FC2ブログ

クローン病とともに

クローン病になった日から、これから続く共生の日々を綴っていきます

今日の独り言<レミケデーとレアもの>

今日は月に1回の通院日でレミケデーでした

いつものように朝一番に病院に入り、まずは血圧測定・・・なんだけど、いつも高く出るんだよね

今日は129-86だったかな、普段は上が100そこそこなのに???

採血も順調に済み、診察待ちしてると9時に診察室に呼ばれる

まだ、採血結果は出てないが、先に診察・・・相変らずテキパキと問診をしてお腹を触診して終わり

9時半になり、再度呼ばれて診察室の中に、結果は

TP:7.4 ALB:4.1 CRP:0.07 WBC:4300 HB:15.3 TG:133

栄養状態も良好で、ヘモグロビンも高くなった、そして中性脂肪(TG)の値が基準値に・・・

やはりエレンか・・・今月、体重が増え傾向なので、2本にしていたのが影響したか(通常は3〜4本)

エレンをたくさん飲むと、必ずと言っていいほど中性脂肪が上がってくる

なんらかの因果関係はあると体験から、そう思う

さて点滴は、いつものようにステロイドから始まり本レミケが終るまで3時間でした

今日の処置室の看護師さん、前からいる中堅、もしかしたらベテランの域に入ってるかもしれない人だったので、最近出なくなった血管を一発で刺し、しかも痛くない

毎回、お願いしたと思ったほどです^^

相変らず処置室のベットは寝心地がよく、爆睡してしまいました

ポンプの終了のアラームが鳴るまで気が付かなかった^^;

ボーっとした頭で、針を抜いた後、圧迫止血するために腕を押さえていたが、寝そうだった

お昼を病院の売店でお弁当を買って中庭で食べてから、カフェ・アミールへ

お店に着いた時、マスターの先生はお昼で留守だったが、奥さんと話をしていると戻ってきて話をする

先生から「これレアものだから」と差し出されたものは缶詰

何かな?と見ると「STRAWBERRY JAM」の文字、そして下には「安城農林高校」の刻印

農業実習で作ったイチゴのジャム、それも缶詰・・・見たことなかった

お土産に一つ貰いました(3つしか無かったのに・・・)

夕方4時過ぎまで店にいて、薬局経由で戻ってきた

夕方から少し火照りとのどの渇きが出てきた

副作用が出るのが早いな〜と思いつつも、今回も効いてくれよ〜と祈ってた

今は、少し落ち着いたが、それでものどが渇き、唇もかさかさです

明日は、この前行けなかった実家に行って、話をしてこようと思う

冷蔵庫、壊れてからじゃ仕方ないしね

お彼岸だから、お供えもしてお参りもしたいし・・・

副作用が酷くならないように祈ってます^^;

そう言えば、今回も診療報酬請求は40万越え、特疾の恩恵を感じてます

来月からは、1ランク下がるので、支払いは少なくなる

ありがたい事です、それだからこそ、仕事も続けられているんだから・・・

完治の治療薬って、どうなのかな??

原因究明は糸口が見つかれば早いって聞くけど・・・

頑張って下さいね、研究班の人たちやお医者さんたち

陰ながら応援してます
スポンサーサイト



コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://shu1961.blog50.fc2.com/tb.php/959-b24a3314
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック