FC2ブログ

クローン病とともに

クローン病になった日から、これから続く共生の日々を綴っていきます

昨日、どうにか時間を作り、友達に逢いに行って来た。
かみさんの実家から電車を乗り継ぎ、東京の田無へ。
そこで友達は「大戸屋」という定食屋をやっている
お昼時は混むと言うので、2時過ぎに行くよと連絡していた。
2時半頃に田無に着き、店を覗いてみると、まだお客さんが多い・・・
少し後にするか・・と近所の路地を当てもなく歩いてみる。
「やすらぎの小道」と書かれた路地、花が植えてあったりして、綺麗になっていた。使う人の気遣いが感じられた。
3時頃に行ってみると、店は少し暇になってきた頃で、お邪魔すると、奥さんがすぐ見つけてくれた。
懐かしい、14年振り・・・ニュージーで少し一緒に旅をして、帰国した後は、一度家に泊めてもらった。
それが、結婚する前だから、もうかなり前・・・
旦那は、厨房から顔を出して、取合えず挨拶。
色々話をした。(時々お客さんが来るので、合間で話す程度だが)
その後、旦那も厨房から出てきて、一緒に話した。
お互い、年を取り、少し風貌も変わってしまったが、気持ちはあの頃のまま・・
でも、元気そうで安心した・・どこでどうなっているか、分からないからね^^;
4時過ぎまでお邪魔して(結局ただ食いしてしまったし^^)今度は、東中野に向かう。

夕方から、小さなオフ会を計画していた。
僕が昔からやっているサイトの繋がりで、去年計画して僕がドタキャンして取りやめになった会。
今回は、mixiで知り合った人も誘って、それでも5人。
これくらいの人数が、顔も分かるし話もできるので好きなのだ
5時半から10時まで旅の話や、写真の話で盛り上がる。
僕の病気にも気を使ってくれたり、優しいメンバー。
クローンのメンバーでオフするのも好きだが、まったくクローンに関係ないメンバーとのオフも好きかな
少しでもクローンという病気が身近に感じてもらえる気もする。
楽しいときは早いもので、9時過ぎにうどんを最後に食べて、お開き
ありがとう、nanaさん、ライオンさん、ヘムレンさん、ノナさん^^
また、一緒に飲み食いしましょう
今度は、お酒飲めるかな~

今日は、朝6時に埼玉を出発して、12時には自宅に帰ってきました
雨が降っていて、速度制限されていたにしては、早く戻れて良かった
明日から仕事、きつそうです^^;
昨夜10時過ぎに埼玉に着き、布団で寝たので疲れが、取れました。
今日は、朝からゆっくりして、ばあちゃんのお墓参りに行ってきました。
1周忌になるので、お参りだけでも・・と、思って。
昼からは、パソコン屋に行き、新しいモニターを購入、今月の小遣いが、消えた・ ・
後は、のんびり実家で、過ごしてました。
明日は義妹が、子供を連れて来るらしい。
姪っ子も、今年から小学校で、やんちゃ盛りみたいだ
明日も、予定的には、無し

お昼に、キムチうどん、食べちゃいました。お腹は、大丈夫そうなんですが(^-^)
天気が良くて、気持ちのいい一日でした。
土曜日が休みだったので、2日ぶりに会社に行ったら、朝からクレームの嵐・・・
積み間違いや、積み忘れ・・・朝から会議室に呼ばれて、対処策を考えるように・・との事。
最近、特に多い・・・慣れたからだろうか、凡ミスも多い
どうしたものか・・と今月のクレームを拾っていたら、発覚したのが8件、どうにか収めたのが4件、1ヶ月12件は多い。
忙しくない月なので、これが忙しい月だったら、もっとすごい事になっていたのか・・・
一人一人の注意力をUPさせて、チェックさせるしかないかな
なかなか僕がチェックに入るような暇ではないし・・
明日から5月、また頑張るしかないか・・・・

そんなクレームを抱えていたら、右下腹部の狭窄部の狭窄痛か・・・痛みが続いた。
ストレスが関係しているのが如実に出ます
今は、痛くないから、大丈夫ですが・・・ヤバイかなとも思っちゃった
明日まで仕事で5連休、2日の夜の10時頃に、名古屋を発って、埼玉に帰省します。
戻りは6日の日、休日いっぱいまで向こうです。
おばあちゃんの墓参りと、モニター買えれば、予定は終了
友達に逢う約束をしているのだが、時間が決まっていない
逢えれば、15年ぶりくらいの懐かしい友達
連絡が取れればいいんだが・・・・
なんとか風邪も引かずに持ち直したようです。
やっぱり、昨日おとなしくしておいたのが良かったようです

さて、今朝家にとうとう地デジ対応の液晶テレビ(ア○オス・亀山モデル)が届きました。
子供用の20型なんですが、やっぱり薄い・・・・
早速、設置して番組のチューニングをしたら、地デジも入って来ました(ここは、社宅でケーブルテレビを引いて、各個に分配しているので、まだ対応してないと思っていたら、地デジ対応してました)
やっぱりアナログとデジを比べてしまうと、コントラストとシャープさが歴然ですね
アナログしか見てないと、気にならないですが、一度デジ見ちゃうともう一つですね
今のうちのメインは29型のアナログ、3年ほど前に買ったばかり(とっても安くて4万円しませんでした)
大きさも大きいし、重いので液晶に変えたいと、申請は出しているのですが、大蔵省の認可はいまだ下りず、このまま却下される見通し・・・
でも、今日の地デジの画像を見て、予算取得に動き出しそうな気配
ま~近い将来・・・そんな処でしょうか^^

今日は、雨も早目に上がってくれたので、買い物に連れて行かれました。
冷蔵庫の中が空になったらしく、スーパーでもたくさん買ってました
僕の野菜ジュースも箱買いして、一安心。
車で走っていたら、山桜がもう咲いてました。
家の駐車場の山桜は、咲く気配すらないのに・・日当たり悪いからな
近くの公園の桜は、また、子供にでも見に行かせよう・・・
あいつ、暇そうだしな・・・
今週は、棚卸が控えているので、ちょっと大変かも。
来週は、入学式にヤマハの発表会、それに月1の外来日
忙しそうなので、体調崩さないようにしないと・・
花見でもしたいですね^^
夜桜も綺麗そうだし・・・・
sakura15.jpg


まだ寒い日が多くて、なかなか春が来ませんが、季節は確実に春に向かっているようです。
先日、桜の開花予想のコンピュータのプログラムミスで開花予想日が遅れてしまいました。
入学式には、散りそうな気配です。
桜の花って、日本人には、特別な花のような気がします
今の時期、「桜、咲く」の文面をもらえる人がたくさんいます。
どこかの大学の合否発表の知らせを「桜、咲く」「桜、散る」で教えてくれると誰かに聞いた事があります。
桜の花が咲く頃には、辺りの甘い匂いがして、仄かなピンク色が明るくしてくれます。
春は、とっても好きな季節です。
じっと我慢していた冬から解き放たれたような開放感が大好きです。
色とりどりの花たちも一斉に咲き始めますし・・・・
その中でも、桜は別格ですね^^
「花見」というイベントも桜があってこそ、盛り上がるというもの。
満開の桜の下も大好きですが、散り始めた桜吹雪の中を歩くのが一番好きです。
儚い命を惜しむように、花びらが舞う景色は1枚の名画のようです
早く桜が咲いてくれないかな~
僕が住んでいる街の「大山公園」は桜の名所。
毎年、夜桜を見にも行っている、今年も行って見よう
今年は、みんなで花見でもしたいな・・・と思ったりもしています。

体調は、ほぼ復調しました。
CDには、影響せず、風邪のみでした、ご心配お掛けしました^^;
また、少しづつ、ネットしていこうと思ってます。

写真は、家の前にある山桜の花です。
いつもソメイヨシノの後に咲き始めて、すぐ葉桜になってしまいます
一瞬しか咲かないので、家族でいつも咲くのを待ってます
ここにも儚い命がありました^^
話は違いますが、さだまさしが唄う「桜散る」という歌は大好きです
asuka08.jpg


家には、割と大きな本棚がある。
ほとんどが僕の本だが、並べられている本たちのジャンルが統一感がない。
高校時代にのめり込んでいたヨットの航海記、いっぺんに好きになった植村直己さんの遠征記、極地の探検記、数々の写真集、写真の教本、カクテルブック、安野光雅さん・おおた慶文さん・岩崎ちひろさんの絵本各種、古墳や魏志倭人伝の本、膨大な数の海外旅行記、行った国も辞書、山の登攀記、童話、ガイドブック、漫画の本・・・・

僕の中で一時期を過ごした物だから、大切な物
読み返す事は少ないんだが、捨てられない^^;
その他にも、ダンボールに入り、まだ押入れの中にたくさん埋もれている。

でも、こうして考えれば、僕の中にはこういう本たちに影響を受けた名残があちらこちらにある。
役に立っているかと言われれば、疑問が残るのは止むを得ないが^^
次男という立場だったのも幸いして、僕は外に出ることが出来た
こういう本たちに巡り合わなかったら、外の世界に憧れはしなかったかも・・・・
本を読むのが苦手な人がいるみたいだが、僕は、全然苦にならない
クローン病になって、初めて入院した時も、文庫本を32冊持ち込んだ。
12日間の入院だったが、あっという間に読み終わり、40冊ほど読んで退院した。
本棚の本は、増える一方、時々整理して、読まなくなった本は、ニュージーランドにいる友達に送っている
去年、送ったときは、船便なのに重くて8千円も運賃が掛かってしまった。
中身は中古の本が40冊位なのに・・・
今年もまた、本棚を整理しないといけないな・・・

皆さんは、どんな本を読んでますか?
僕のお勧めは、漫画の「遥かなる甲子園」ですかね
毎回、泣けてきます・・障害を抱えて甲子園を目指す子供達の物語
原本も、よく書けてますが、漫画のほうが心にすっと入りますよ
時間がありましたら、是非探してみてください

今日の1枚は、小石に書いたお地蔵様
僕が長年通っている奈良の飛鳥にある「坂乃茶屋」に置いてあります
微笑ましい絵は、ここのご主人の作。
昔、景色を指定して書いてもらったことがある。
今は、きちんと額に入れて、僕の宝物です
たった1枚の絵なので、一生大切にして行きたいと思ってます^^
ryu17.jpg


今朝のニュースで、夢を書き込める生徒手帳の事をやっていた
京都の学校で実際に使われている生徒手帳らしいが、教頭先生が発案したと言っていた。
夢を書くことによって、目標が定まり、それに対してどうしたらいいかを考える。
幾つかの項目が書けるようになっていて、使えるようだ
夢の追い駆け方って、人それぞれだから、自分らしく追い駆ければいいと思う。
挫折する人もいる、夢に手が届く人もいる、確かに夢に手が届くほうがいいが、挫折した人も大きな何かを手にしている。
僕も、大きな夢を挫折した一人。
でも、今はそれでも良かったかと思っている。
いい時代を過ごせた充実感は僕の中に残っている。
夢を書く生徒手帳・・僕の頃にあったなら、一体なんと書いたのだろう?
今の夢は・・・・たくさんあって、何を書こうかな^^

今日の写真は、夕方に見たお月様
あそこに行った人がいるんですよね
大阪万博の時、アメリカ館に「月の石」が展示されていたのを覚えている
いつか、あそこに行ける時が来るのかな・・・
宇宙から地球を見て見たいですね
「地球は青かった」そう、一人呟きたいデス^^
syoujyo01.jpg


先日、1通のメールが舞い込んできた。
昔、ハンゲームでチェスを毎晩、していた頃がある。
知り合いも増えて、グループを作っていた。
そのグループも自然消滅して、知り合いも少なくなっていった
結婚してネットから離れていたその中の一人がメールをくれたのだ。
昨日、久し振りにハンゲームに行き、その人とチェスをした。
昔は、負けたことが無かったのに、凡ミス連発で、初めて負けた^^;
ゲームしながらチャットして、昔話を色々した。
先日も、台湾の行っている友達から連絡が入り、今度の日曜日に逢う
三重にいる友達とも、今年は逢おうと連絡が入っている。
今年は、年始におねえちゃんみたいに思っていた人の訃報を聞いて、少し悲しくなったが、その後から人の輪が繋がり始めた気がする。
繋がりが切れていた友とも、また輪が繋がっていく。
今年はいいことがあるかもしれない・・・・
人との繋がりが多いほど、苦しい時に力になる
連絡が取れない友も多いが、ひょんな事から、また繋がるんじゃないかな
今年は、そんな奇跡みたいなことも信じられる
大事にして行きたい、これからもずっと

体調は、悪くないですが、時々下腹部に尖痛があります
一時的なので、大丈夫かと思いますが、用心に越した事はない
食事も普通に取れてますし、体重も71kgに届きそうです
ここまで半年掛かりましたが、まずまずじゃないでしょうか^^
今週は、明日で終わり・・そう言えば、明日野菜ジュースの安売りの日だった、買ってこなくちゃ^^

今日の写真は、凹んだ時にいつも見て、思い出す1枚です
昔、写真が思うように撮れなくて、どん底まで落ち込んでいた時がある
そんな時に、ネパールにエベレスト見に行こうと、装備を整えてネパールに飛んだ。
カトマンズの街で、カメラ片手に散歩していた時に、この少女に逢った
真っ直ぐな眼差しに、僕は自分を振り返ることが出来た。
考えなくていい、真っ直ぐに自分の気持ちを撮れば、それでいいんだ・・・そう、教えてもらった。
この1枚を見ると、いつもそのことを思い出し、元気が沸いてくる
このカットだけは、何処にも出してない僕の秘蔵のカットです。
大切な1枚だけに自分の手元においておきたい・・そう思っているんです。
6年も前に書いたライナーノートにこんな事を書いていた

僕は、運命論者ではないけれど、運命的な何かを感じる事がある。
この広い地球の上で、この時代に同じくして生まれ、出逢え知り合いになれる。
その確率はすごく低いが、どうして出逢えてしまった。
なにか“縁”というものを感じる。
すごい確率で出逢えた人との”縁”を大切にしたい いつもそう思ってます。

クローン病になったのも、そういう意味で縁なのかもしれない。
こんな縁ならいらない・・そう思う人も多いと思うが、そんな縁でも大切にしたい。
クローンになって、自分の身体を労わるという事がとっても大切に思えるようになってきた。
健康な時は、身体に無理を強いていた気がするし。
そして、同じCDやUCの人たちに出会えたのも、この病気になったから。
それまでの僕はCDなんて病気を知りもしなかったし、難病なんて関係ない世界だと思っていた。
いろいろな縁で繋がりながら、生きていくんだから、たくさんの縁と知り合いたい、そう思っています
これを読んでくださる人たちとの縁は、ずっと続けて行きたいですね

正月明けから、少しお腹が重かったのが、一向に快方に向かわないので、明日からフルエレンで絶食します。
一応今週末を目処に、プチ絶食しようかと思ってます。
毎回のように1日7パックで行こうと思ってますが、寒くて飲めるだろうか?新しいフレーバー美味しくないし・・・
一気に調整掛けたほうが、その後楽なので、頑張ります^^;
今日12月21日は、幼馴染のNちゃんの誕生日
普段、全然気にしたこと無いのに、今日ふと思い出した
彼女の僕と同じ45歳、どういう人生を送っているんだろうか?
障害を持つ子供の母親として、最後に逢ったのは11年ほど前の事
自分を持っている強い子だったので、今も精一杯生きているんだろうが。
自分が病気持ちになったら、不思議に人の事を心配をしてしまう
辛くは無いだろうか? 楽しく生きているんだろうか?・・・・
そんな思いが強くなっている。
鬱になった友達もいる、会社を長期休職してる友もいる。僕とは違う難病を抱えてる人もいる。
たくさんの人が、僕より辛い思いを抱えて生きている
少しでも話がしたいと思う、どうする事も出来ない事は分かっているが。
幼馴染の誕生日を思い出して、ふと、そんな事を考えていた
今年の正月は日本だから、友達に連絡して逢いに行こう