FC2ブログ

クローン病とともに

クローン病になった日から、これから続く共生の日々を綴っていきます

今年の年末・年始は外に行けないのだが(予算的に)、海外旅行の食事はどうするか?と思う。
エレンは持っていかないといかないといけないとは思うが、他の食事は自炊するしかないか・・と思っている。
近々にニュージーランドに行きたいと思っているので、色々と考える。
食品の持込には厳しいが、なんとか持っていけるかな
日本と違って、病院も違うので、緊急の処置も出来るかどうか・・・そういう心配もあるしね
体調を良くしておいて、楽しみたいね
旅は続けたい、多少の制約はあっても・・・。
スポンサーサイト



コメント
もちろんです
旅はロマンです。
ニュージーランドですかぁ…、日本の東北地方の気候と似ているそうですね。いいなぁ…。行きたい。
2006/09/30(土) 22:20:03 | URL | クローンライダー #-[ 編集]

>クローンライダーさん
旅は良いですよね・・・
ニュージーは前に住んでいた事があるので、里帰りみたいなものです。
子供にとっては、ほんとに里帰りですし(向こうで生まれたので、今もニュージーランド国籍持ってます)
気候が東北に似てるんですか、知らなかった。景色は北海道と似てますよ
北海道好きには、はまる国らしいですよ
2006/09/30(土) 22:30:33 | URL | SHU #-[ 編集]

ニュージーランドに住んでいたのですか。
いつか行ってみたい国のひとつです。

私にはSHUさんたちの食事の苦労が分かりませんが、ニュージーランドのクローン病患者さんに連絡してみてはいかがですか?
2006/10/01(日) 00:21:21 | URL | ライオン #-[ 編集]

海外に1度だけ行ったことありますが
主治医に英語で、診断書書いて貰い
味の素から、エレンの英文パンフレット取り寄せて貰いました。
主治医の診断書は、現地で調子悪くなった時用
パンフは、税関でエレン取り上げられないようにです。
幸いにして、どちらも使いませんでした。
2006/10/01(日) 00:33:51 | URL | いっちゃん #7SMSw2C6[ 編集]

>ライオンさん
ニュージーランドは、偶然ワーキングホリデーで行った国でしたが、景色もそうですが、人がとっても良く、その後、2年ワークパーミット取って住んでいました。
いい国ですよ、きっと気に入りますから、是非行って見てください

>いっちゃんさん
英語の診断書にエレンの英語パンフですか
確かに診断書は、あったほうがいいのかもしれませんね
クローン病は、表面上、なかなか分かってもらえない病気ですからね
参考にさせてもらいます。
行きたいですね・・・・
2006/10/01(日) 05:13:14 | URL | SHU #-[ 編集]

去年少しニュージーに行ってましたが、結構日本食が流行ってるような気がしました。私は弟の家にいたので外食はあまりしてませんが、お寿司屋さんとか食べれそうなものも多かったような?。
良い旅行(里帰り)が出来るといいですね(o^-')b
って、そうゆう私はニュージーで再燃して帰国と同時に病院送りになりました......_| ̄|○
くれぐれも体調管理にはお気をつけを!
2006/10/01(日) 10:26:50 | URL | なちゅると #-[ 編集]

>なちゅるとさん
去年、ニュージーに行かれたんですか?
いいですね、僕はもう7年位前になりますね、最後に行ったのは・・・
弟さんがいられるんですね、お寿司とか日本食のお店が増えていますよね、向こうの友達もそう言ってました
ニュージーで、再燃ですか、人事じゃない気がする
気をつけますね、まだ予定は決まってないんですが・・・
2006/10/01(日) 16:52:21 | URL | SHU #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://shu1961.blog50.fc2.com/tb.php/56-318e3afa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック