FC2ブログ

クローン病とともに

クローン病になった日から、これから続く共生の日々を綴っていきます

今日の独り言<34年の付き合いは・・・>

一昨日、飛鳥の坂乃茶屋に行ってきたのだが、最初に訪れたのが高校2年の17歳だったから、今年で34年の付き合い

高校時代から、最初のサラリーマン時代、海外にいっていた頃、そして結婚してからと、僕の人生の3分の2を見てきている

こんなに長く付き合うとは思いもしなかったが、そんな付き合いをさせてもらえたのは、坂乃茶屋の人たちの飾らない人柄なのかもしれない

最初に感じた暖かさは、今でも変わらないどころか、もっと暖かい

お店を訪れた人は、同じ思いを感じる人が多いのか常連になる人も多い

私設ホームページもあるくらいに愛されている

訪れた最初の頃は、知名度も低く、せっせと雑誌社に記事を投稿し、載せてもらっていた

ガイドブックにも何社か載せて貰い、僕の手元にも何冊ものガイドブックがあったことがあった

娘さんや息子とも話をして、仲良くしていた

忙しいときに行くと、店員になり、みやげ物を売り、食事のオーダーを取ったりした

バイト代は、お昼ご飯代でチャラだった

孫娘が生まれる時は、年始挨拶に行ったにも係わらず、一日店を手伝った記憶が・・・

飛鳥に行く目的が坂乃茶屋に行くだけになったのも、かなり前

一日、店の中でボーっとして、おっちゃんやおばちゃんと話すだけで良かった

そして、一緒に店を閉め、帰ってくる・・・それだけで楽しかった

お金の無い時代は、お昼を食べても何を飲んでも代金を取ってくれなかった

そんなに儲けのある商売ではないのは知っているんだが・・・

そんな気遣いも嬉しかった

一昨日、おっちゃんが教えてくれた

「ばあさん(おばちゃんのこと)90歳まで店やるみたいだ」

後6年、元気で店を続けてくれると嬉しい

そしたら僕の付き合いも40年になる

その頃には、後継者も決まっているといいな・・・
スポンサーサイト



コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://shu1961.blog50.fc2.com/tb.php/920-c7ac6126
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック