいこの時期、ご家族皆さん風邪など気を付けて下さい。
2006/09/28(木) 08:04:41 | URL | IZUMI #-[ 編集]

最初の発病の時って緩解導入できてもすぐに再燃してしまいます。

本当は病院を代えて、ちゃんとした治療を受けるべきだと思いますが、それが出来ないなら、頑張って絶食+エレンタールをやらないと、どんどん病状は悪くなっていきますよ。
2006/09/28(木) 10:10:48 | URL | くろーん40 #-[ 編集]

>いっちゃんさん
お腹なることがあるんですね、僕は鳴った事がなかったので・・ちょっと安心
狭窄部の尖痛は収まりました。寝不足もあったのかもしれません。絶食ですか・・・ウーン

>クローンライダーさん
確かに暑かったり寒かったりして体調は不安定になっていますね。
体調管理しながら、食事も考えながら食べるようにします。エレンの量を少し増やして見ます

>薩摩隼人さん
食事内容や体重は、毎日欠かさず記録しています
自分の体は自分で管理しないと・・と思っていますので。
狭窄でNGな物には、手を出していません
ただ、美味しそうだと、量を食べてしまうことがあるので、それは注意しています
お昼は僕も弁当持ちで出勤です

>ライオンさん
ありがとうございます。
お腹を冷やさないように気をつけます
食べすぎに注意しないと・・・
2006/09/28(木) 12:59:31 | URL | SHU #-[ 編集]

>クローン調理師さん
やっぱり絶食ですかね・・・
少し様子を見ようと量を減らしたり、消化のいい物を選んでいるんですが・・・
明日まで様子見て、週末決めます

>IZUMIさん
腹痛は、ほとんど無くなったんですが、違和感が残っているので、少し様子見です
ちょっと、変ですね・・・

>くろーん40さん
緩解導入してないのかもしれませんから・・・
病院を変えてちゃんとした治療・・・僕には、CDの治療が何がちゃんとしているのか?分かりません。
人それぞれの治療法があるような気がしています
確かに、押さえる所は押さえないといけないんでしょうが・・・難しいですよ

皆さん、色々とアドバイスありがとうございます
親身になっていただけるので、心強いです
これからもよろしくお願いします
2006/09/28(木) 19:42:10 | URL | SHU #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://shu1961.blog50.fc2.com/tb.php/53-4e3efe6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック